Forrester が、Windows Azure SQL データベースをエンタープライズ クラウド データベースの "リーダー" と評価


このポストは、11 月 15 日に投稿された Windows Azure SQL Database named an Enterprise Cloud Database Leader by Forrester Research の翻訳です。

編集メモ: 今回は、SQL Server チームでシニア プロダクト マーケティング マネージャーを務める Ann Bachrach の投稿をご紹介します。

Forrester Research, Inc. (以下、Forrester) は先日、2012 年第 4 四半期分の市場調査レポート『Forrester Wave™』をリリースし、エンタープライズ クラウド データベース分野において、マイクロソフトを "Leader (リーダー)" に認定しました。マイクロソフトは、"Current Offering (現行の製品/サービス)" および "Market Presence (市場での存在感)" の両カテゴリで、全ベンダー中最高のスコアを獲得しています。実際のレポートはこちら (英語) でご確認いただけます。Forrester はこのレポートの作成にあたり、「ベンダー各社およびその製品を Forrester が定める一連の基準で評価するため、ラボでの評価、アンケート、デモ、主要取引先とのディスカッションの内容など、製品の実力に関する詳細情報を収集」して、厳密かつ根気強い分析を行ったと説明しています。

また、Forrester は「クラウド データベース製品は広範なデータ管理プラットフォーム市場の新たな一角として、迅速な開発や、新しいアプリケーション (ソーシャル、モバイル、クラウド、e コマース) の提供、さらに IT コスト削減への対応について、抽象化という選択肢を企業にもたらしている」と述べています。

これを踏まえ、Forrester は Windows Azure SQL データベースの利点について、「SQL Server データベースを簡単にプロビジョニングできるだけでなく、本サービスは管理がシンプルで、可用性とスケーラビリティに優れ、馴染みのある開発モデルを使用できる」と評価しています。また、「SQL データベースでは、各データベースのサイズが 150 GB までという制約はあるものの、各データベースをシャードとして使用し、アプリケーションを通じて統合することにより、数テラバイトのデータをサポートできる」とも述べています。

マイクロソフトの顧客事例サイト (英語) から、これらの特長を実際に活用しているお客様の事例をいくつかご紹介します。

  • 富士通システム ソリューションズ (英語): 「当社では開発者が SQL データベース上に新しいデータベースを迅速にプロビジョニングし、データベースをすばやくスケールアップ、スケールダウンすることもできます。これは、Windows Azure でニーズに応じて処理能力を増減できるのとまったく同様です。」
  • Connect2Field (英語): 「SQL データベースでは、データのレプリケーションが自動的に行われます。自社データのレプリケーションを各企業レベルで実行するのは非常に複雑な作業です。たとえ 1 社でもお客様のデータが失われれば、信用が大きく失墜し、それ以上お客様を増やすことはできないでしょう。また、データを失えばお客様のビジネスもふいになりかねません。」
  • Flavorus (英語): 「SQL データベースのシャーディングを使用すれば、チケット購入者が一度にサイトに殺到しても問題ありません。」

皆さん、"百聞は一見にしかず" です。SQL データベースと Windows Azure の無料トライアルをぜひお試しください。詳細はこちらでご確認いただけます。

Comments (0)

Skip to main content