クロスポスト: Windows Azure アップデート: HTML5/JS (CORS), Mercurial, DropBox, Hadoop のサポート開始


このポストは、3 月 18 日に投稿された Cross-Post: Windows Azure Updates: HTML5/JS (CORS) support, Mercurial, DropBox and Hadoop の翻訳です。

本日、Windows Azureにいくつかの素晴らしい機能拡張をリリースしました。以下が新機能になります。

  • モバイル サービス: HTML5/JS (CORS) クライアント, Windows Phone 7.5 のサポート
  • Web サイト: Mercurial, DropBox のサポート
  • HDInsight: Hadoop クラスターを簡単にデプロイできる新しいサービス

これら全ての改善された機能は、現在使用可能であり、今すぐに使い始めることができます。(いくつかのサービスはプレビュー版でのリリースです。)

既に Windows Azure アカウントをお持ちの方は、無料評価版にサインアップすることで、今すぐにお使いいただけます。Windows Azure Developer Center (英語) でアプリケーションの構築方法を確認しましょう。

この記事に関する詳細情報は、Scott ブログ (翻訳 NAOKI SATO ブログ : Windows Azure: 新しいHadoopサービス、HTML5/JS (CORS)、PhoneGap、Mercurial、Dropboxのサポート ) をお読みください。

Scott

Comments (0)

Skip to main content