次世代クラウド向けの新しいコンテナー テクノロジを発表

このポストは、4 月 8 日に投稿された Microsoft Unveils New Container Technologies for the Next Generation Cloud の翻訳です。 今日のクラウド ファーストの世界では、企業におけるイノベーションの推進や生産性向上を目的としたアプリケーションへの依存度が高まっています。クラウドの進化により、ビジネスと同じスピードで、アプリケーションを迅速かつ効率的に構築、デプロイできる魅力的な手段として登場したのがコンテナーです。コンテナーを利用することで、開発者や IT 担当者はほんの数秒でワークステーションからサーバーにアプリケーションをデプロイできるようになり、これによってアプリケーション開発がまったく新しい段階へと移行することになります。 コンテナーを活用し、より多くのアプリケーションをサポートしようとすると新たなニーズに対応する必要が生じてきます。たとえば、大企業のシステムやホスト環境には、さらに高い信頼性を求める声が上がってきます。また、異種混合型の運用環境でデプロイメントを実施する場合、アプリケーションをデプロイするプラットフォームを制御できないことがあります。これまでは、仮想化を用いた実効性のある分離機能によってこうしたシナリオに対応していましたが、これからは、コンテナー モデルの効率や密度を適切な分離機能と併せて活用できるようになります。 昨年 10 月、マイクロソフトと Docker, Inc. は、次期バージョンの Windows Server で Windows Server コンテナーを導入し、Docker と Windows のエコシステム全体でコンテナーを利用できるようにすることを合同発表しました。マイクロソフトでは、もうすぐ開催される Build カンファレンス (英語) において初のライブ デモを実施する予定です。今回は、コンテナーによるシナリオやワークロードの可能性を拡大し、コンテナー利用をさらに上の段階へと進化させる次の機能をご紹介します。 Hyper-V コンテナー: Hyper-V 仮想化によって分離機能が強化された新しいコンテナー デプロイメント オプションです。 Nano Server: 最小限の機能を持つ、クラウド向けに最適化された Windows Server です。コンテナーでの利用に最適です。   業界初の…


Linux 上で動作する初の Azure ホストサービス

このポストは、2 月 18 日に投稿された The first Azure hosted service that runs on Linux の翻訳です。 マイクロソフトは「Strata + Hadoop World」カンファレンスにおいて、Linux 上で動作する Azure HDInsight のプレビュー版を発表 (英語) しました。 Azure ギャラリーでは既に 6 種類の Linux ディストリビューションをサポートしており、Azure にデプロイされた 5 台のお客様の Virtual Machines のうち 1 台は Linux を実行しています。今回の Linux 向け Azure HDInsight プレビューの提供開始により、Ubuntu Linux Virtual Machines で動作する Azure ホスト サービスのデプロイ、ホスト、管理が可能になりました。これにより今後 HDInsight では、Ubuntu 上で動作し…


Microsoft Azure Marketplace に Docker が登場

このポストは、1 月 8 日に投稿された Introducing Docker in Microsoft Azure Marketplace の翻訳です。 このたび、Microsoft Azure は Docker のコンテナー テクノロジおよびエコシステムを統合し、また新たな発展を遂げました。Docker エンジンを完全に統合した、迅速にデプロイ可能なかたちの Ubuntu イメージが、初めて Microsoft Azure Marketplace で公開されています。 Azure Marketplace または Azure ポータル (https://portal.azure.com) にアクセスして Ubuntu Server イメージの Docker を選択すると、最新の Docker エンジンがプレインストールされた、Azure インフラストラクチャ上で実行される VM を簡単にプロビジョニングできます。従来、Azure ユーザーがこのような VM をプロビジョニングするには Azure の拡張機能を既存の VM にインストールする必要がありましたが、今後は、Docker のコンテナー機能を Microsoft Azure でより手軽に利用開始できるようになりました。また、ユーザーはこれまでと同様に、サポート対象の Linux VM すべてに対して、プロビジョニング後いつでも拡張機能モデルを使用して…


Azure がさらに拡張され、より高速でオープン、かつ安全に

このポストは、1 月 8 日に投稿された Azure is now bigger, faster, more open, and more secure の翻訳です。 10 月に公開した記事では、マイクロソフトが提供する業界最高クラスのクラウド プラットフォームの概要についてご説明すると共に、ハイパー スケール、エンタープライズ グレード、ハイブリッドという性質を持つ Azure プラットフォームへの多数の機能強化についてお伝えしました。Azure は 3 つの性質すべてをカバーする唯一のクラウド サービスであり、独自のサービスにより他社とは異なるオープンなソリューションをお届けしています。 今回マイクロソフトは、10 月に発表されたものも含め、さらなる機能強化を実施いたします。その内容は次のとおりです。 Azure Key Vault: HSM を利用した使いやすいキーとシークレット情報の保護機能をサポート。 G シリーズ VM: パブリック クラウド最大級の VM が使用可能に。 Docker イメージ: Microsoft Azure Marketplace で Docker イメージの第一弾を公開し、オープン性を強化 Azure Key Vault のパブリック プレビュー 企業では、クラウドでのデータ保護に使用されるキーとパスワードの管理やその安全性の維持が大きな課題となることがよくあります。その解決策として、多くの企業がオンプレミスのハードウェア セキュリティ…


