Windows Azure Marketplace のアップデート: 新機能の公開と、新たに 12 か国が対象に


このポストは、7 月 21 日に投稿された Windows Azure Marketplace Update: New Features, Availability in 12 New Countries の翻訳です。

この度、最新の Windows Azure Marketplace がリリースされました。このアップデートにより優れた新機能が提供されるほか、新たに 12 か国が対象に加わり、38 か国の ISV の皆様が Windows Azure Marketplace を利用できるようになりました。

新機能

  • 販売者用のダッシュボードで、独自に公開しているアプリ カタログを統合
  • Bing API を Marketplace で独占公開
  • サンプル データの導入により、提供を拡大
  • PowerPivot の統合

対象地域の拡大

Windows Azure Marketplace では現在、約 50,000 ユーザーおよび 70,000 を超えるサブスクリプションにサービスを提供しています。

今回のアップデートにより、サービスの対象地域が、ブラジル、チリ、コロンビア、コスタリカ、ギリシャ、イスラエル、ルクセンブルク、マレーシア、ペルー、ルーマニア、韓国、トリニダード・トバゴに拡大されました。

販売者用ダッシュボードの統合

ISV の皆様は、独自に公開しているアプリ カタログを販売者用ダッシュボードで統合できるようになりました。より直接的なアプローチが可能になるので、さらに使いやすく、アプリを短時間で市場に投入できます。

Bing API を独占公開

先日、マイクロソフトは Marketplace 経由で Bing API の提供を開始しました。既に数千のユーザーの皆様に、数百万のトランザクションを生成するなどしてご利用いただいています。2012 年 8 月 1 日以降、Bing API は Windows Azure Marketplace でのみ入手可能となります。現在、すべての Bing API (5,000 トランザクション) を無償でお試しいただけますので、この機会にぜひご利用ください。

サンプル データの導入

新しい機能として、匿名ユーザーおよび認証されたユーザーのいずれにも、選択したデータ提供のサンプル データが公開されるようになりました。

サンプル データとは小さなデータのサブセットであり、Marketplace から公開、提供されます。これは、データ提供の全体像と意義についての理解を深めると同時に、有意義なデータ ビューの実現に必要な手間を減らすことを目的としています。またこれにより、公開者にとっても、データの販売促進や広告の面で多大なメリットがもたらされます。

サンプル データはカタログ、および以下の各データ詳細ページから入手可能です。

PowerPivot による BI 強化

Microsoft Office では、Excel 2013 のパブリック プレビューを公開しています。これにより Windows Azure Marketplace では、新しい PowerPivot 統合によって幅広いお客様のビジネス インテリジェンスのニーズを強力にサポートできるようになります。データ セットを入手し、クエリを構築し、世界中のデータを引き出して PowerPivot に取り込み、利用することが可能です。

最新の Windows Azure Marketplace が提供する優れた新機能を存分にご活用ください。

- Peter Horsman (Windows Azure Marketplace 担当シニア パートナー兼チャネル マーケティング マネージャー)

Comments (0)

Skip to main content