「And」のパワー


このポストは、4 月 16 日に投稿された The Power of ‘And’ の翻訳です。

インフラストラクチャ サービスおよび新価格コミットメントのアナウンス

今日は、マイクロソフトとWindows Azureとそして世界中のお客様にとって、エキサイティングな日です。Windows Azure インフラストラクチャ サービスの一般提供のアナウンスができることを嬉しく思います。この新サービスは、お客様のアプリケーションをクラウドへ移行することを可能にします。

今日のアナウンスは、世界中のお客様とパートナー様との会話を通じて、直接影響をあたえていただいた私たちのクラウドコンピューティング戦略にとって、重要な一歩となります。これらのお客様との会話には必ず一つ共通点があります。エンタープライズ企業は、クラウドの成功が「and」のパワーであることを理解していることです。 お客様は、クラウドの利点を享受するために、既存のインフラをはぎ取ったり入れ替えたりすることを望んでいません。お客様は、オンプレミスへの投資の強みとクラウドの柔軟性の両方(「and」)を求めているのです。また、Infrastructure-as-a-Service (IaaS) なのか、Platform-as-a-Service (PaaS) なのか、といったどちらか(「or」)ではなく、IaaSとPaaSによるハイブリッドシナリオの両方(「and」)を求めているのです。クラウドは、ただの安いインフラやアプリケーションホスティングのしゃれた呼び名ではなく、イノベーションのイネイブラーかつお客様の組織におけるIT構造の拡張であるべきなのです。

また、お客様は、低価格なのか高性能なのかどちらか(「or」)を求めているのではなく、低価格と高性能の両方(「and」)を求めていることを、私たちに教えてくれました。それ故に、今日は、コンピューティング、ストレージ、帯域などのコモディティサービスでのAmazon Web Services社の価格に合わせる、私たちのコミットメントについてもアナウンスします。 まずは、仮想マシンの一般提供価格より21%~33%の値引きを適用します。Windows Azureをどのような方法で購入しようとも、この値引き特典が享受できます。私たちのオペレーションゼネラルマネージャーのSteven Martinは、こう申しております。 「もしWindows Azureが高いという懸念があれば、今日で、その懸念を取り払います。」

お客様のフィードバックに耳を傾けることで、私たちはお客様が稼働させたいワークロードについて多くを学びました。もっとも要求の高いワークロードを稼働させるために、インフラストラクチャ サービスのリリースの一つとして、新たに集中型メモリ インスタンスの仮想マシン インスタンス (28GB / 4 コアと 56GB / 8 コア)を追加しました。また、私たちは、お客様が運用したいアプリケーションについても多くを学びました。その結果、数多くの新しいマイクロソフト検証済みインスタンスをリストに追加しました。SQL Server、SharePoint Server、BizTalk Server、Dynamics NAVはそれらの新たに追加された一部の例です。

イノベーションのために、すでにユニークなハイブリッドソリューションをご利用いただいているお客様がいることは喜ばしいことです。例えば、自動車販売マーケティングとソーシャルメディアのDigital Air Strike社は、巨人ゼネラルモーターズ(GM)社のすべての自動車販売とサービス取引のインスタントフィードバックメカニズムを開発するためにWindows Azureのインフラストラクチャサービスとプラットフォームサービスの両方を利用することにしました。これにより、深く価値あるビジネスの洞察を提供し、ほぼリアルタイムで顧客との良好関係をモニターできるようになったのです。

Digital Air Strike社のCMOが、Amazon Web Services社や他のクラウドプロバイダーも検討した結果、「エンタープライズのお客様のために働く以上、マイクロソフト以外に選択肢はない。」 という結論に至ったことを最近になって教えてくれました。私たちにとって、その声明は光栄であり、私たちの世界クラスのクラウドプラットフォームだけでなく、長期に渡っての経験と比類のないサポートでエンタープライズを今後もリードする決意をより深みのあるものにしてくれました。私たちにはエンタープライズのDNAが埋め込まれています。私たちはお客様に、仮想マシン内のMicrosoftサーバー製品 は「上位スタック」のためサポートしないとは、決して言いません。 私たちは、業界の最高級の月間 SLA保証の下で、お客様が成功するためにサポートを提供するのです。

最近会話したもう一社は、ノルウェーのテレコミュニケーションカンパニーのTelenor社です。同社は、13事業、12か国に渡って、最新のSharePointソリューションへのアップグレードが必要でした。従来のアプローチでは、時間と予算オーバーのため、Windows Azureを頼りにしSharePoint 2013のサーバーファームをテスト展開し、セットアップタイムを3か月から2週間に短縮、また、時間短縮だけでなくテスト環境の7割コスト削減にも成功しました。本番運用にむけ、Windows AzureとWindows Serverの間で有効なVMポータビリティを活用して、既存のサードパーティホスティングプロバイダーへ最終の本番展開を移行します。信じられないほどの市場へのスピードを提供しながらも、ベンダーロックインは一切ありません。

Telenor社の素晴らしいストーリーは、増加し続ける20万を超えるWindows Azureのお客様リストの中のほんの一例です。私たちのハイブリッドクラウドアプローチこそがビジネスが必要とする方法でアプリケーションの開発、展開をする柔軟性を提供できると、多くのお客様から聞いています。私たちは、Windows Azure上で、既存のスキルとオンプレミスにあるインフラなど、今日のお客様が持つものを有効活用しながら、お客様の将来に向けた準備を確実にしたいと願っています。

私たちは、お客様に選択肢があることを理解しています。それ故に、私たちは、価格障壁のない、完結したハイブリッドクラウドプットフォームや素晴らしいサポートなど、それらすべてをより簡単に手に入れることを可能にします。ぜひとも WindowsAzure.com から無料評価版をお試しください。そして、「and」の力をご自身で体験してみてください。また、インフラストラクチャ サービスの詳細を知るために Scott Guthrieのブログ  (翻訳:Sato Naoki's Blog にある Windows Azure: IaaSの正式リリース (GA)  を参照してください。)   も是非ご覧ください。

Comments (0)

Skip to main content