Azure Websites Authentication / Authorization のご紹介

このポストは、11 月 13 日に投稿された Azure Websites Authentication / Authorization の翻訳です。 Azure Websites Authentication / Authorization を使用すると、Azure Active Directory を活用して、Azure Websites で実行している Web サイトへのアクセス制限をすばやく簡単に設定することができます。 この機能は既に利用可能であり、複雑な構成作業、コードの変更やメンテナンスが不要で、シンプルかつ効率的なソリューションにより Websites ユーザーに多くのメリットを提供します。さらに、このソリューションはスタックに依存しないので、.NET、PHP、Node、Java、Python など、Websites のコーディングに使用した言語にかかわらず、Azure Websites がサポートしているあらゆる種類のスタックに対応します。このソリューションはプラットフォームの一部として提供されるため、アプリケーションに合わせてスケーリングが可能です。 Azure Websites Authentication / Authorization を使用すれば、次の 3 つの手順で簡単に Websites へのアクセスを制限できます。 ディレクトリを用意する (必要な場合) Azure ポータルで目的の Websites に対して Authentication / Authorization 構成ウィザードの手順を実行する Websites と関連付けるディレクトリを選択する Websites 用の Azure…

0

Azure Automation: Azure Active Directory を使用した Azure の認証方法

このポストは、8 月 27 日に投稿した Azure Automation: Authenticating to Azure using Azure Active Directory の翻訳です。 Cloud services の稼動状態を維持させるためのタスクの中には、手動での操作が必要な作業、実行時間が長い作業、繰り返し実行する必要がある作業、ミスが発生しやすい作業などがあります。Azure Automation をご利用のお客様は、こうした作業を自動化することが非常に便利であることを既にご存知かと思います。また、証明書ベースの認証を使用して Azure に接続できるように Azure Automation をセットアップする (英語) には、多くの手順を踏む必要があることもご存知のはずです。Azure Automation チームと Azure PowerShell チームはこのたび、Azure への Azure Automation の認証に、Azure Active Directory を使用した組織 ID ベースの認証を使用できるようにしました。この機能により、Azure Automation をこれまで以上に手軽にご利用いただけるようになりました。 Azure Active Directory による認証を使用して管理できるように Azure を構成する 現在、Azure Automation には Azure PowerShell モジュールのバージョン 0.8.6…

0