Windows 10 でボリューム スライダーの操作後に流れる音声を中断させると、その後一定期間システム音が流れなくなる

こんにちは、マルチメディアサポートチームです。今回は、Windows 10 Anniversary Update 及び Windows 10 Creators Update で確認されている、ある条件下でシステム音が流れない現象について案内します。   事象発生までの流れ   Windows 10 にて、タスク バーのスピーカー アイコンをクリックすると、以下 図1 のように、ボリュームを調整するための「ボリューム スライダー」がタスク バーの上に表示されます。   (図 1)   このボリューム スライダーを利用して任意の値にボリュームを設定した際、音量の確認のために、「一般の警告音」プログラム イベントで設定されている音が再生されます。(参照: 図 2)   (図 2)   この音が再生されている途中に、ユーザーがボリューム スライダー UI から (デスクトップをクリックするなどして) フォーカスを外します。その場合、以下の動作になる場合があります。   ·         Windows 10 Anniversary Update: 音がフェードアウトします。 ·         Windows 10 Creators Update: 音の再生が中断されます。  …

0