EE4とAviSynthの連携(例:ビデオを90度回転)


EE4の意外に知られていない機能として、動画を編集するための AviSynth スクリプトを入力とすることができる、というものがあります。

これによって、たとえば iPhone やデジカメで撮影したビデオを90度回転させて H.264 にエンコードしたいときに、回転させるためだけに中間ファイルを作成する必要がなくなります。

EE4とAviSynthの連携の実際

やりかたは非常に簡単で、このようなテキストファイルを作成し、*.avs という名前で保存します。

DirectShowSource("c:\media\Wildlife.wmv")
TurnLeft()

その AVS ファイルを EE4 にドロップし、エンコードします。たったこれだけです。

TurnLeft()を TurnRight() に変更すれば右に90度回転します。

image


これによりEE4の利用シナリオが大きく広がるはずです。ぜひお試しください。

参考文献


Comments (0)

Skip to main content