Windows Azure 日本データセンターの本格運用開始を発表


このポストは、2 月 25 日に投稿された Announcing Windows Azure Japan Geo General Availability の翻訳です。

先日、私は、日本マイクロソフト代表執行役社長、樋口泰行と共に記者発表会に出席し、東日本と西日本の 2 拠点のリージョンで構成されるマイクロソフトの新しい Windows Azure データセンターの開設を発表しました。 日本市場に対するマイクロソフトの継続した取り組みを証明することができ、心より嬉しく思います。

これらの 2 拠点はオンラインで接続され、Windows Azure の各種サービスに対する需要の増大に対応します。お客様におかれましては、データ所在地に関する要件への対応、データの耐久性向上、2 つのリージョン間の geo レプリケーションによる災害復旧対応の最適化を実現していただけるようになります。

Windows Azure Web サイトが更新され、利用可能なサービス (英語)料金に関する最新情報が掲載されましたので、ぜひご覧ください。 このたびの大きな進展の詳細については、マイクロソフトの公式ブログ (英語) もご参照ください。

参考 : Windows Azure 日本データセンターが新設 : 2 拠点のリージョンで Windows Azure サービスの一般提供を開始 (英語) (翻訳 : SATO Naoki ブログ : Windows Azureが、新しい日本のクラウド リージョンで一般提供 (GA) に )

Comments (0)

Skip to main content