Windows Azure Marketplace が新たに 50 か国で利用可能に / Bing Optical Character Recognition サービスを含む注目の新コンテンツのご紹介


このポストは、7 月 11 日に Windows Azure Marketplace DataMarket Blog に投稿された Windows Azure Marketplace is available in 50 additional countries and features new exciting content including our own Bing Optical Character Recognition service の翻訳です。

Windows Azure Marketplace のユーザーの皆様に嬉しいお知らせです。

Windows Azure Marketplace の対象地域として、新たに 50 か国が加わりました! これで Marketplace のサービスをご利用いただける国や地域が、合わせて 88 か国となります。また、Marketplace にもいくつか新しいコンテンツが登場しました。先日の //build カンファレンスで発表したマイクロソフトの Optical Character Recognition (OCR) サービス、D&B 社の新しいデータ サービス、フランス郵政公社 (La Poste) が直接提供する郵便局の所在地データ、MapMechanics 社が提供する英国の位置情報サービスなど、魅力的なコンテンツが加わりました。

1) Marketplace 経由でアプリケーションやデータ サービスの購入および利用が可能になった国や地域は以下のとおりです。

アルジェリア、アルゼンチン、バーレーン、ベラルーシ、ブルガリア、クロアチア、キプロス、ドミニカ共和国、エクアドル、エジプト、エルサルバドル、エストニア、グアテマラ、アイスランド、インド、インドネシア、ヨルダン、カザフスタン、ケニア、クウェート、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、マケドニア、マルタ、モンテネグロ、モロッコ、ナイジェリア、オマーン、パキスタン、パナマ、パラグアイ、フィリピン、プエルトリコ、カタール、ロシア、サウジアラビア、セルビア、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、スリランカ、台湾、タイ、チュニジア、トルコ、ウクライナ、アラブ首長国連邦、ウルグアイ、ベネズエラ

お客様が既に別の国の Windows Azure Marketplace に登録している場合

お客様のアカウントは、次のような簡単な手順で、お住まいの国の Marketplace に移行することができます。

  • https://datamarket.azure.com/account にアクセスします。
  • アカウント上の既存のアプリケーションやデータ サブスクリプションをすべて削除します。
  • [Account Information] ページの [Edit] をクリックします。
  • お客様の Microsoft アカウントに関連付ける国または地域を選択します。
  • [Save] をクリックします。
  • お気に入りのアプリケーションやデータをサブスクライブし直します。お住まいの地域の通貨で設定された価格および課金サービスなども新たにご利用いただけます。

2) Bing OCR (Optical Character Recognition) Control が、Windows Azure Marketplace に登場しました。これにより、マイクロソフトのクラウドベースの文字認識機能を Windows 8 や Windows 8.1 のアプリケーションと統合して活用することができます。Bing OCR Control の概要についてはこちらを、技術情報についてはこちら (英語) をご覧ください。

3) 格式あるフランス郵政公社 La Poste からデータセットが提供されました。詳細についてはこちらを参照してください。

以下は、サービス エクスプローラーで表示した La Poste のデータセットのスナップショットです。

4) D&B (Dun & Bradstreet) から、新たに 6 つの API が Windows Azure Marketplace に追加されました。D&B 社は、商業データやビジネス インサイトを提供しているリーダー企業です。D&B 社から新たに提供されたデータセットは以下のとおりです。

データの検証:

データの充実:

データの検出:

  • D&B Business Insight (別名 Company prospect builder) – アクセス方法は上と同じです。

Windows Azure Marketplace から利用可能なデータ サービスの一覧を参照するにはこちらを、購入可能なアプリケーションの一覧を参照するにはこちらをクリックしてください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

Windows Azure Marketplace チーム

Comments (0)

Skip to main content