XNA Game Studio 3.1 日本語版の公開開始


 


お待たせしました、XNA Game Studio 3.1 日本語版がリリースされました!


 


これは日本で活躍するクリエーターの皆様のゲーム開発における潜在能力が非常に高く評価されていることの証でもあります!


 


XNA Game Studio 3.1 日本語版に関する詳細は、こちら でご確認ください。


また、アップグレードに関しては、MSDN ライブラリ に情報が集約されておりますのでご参照ください。


 


アップグレードの際、特記事項として以下の2点がありますので、クリエーターの皆様はご注意ください。


 


1) XNA Game Studio 3.0 から XNA Game Studio 3.1 では、アップグレードは自動的に行われません。


XNA Game Studio 2.0 XNA Game Studio 3.0 のプロジェクト アップグレードのプロセスでは Visual Studio のプロジェクト変換ウィザードが自動的に起動され、VS2005 VS2008 のプロジェクト変換に XNA Game Studio 2.0 XNA Game Studio 3.0 のアップグレード機能が組み込まれていました。


XNA Game Studio 3.0 XNA Game Studio 3.1 では、アップグレードは自動的に行われず、ユーザーが Visual Studio で明示的に操作する必要があります。


 


2) XACT2のプロジェクトファイルをXACT3で保存してください。


XNA Game Studio 3.1 では XACT3 が導入されているので、オーディオのソリューションとして XACT を今まで使っている場合、XNA Game Studio 3.0 XNA Game Studio 3.1 のアップグレード後にはプロジェクトのビルドは 100 通らなくなりますXNA Game Studio 3.0 まで使用していた XACT2 のプロジェクトファイルを、XNA Game Studio 3.1 から追加された XACT3 ツールで開いて保存すると、XACT のプロジェクトがアップグレードされます。その後にゲーム本体のプロジェクトをビルドすると、ビルドと実行がほぼ間違いなく通ります。


 


 

Comments (0)

Skip to main content