mixi XmasはWindows Azure上で稼働! mixi Xmas で鳴り響くベルを支えるのは?


みなさん、今年も残りわずかとなってきました。今回は、(めずらしく)日本オリジナルの内容です。

これから年末にかけてイベント盛りだくさんになってきますね!

今回ご紹介したいのが、mixi が展開するクリスマスキャンペーン「mixi Xmas」についてです。
mixi Xmas ではスマートフォン対応やテレビ番組連動など例年以上に大掛かりなイベントとしてサービスを展開しています。

このキャンペーンは、参加した皆さんで靴下を飾り友人とともにクリスマスを盛大に祝ってしまおうというものです。
靴下はベルを鳴らした回数だけレベルアップし、飾りつけが豪華なものに成長していきます。またレベルアップだけではなくコラボ特集やときおり登場するこびとの宝箱をコンプリートすることでも、パーツを豪華にしていくことができます。

また、クリスマスプレゼントとして豪華賞品が盛りだくさんです。

mixi Xmas で聖なる夜を楽しんでみてはいかがですか? 今年のクリスマスをもっと楽しみたい方へ

大規模ソーシャルアプリの裏話

そして、このクリスマスキャンペーンを支えているのが、Windows Azure になります。

mixiのクリスマスキャンペーンでは、突発的なアクセス数増加や、今後予想されるテレビ番組連動などキャンペーンの実施規模が大きいだけに、サービスがダウンしかねないという状況も懸念されました。しかしながら、実際は仮想サーバを多めに準備して臨み、開始後に微調整を加えながら常時運用稼働まで体制を整えていきました。

クリエイティブ主体のユーザーにとって、サービス基盤の運用は難しいところですが、Windows Azure ではユーザーが求める機能の多くを標準として提供しているほか、サービスリリースの柔軟な変更が可能であるなど、運用をできる限り自動化する仕組みを取り入れているため、このような大規模キャンペーン実施に対しても安定したサービス展開を可能とします。

昨年の同キャンペーンは、Yahoo! Japan が開催するインターネット クリエイティブアワード 2012 で見事グランプリを獲得しました。

体調を崩しやすい時期なので、お体に気を付けてお過ごしください。

Happy Merry X'mas

Comments (0)

Skip to main content