マイクロソフトが Apiphany を買収


このポストは、10 月 23 日に投稿された Microsoft Acquires Apiphany の翻訳です。

この度マイクロソフトは、API 管理プラットフォームの大手企業 Apiphany を買収したことを発表いたします。

クラウド コンピューティングの登場によって、アプリの拡張性に対するニーズがますます増大しており、これに伴い API の重要性も高まりつつあります。マイクロソフトでは、安全で信頼性の高い拡張性のある API を公開することにより、そうしたお客様のニーズにお応えします。今回買収した API 管理サービスにより、あらゆる規模の企業が独自のエンドポイントを公開したり、重要なデータやサービスへのアクセスを選択的に制限することができるようになります。

近日中に Windows Azure 内で API 管理サービスを公開する予定です。API エコシステムを拡大するために不可欠なテクノロジですので、公開をお楽しみに!

Steven Martin

ゼネラル マネージャー

Windows Azure ビジネス & マーケティング

Comments (0)

Skip to main content