Windows クライアント用 Docker CLI の紹介

このポストは、11 月 18 日に投稿された Docker CLI for Windows Clients の翻訳です。 マイクロソフトと Docker とのパートナーシップが発表されてからの数週間の間に、Microsoft Azure は Docker コンテナーの統合を簡易化するためのいくつかの機能を追加しました。新たな機能には、ポータルでの Azure 拡張機能のサポートによる Azure inux VM への Docker ホストのセットアップや、Azure でのプライベート レジストリのサポートなどがあります (Azure でプライベート Docker レジストリをデプロイする方法については、Ahmet Alp Balkan によるこちらのブログ記事をご覧ください)。 今後は、Linux ホストで実行されているコンテナーの管理を、Docker クライアントを使用して Windows マシンから直接行えるようになります。Windows 用 Docker CLI (コマンド ライン インターフェイス) の構築およびセットアップの詳細については、Windows 上で Docker をコンパイルする方法 (英語) を参照してください。これまで Docker コンテナーのデプロイメントの管理には、Linux ベースのクライアント CLI…


Azure へのプライベート Docker レジストリのデプロイメント

このポストは、11 月 11 日に投稿された Deploying Your Own Private Docker Registry on Azure の翻訳です。 マイクロソフトでは、Microsoft Azure 上で自分の Docker レジストリを管理できるようにするなど、Docker サポートへの取り組みを急ピッチで進めています。 6 月には、Docker 化アプリケーションを簡単にクラウドにデプロイできるようにするために、Microsoft Azure に Linux VM 上の Docker コンテナーのサポートを追加しました。また 2 週間ほど前には、Windows Server コンテナーと Azure での Docker オープン オーケストレーション API のサポートを発表しました。さらに先日の TechEd Europe では、Azure の CTO を務める Mark Russinovich が、まもなくオープン ソースとして提供開始予定の Docker Client for Windows のライブ…


Docker と過ごした有意義な TechEd の 1 週間

このポストは、11 月 3 日に投稿された A great week at TechEd with Docker の翻訳です。 バルセロナで開催された TechEd EMEA を振り返ってみると、この一週間は Docker を交えた有意義なものでした。マイクロソフトが Docker との強力なパートナーシップの概要について発表した日からちょうど 2 週間がたち、Docker はこのマイクロソフト主催のイベントのさまざまなシーンで主役となっていました。スペインで皆様に披露した内容もすばらしいものでしたが、さらに、Docker Hub の Microsoft Azure への統合、Docker Open Orchestration API の開発の進展、オープン ソースの Docker Engine for Windows Server の開発を含む Docker コンテナーの Windows Server 対応など、パートナーシップの新たな段階が非常に楽しみになりました。これらの発表でおわかりのとおり、マイクロソフトはこれまでと変わらずお客様に Linux および Windows のソリューションを最も豊富に提供するクラウド プロバイダーであり続けます。Docker のサポート、TechEd でのデモやセッション、Docker との関係の今後のロードマップは、コミュニティ主導のオープンな取り組みをさらに強化しようという姿勢の現れです。 ここで、Docker がカンファレンスに登場していた場面をいくつかご紹介します。まず初日の基調講演で、Azure の…


TechEd Europe: Windows Docker クライアント デモで Azure の Linux コンテナーを紹介

このポストは、10 月 28 日に投稿された TechEd Europe: Windows Docker Client Demo Highlights Linux Containers on Azure の翻訳です。 先日、Docker (英語) との新たなコラボレーションについて Scott Guthrie による発表 (英語) (翻訳 SATO NOAKI : DockerとMicrosoft: DockerのWindows Server、Microsoft Azureとの統合) と Jason Zander による詳細な説明がありました。これは、コンテナー テクノロジを Windows Server でサポートし、Linux 上の Docker コンテナー用の Windows クライアントを開発することを目的とした重要なものです。先日の TechEd Europe (英語) では、Mark Russinovich 氏が Windows Docker クライアントのプロトタイプを使用して Ubuntu+Wordpress Docker…


Azure がさらに拡大し、より高速かつオープンに

このポストは、10 月 20 日に投稿された Azure’s getting bigger, faster and more open の翻訳です。  このたびサンフランシスコで開催されたイベントにおいて、Scott Guthrie と Satya Nadella がマイクロソフトのクラウド コンピューティング戦略についてご説明すると共に、下記のような Microsoft Azure のテクノロジおよびパートナーシップに関する重要な最新情報 (英語) について発表しました。 パブリック クラウドで最大サイズとなる G シリーズの VM のリリース 高パフォーマンスのストレージ ディスクである Premium Storage のリリース CoreOS および Cloudera との業界内パートナーシップの提携 Microsoft Cloud Platform System のリリース  先日、Windows Server および Azure と Docker の融合について発表しましたが、今回の発表はこれに続くものです。 G シリーズの VM サイズ マイクロソフトは、Virtual…


Docker 向けの新しい Windows Server コンテナーと Azure サポートを発表

このポストは、10 月 15 日に投稿された New Windows Server containers and Azure support for Docker の翻訳です。 Microsoft Azure では 6 月に、Linux VM 上の Docker コンテナーのサポートを追加しました。これによって、活発なエコシステムを有する Docker によって実行される Linux アプリケーションを業界で最も先進的な Azure クラウドでも実行できるようになりました。そしてつい先日、マイクロソフトと Docker Inc. は Windows Server エコシステムと Docker コミュニティの融合を進行中であることを共同発表しました。この融合を実現するために、両社は、1) 次期 Windows Server における予算の確保、2) Docker Engine for Windows Server のオープン ソース開発、3) Docker Open Orchestration API に対する Azure のサポート、4)…