イベントのご案内

  XNAに関するイベントのご案内です。 9月12日(土)、APMT:WEEKの一環として「DeskTopLive.xna」というイベントが行われます。   「DeskTopLive」はパフォーマーがデスクトップ上で”生で!”パフォーマンスをするイベントです。 今回のテーマは、XNA Game Studio。 クリエーターの皆様によるライブゲームプログラミングバトル、プレゼン大会、トークなど、XNA Game Studioで既に開発経験のある方から、Xbox 360 でゲームを動かす過程が見たい方、関心のある方まで、幅広く楽しんでいただける内容となっております。   ご興味のある方は、下記サイトをご覧ください。 http://www.apmt.jp/    


クリエーターズ クラブ 公報 32

  こんにちは!今週末に XNA クリエーターズ クラブ オンライン に掲載される新しい機能に専念していたため、しばらく更新ができませんでした。その間、みなさんもお忙しかったでしょう! XboxIndies.com を運営している MVP の Nick Gravelyn が、みなさんの Xbox LIVE インディーズ ゲーム の最後の仕上げに Interpolation (補間) を使用することについての有益な記事を書きました。 Mind of Conkerjo ではかなり多くの XNA フレームワーク関連コンテンツを提供しています。最近彼は、XNA Game Studio での AI の使用 、および彼が開発している AI ライブラリー についての 2 つの記事を書きました。 またもう一人の MVP である Pete は XNA Game Studio 3.1 でのアバターの使用について、すでに書いています。彼は最近、アバターの遷移 (Avatar Transitions) および アバターのシャドウ (Avatar Shadows)…


XNA 関連のフォーラムについて

  XNA クリエーターズ クラブ オンラインの日本語サイトに、日本語のフォーラムをご用意しております。これに伴い、MSDN の XNA Game Studio Express フォーラム、XNA Framework フォーラム は、8月25日(火)から新規の投稿を受け付けず、過去の投稿を閲覧するだけになります。 今後は、意見交換、情報交換の場として、XNA クリエーターズ クラブ オンラインの フォーラム をご活用ください。  


「XNA ユーザー ラウンドテーブル 7月」のご案内

  7月25日(土)に「XNA ユーザー ラウンドテーブル 7月」を開催いたします。 このラウンドテーブルは、皆様と自由な雰囲気の中で意見交換できるようにと考えております。 Xbox LIVE インディーズ ゲームに興味やご意見をお持ちの方は是非ご参加ください。   今回のラウンドテーブルでとりあげる話題としては以下などを想定しています。   ・ゲーム作成時の発生頻度の低い問題の発見方法や、対応テクニック ・多くの方にXbox LIVE インディーズゲームに参加していただく方法 ・XNA Game Studio に欲しい機能 ・Xbox LIVE インディーズ ゲームについてズバリ担当者に直接質問   その他、具体的に設けてほしいお題がありましたら、お申し込みの際にご連絡ください。   参加者全員で質問したり、時には自分のノウハウでアドバイスしたりなど多くの方との意見交換を通しての交流を目的としておりますので、参加された皆様全員が楽しく過ごせるようにご協力をお願いします。   開催概要 日時 : 7月25日(土) 12時~(受付開始:11時30分) 場所 : マイクロソフト代田橋オフィス          〒168-0063  東京都杉並区和泉1-22-19 朝日生命代田橋ビル 内容 : Xbox LIVE インディーズ ゲームに関する意見交換 対象 : Xbox LIVE インディーズ ゲームに関する見識および関心をお持ちの方…


XNA Game Studio 3.1 日本語版の公開開始

  お待たせしました、XNA Game Studio 3.1 日本語版がリリースされました!   これは日本で活躍するクリエーターの皆様のゲーム開発における潜在能力が非常に高く評価されていることの証でもあります!   XNA Game Studio 3.1 日本語版に関する詳細は、こちら でご確認ください。 また、アップグレードに関しては、MSDN ライブラリ に情報が集約されておりますのでご参照ください。   アップグレードの際、特記事項として以下の2点がありますので、クリエーターの皆様はご注意ください。   1) XNA Game Studio 3.0 から XNA Game Studio 3.1 では、アップグレードは自動的に行われません。 XNA Game Studio 2.0 → XNA Game Studio 3.0 のプロジェクト アップグレードのプロセスでは Visual Studio のプロジェクト変換ウィザードが自動的に起動され、VS2005 → VS2008 のプロジェクト変換に XNA Game Studio 2.0 →XNA Game…


7月は、大阪および名古屋にて

  7月は、大阪および名古屋の体験入学にて講演を行います。    7月19日(日曜日) 大阪情報専門学校 様  7月26日(日曜日) 名古屋情報メディア専門学校 様   XNA Game Studioの説明を含めてゲーム制作全般、マイクロソフトテクノロジーに関して説明します。 最新テクノロジーに興味のある高校生の皆様、奮ってご参加ください。 会場でお待ちしております!   詳細は下記サイトにてご確認ください。   大阪情報専門学校 様 *体験入学日程 よりお申し込みいただけます。   名古屋情報メディア専門学校 様*体験入学&学校説明会 よりお申し込みいただけます。  


