クラウドだけにとどまらない Visual Studio for Mac


本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。
【元記事】 Visual Studio for Mac to the Cloud and Beyond 2017/4/12

 

昨年 11 月に、Mac 用モバイル アプリやクラウド アプリケーション開発のためのフル機能 IDE である Visual Studio for Mac を発表しました。これは、Xamarin でのモバイル開発や .NET Core でのクラウド開発の基盤として開発されています。

マイクロソフトはこの数か月間、Windows 向けに設計された C# コードの Mac への移植に取り組んできました。優れた Visual Studio アーキテクチャでは、コードを難なく再利用できました。Mac チームと Windows チームは愛情と熱意を持って快適な開発エクスペリエンスを提供できるようにすることを目指しています。

今回は、Visual Studio for Mac の最新機能を紹介します。

Web 編集

macOS 向けに HTMLCSSJSON の機能豊富なエディターを新たにリリースします。Windows 版に備わっているコード補完、インデントの挙動、構文チェックなどの機能をこれらのファイル形式で利用できるようになります。この更新プログラムでは、最先端の Web エディターを搭載した IDE を活用いただけます。

Web Editor

.NET Core

.NET Core と ASP.NET Core のサポートがさらに洗練され、大幅に向上しました。スタンドアロンの Web サイトや、モバイル アプリケーションまたはホステッド サービスのサービス バックエンドなどのサーバー コードの作成がよりシンプルになります。

デバッガーがアップグレードされ、Windows Visual Studio と同様、非同期処理のデバッグを通常のコードのように自然に行えます。

Azure Publish

.NET Core の改良に加えて、Visual Studio for Mac 内からアプリケーションを直接 Azure に発行できるようになりました。使い慣れた発行プロファイルとコマンドを使用できます。

Azure Publish Dialog

C# 7

C# 7.0 にも対応し、多数の言語を大幅に改良しました。Visual Studio でお馴染みのリファクタリング ツール、リアルタイムのコード チェック、便利な IntelliSense をサポートしています。

C# 7 には優れた機能が多く、パターン マッチや、新たに導入された tuple のネイティブ サポートなどが特にお勧めです。細かい部分では、ローカル関数の一部のコードがさらにシンプルでわかりやすくなりました。

Apple および Google の最新プラットフォームのサポート

皆さまのご要望にお応えし、Apple および Google の最新オペレーティング システムをサポートすることになりました。先日更新された macOSiOStvOSwatchOS も対象となります。

また、人気のオープン ソース Fastlane プロジェクトとの統合により、Apple ベースのアプリケーションの署名証明書やプロビジョニング プロファイルの管理に伴う複雑さが解消されます。

アクセシビリティ

Visual Studio は、Apple macOS アクセシビリティ プラットフォームと統合しています。これは IDE 全体のアクセシビリティ向上の取り組みの中でも、非常に満足できる結果となりました。

テスト

Visual Studio for Mac の新機能をお試しのうえ、ぜひ感想をお聞かせください。私たちは開発者のニーズに沿ったデベロッパー ツールの提供を目指しています。改善すべき点や、さらに効果的にモバイル開発やクラウド開発を進める方法について、皆様のご意見をお知らせください。

既に Visual Studio for Mac Preview をインストールしている場合は、必ずアプリを最新版にアップデートしてください。プレビュー版をまだお試しでない場合は、VisualStudio.com で最新版をダウンロードしてください。

Visual Studio for Mac の [Report a Problem] または [Provide a Suggestion] ダイアログ ([Help] メニュー内) からフィードバックをお寄せください。Visual Studio (英語) Visual Studio for Mac (英語) のコミュニティ フォーラムでは、フィードバックの投稿や、他の開発者との情報交換などを行うことができます。

どうぞお楽しみください。

Miguel de Icaza (モバイル デベロッパー ツール、Distinguished Engineer)

Miguel de Icaza はマイクロソフトでモバイル プラットフォームを担当する Distinguished Engineer で、快適に使える開発者ツールの制作に専念しています。Nat Friedman と共同で 1999 年に Ximian2011 年に Xamarin を設立しました。それ以前は 1997 年に GNOME プロジェクトを共同で設立し、2001 年の誕生当初から Mono プロジェクト (Novell による複数のリリースを含む) の指揮を執っています。1999 年に Free Software Foundation 1999 Free Software Award MIT Technology Review Innovator of the Year Award を受賞し、2000 9 月には TIME 誌の新世紀のイノベーター 100 人に選ばれています。

 

Comments (0)

Skip to main content