SoundPlayer クラスのファイルパスの長さの制限について


SoundPlayer クラスは .NET Framework 2.0 以降で使える、WAV ファイルからのサウンドの再生を制御するクラスです。リファレンスは下記の URL にあります。

SoundPlayer クラス(.Net Framework 2.0~4.0)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.media.soundplayer.aspx

Windows Vista および Windows 7 では、こちらのクラスで利用できるファイルパスの長さは 255 文字までとなります。256 文字(512byte)以上のファイルパスの長さの場合には文字数の制限により WAV ファイルは再生されません。

SoundPlayer クラスの実装上、259 文字以上の場合には例外が発生しますのでこれをトラップすることで再生されなかったことの検出が可能です。しかし、256~258 文字までは例外が発生しません。誠に恐れ入りますが、 SoundPlayer クラスにファイルパスを設定する際には事前に 255 文字以下であることを検証して頂けますようお願いいたします。


Comments (0)

Skip to main content