Azure Websites の Application Insights 拡張機能により Azure Websites で Application Insights の新機能が利用可能に


このポストは、1 月 15 日に投稿された New Application Insights functionality on Azure Websites with the Application Insights Website extension の翻訳です。

Application Insights は Azure プレビュー ポータルで提供されているプレビュー サービスです。アプリケーションの可用性、パフォーマンス、利用状況など、あらゆる角度からアプリケーションに関する情報を開発チームが取得できるため、迅速で強力なトラブルシューティング、診断、および利用状況の把握が可能となります。

Azure Websites の新しい Application Insights 拡張機能は、Azure Application Insights チームと Azure Websites チームの緊密な協力により誕生しました。

お客様の Websites でこの拡張機能を有効化すると、アプリケーションの依存関係と関連する統計をすべて表示することができます。また、さらにドリルダウンして、特定の要求に関連する依存関係や、それが Web サイトや Web アプリケーションのパフォーマンスにどの程度影響しているかを確認することも可能です。

上の図はドリルダウンの例です。ここでは、リモートへの呼び出しの依存関係が表示されており、この SQL では 75 ミリ秒を要しています。

技術的な詳細および構成に関するガイドについては、Visual Studio ブログの Vlad Joanovic の記事 (英語) を参照してください。

Azure Websites チームでは、引き続き Azure Application Insights チームと協力して、今後数か月以内にさらに Azure Websites の新機能をリリースする予定です。どうぞご期待ください。

Comments (0)

Skip to main content