米国東部 2 リージョンで G シリーズ VM のサポートを開始


このポストは、1 月 23 日に投稿された New G-Series Support in US East 2 の翻訳です。

マイクロソフトは数週間前に、Microsoft Azure Virtual Machines の G シリーズのリリースを発表しました (英語)。このシリーズには最新の Intel® Xeon® processor E5 v3 ファミリが搭載されており、最大 32 の仮想 CPU を提供します。RAM 容量は 448 GB、ローカル SSD の容量は 6.59 TB となっています。

このたびお客様からの多くのご要望を受けて、米国東部 2 リージョンでのリリースを前倒しで実施いたしました。これにより、G シリーズの Virtual Machines のデプロイは、米国西部と米国東部 2 リージョンの 2 か所で可能になりました。今後もお客様からのご要望とご利用状況に応じて、G シリーズのサポート範囲を拡大していく予定です。

なお、米国東部 2 リージョンの料金は米国西部よりも若干お安くなっております。詳細についてはこちらのページでご確認ください。

Comments (0)

Skip to main content