Next Generation Sports Network が Azure Media Services を活用したスポーツ ストリーミング放送の世界展開をまもなくスタート


このポストは、3 月 6 日に投稿された Next Generation Sports Network launches global sports streaming, powered by Azure Media Services の翻訳です。

 

Next Generation Sports Network (NGSN) は先日、スポーツ放送用 Web サイト (英語) とモバイル アプリのベータ版をリリースしました。これは米国内のユーザー向けのサービスであり、ユーザーは世界中のサッカー リーグの中から好きなチームの試合を試聴することができます。NGSN は既にヨーロッパと南米の主要な 7 か国 (オランダ、ポルトガル、ロシア、チリ、エクアドル、ボリビア、ベネズエラ) のライブ放送の放映権を取得しており、新しいサブスクリプション サービスによるスポーツのライブ放送とオンデマンド放送の開始を皮切りに、全世界への進出を狙っています。NGSN は今年中にも、種目やリーグ、国という枠を超えて、全世界のスポーツ ファンに向けてサービス提供を実現することを目指しています。

昨年 5 月、NGSN のチームは、オランダの Microsoft サービス チームと共に、以下の要件を満たすソリューションの構築に向けた取り組みを開始しました。

  • 世界規模の利用者数にサービスを提供できるスケーラブルなソリューションであること
  • クラウド環境で包括的なエンドツーエンドのワークフローを実現可能なこと
  • 迅速に市販化できること

Azure Media Services のスケーラビリティ、信頼性、グローバルなプラットフォームは、これらの要件を満たすものであることがわかりました。NGSN は、Azure Media Services が持つ以下の優れた機能の数々を活用して差別化を図ることにしました。

  • リアルタイムでのコード変換やアダプティブ ビットレート ストリーミングなどを含む、クラウドでのエンドツーエンドのライブ ストリーミング機能
  • アダプティブ ビットレート ストリーミングによるダイジェスト映像や試合全体の映像のエンコード機能を含む、エンドツーエンドのビデオ オンデマンド機能
  • CDN のプレミアム機能や全世界への配信網を活用した CDN のシームレスな統合、およびポイントアンドクリックによるプロビジョニング
  • OVP および各技術分野における、iStreamPlanet (英語) (ライブ エンコーディング)、Perform グループ (英語) (ライブでの取り込みとコメンタリー)、Adyen (英語) (支払処理)、Avalara (英語) (売上税計算)、The Capitals (英語) および Methylium (英語) (アプリ) などのパートナーによる成長可能なエコシステム
  • SendGrid (英語) (電子メール) や Aspera (英語) (高速アップロード) による Azure Marketplace の提供
  • Websites、Storage、SQL Database、Redis Cache、プッシュ通知サービスなど、Microsoft Azure で提供されている他の高価値な機能とのシームレスな統合

マイクロソフトのクラウド サービスを利用することで、NGSN は企画立案から実装までを数か月という短期間で成し遂げました。Microsoft Azure Media Services は、市場で確立されたパブリック クラウド上に構築できる包括的なプラットフォームであり、メディア関連企業がスケーラブルでコスト効率の高いエンドツーエンドのメディア ソリューションを構築するために活用できます。さらに、放送局やプレミアム コンテンツ所有者がこれまでメディアのホストや管理、サポート、配信にかけていた費用やリソースを節約できるようになります。NGSN のケース スタディの詳細については、こちらのページ (英語) でご確認いただけます。Azure Media Services の詳細と利用開始についてはこちらのページをご覧ください。

Comments (0)

Skip to main content