クリエーターズ クラブ 公報 29

XNA チームは、レドモンドだけに存在するのではありません。世界中の才能あふれる Direct X/XNA の MVP の皆さんも、私たちのチームのメンバーです。私たちは、毎日の皆さんの協力と支援に支えられています。 最近、Michael Klucher 氏が Paint.NET 用の PSD プラグインについて 記事 を投稿したのを受けて、Shawn Hargreaves は、PSD プラグインを XNA Framework のテクスチャー インポーターに変える 呼びかけ を行いました。その結果、複数レイヤーの .psd ファイルを直接 Visual Studio に追加できるようになりました。統合して他のフォーマットにエクスポートする必要はありません。MVP である Matt Pettineo は、Shawn の呼びかけから 3 日もしないうちに、XNA Framework Content Pipeline 用の Photoshop .psd インポーター のコードを提供しました。それだけではありません。その間に、自分で開発した メニューと UI システム も公開したのです。すばらしい成果ですね。 最後になりましたが、間もなく公開される Zune HD について、多くの質問が届いています。Zune HD は、XNA…


クリエーターズ クラブ 公報 28

  先週、サーバー クアドラントでちょっとした不具合が発生しました。予想外の障害でご迷惑をおかけしたことを、XNA チーム一同心からお詫び申し上げます。問題は既に解決され、通常の運用に戻っています。 さて、それではいつもの勉強を始めましょう! 私が XNA コミュニティー マネージャーとしての喜びを感じるのは、スパムを送りつけてくる迷惑な人たちを追放するときだけではありません。このコミュニティー の参加者の大多数が成熟したすばらしい開発者であるということを実感するとき、私の心は躍るのです。今週、フォーラムへの投稿はほんのわずかでしたが、優秀なクリエーターからのすばらしい投稿がいくつかありました。 mtnPhil は、3D パーティクルのサンプル をダウンロードした後、Xbox 360 で動作する ソフト パーティクル用サポート を追加して、サンプルを改良しました。これを使うと、シーン内のパーティクルとソリッドジオメトリの交差位置にあるハード エッジをスムーズにして、パーティクル エンジンの外観を向上できます。 creasso は、彼自身のゲームタイトルを開発中に、人体キャラクターの手に 武器を持たせる方法 を見つけ出しました。このテクニックを使う前に一連の作業を完了しておく必要があります。しかし、ガンマンや剣士 (または、その他のさまざまな手と武器の組み合わせ) を作っているなら、creasso のテクニックを使って時間を節約することができるかもしれません。 最後に、THE LEXX は、クリエーターズ クラブの 追尾カメラのチュートリアル、Riemer の XNA チュートリアル に含まれる 四元数 に関連するコード、および彼独自のアイデアを組み合わせて、回転する追尾カメラ をアップグレードしました。 才能あふれるクリエーターと MVP の皆さんに感謝します。私たちのコミュニティーが成長を続けているのは、皆さんのおかげです。皆さんこそが私たちの存在意義であり、私たちの取り組みの動機なのです。 *この記事は、XNA Team Blog を翻訳したものです。  


クリエーターズ クラブ 公報 27

今週、XNA クリエーターズ クラブ フォーラム は大忙しでした。プレイテストとピア レビューに多くの新人さんが参加してくれたからです。しかし、参加者の中には、何が問題で何がそうでないのかを判断しかねている人もいるようでした。ここでもう一度復習しておきましょう。ピア レビューは、参加者全員がルールを尊重してこそ機能するものです。そして、最も大切なルールは、「ピア レビューは主観的なプロセスではない」ということです。ピア レビューに参加するときは、ゲームに対する個人的な意見は脇へ置いておいてください。そのようなフィードバックはプレイテストで行ってください。クリエーターズ クラブのプレミアム メンバーとしてゲームを投稿したいときは、必ず最初にプレイテストに提出してください。プレイテスト中に得られたフィードバックを積極的に取り入れるようにすれば、ピア レビューで山積する問題に悩まされることはありません。ピア レビューに参加する MVP の皆さんは、The “Evil” Checklist と Not so “Evil” Checklist の 2 スレッドをぜひブックマークしておいてください。ピア レビューに初めて参加するクリエーターの役に立つ基本的な情報が満載されています。いつものことですが、わからない点があるときは、まず フォーラムを検索 してください。それでも問題が解決されない場合は、質問してください。私たちが回答します。 回答と言えば… Web 上のブログ記事にも、XNA フレームワークのユーザーにとって有益な回答がたくさん見つかります。たとえば、Luminance のブログには、ゲーム開発において実行時に定数を変更する方法が 投稿 されています。Shawn Hargraves は自身のブログで、XNA Game Studio の調整可能な定数 (tweakables) について考察しています。 Petri Wilhelmsen が公開している内容が豊富な XNA シェーダー シリーズ は確認する価値ありです。 Bittermanandy は 3D ゲームのカメラ をめぐる厄介な問題について意見記事を投稿しています。彼が カメオ…


広島および近郊の高校生の方へ

  急なご案内ですが、5月31日の日曜日に広島情報専門学校のオープンキャンパスイベントの午後の部にて講演します。 XNA Game Studio で制作された作品を実際にプレイできたり、高校生でゲーム制作など関心がある方に向けた内容をお話する予定です。 関心のある高校生の方は下記のオープンキャンパス申し込みのサイトをご参照ください。 http://www.hi-joho.ac.jp/oc/index.html  

5