SQL Server との互換性が向上した Azure SQL Database のプレビュー版を近日公開


このポストは、11 月 5 日に投稿された Preview for greater SQL Server compatibility coming soon to Azure SQL Database の翻訳です。

今回、PASS Summit (英語) の年次会議において、年内に公開予定の新しいプレビュー版の Azure SQL Database が発表されました。これにより、サービスとしてのデータベース (DaaS) の主要なマイルストーンがまた一つ達成されることになります。このプレビューにより、マイクロソフトは業界最先端のインメモリ テクノロジをクラウドに導入する取り組みを続けると共に、SQL Server データベース アプリケーションのクラウド移行をさらに容易にする新機能を提供いたします。

このプレビューでは、広く普及している T-SQL 関数の提供に重点が置かれ、より大規模なデータベース ワークロードで作業を行ったり、監視およびトラブルシューティングを改善したり、主要なプログラミング可能な関数のサポートによってさらに堅牢なアプリケーションに対応したりすることができます。また同時に、Columnstore インデックス クエリのサポートにより、データ マート形式の分析のパフォーマンスを向上させることができます。

詳細なドキュメントや機能強化の詳細についてはプレビューの提供開始時に公開されますが、主な変更点は以下のとおりです。

  • 大規模なデータベースの管理の容易化: 並列クエリ (Premium レベルのみ)、テーブル分割、オンラインでのインデックス作成、2 GB のサイズ制限廃止による自由な大規模インデックスの再構築、データベース コマンドの変更によって、より大規模なワークロードに対応します。
  • 主要なプログラミング可能な関数のサポート: CLR、T-SQL Windows 関数、XML インデックス、変更追跡によって、さらに堅牢なアプリケーション設計を実現します。
  • 画期的なパフォーマンスの実現: インメモリの Columnstore クエリ (Premium レベルのみ) のサポートにより、データ マートや小規模な分析ワークロードに対応します。
  • 監視およびトラブルシューティングの改善: 拡張された動的管理ビュー (DMV) のセットにより、拡張イベント (XEvents) と 100 以上の新しいテーブル ビューの表示を実現します。

年内にこのプレビューをご提供できることを非常に楽しみにしています。プレビュー版の新機能は、99.99% の可用性を保証する業界最高レベルの SLA のほか、より大きなサイズのデータベース、組み込みのデータ保護機能、予測可能なパフォーマンスを提供する、新しいサービス レベル (英語) の一環として提供されます。数十 TB もの OLTP データを処理する何千ものデータベースへのスケールアウトを可能にする Elastic Scale テクノロジと組み合わせることで、SQL Database サービスはクラウドベースのあらゆるミッション クリティカルなアプリケーションに最適な選択肢となります。

この新しいプレビューと、先週発表された Azure Data Factory および Azure Stream Analytics、さらには DocumentDBAzure SearchAzure Machine LearningAzure HDInsight を含むデータ サービスのあらゆるポートフォリオの組み合わせにより、オンプレミスやクラウドの信頼性の高い環境で任意のツール、言語、フレームワークを利用して、あらゆるデータの入手、変換、分析を容易にする包括的なデータ プラットフォームが完成します。

ぜひご期待ください。

Comments (0)

Skip to main content