WMPおよびDirectXアプリケーションが17プロセッサ以上で動作しない件(982485)


先日Windows Media Services (WMS)  が論理プロセッサ数17以上のマシンでは動作しないことをお伝えしましたが、Windows Media Player (WMP) でも同じ制限があります。

ただ、その原因となっている部分はWMSとは異なり、DirectXの描画処理に原因があります。そのため、DirectXを使って描画しているアプリケーションにも同じ制限があります。ただし、DirectXで描画しているアプリケーションならばすべてのアプリケーションが該当するかというとそうではありません。DirectXを使って、ある特定のベンダーのGPUを使用して描画している場合にこの制限が生じています。

この件については、下記のサポート技術情報 982485 で公開しています。Fix It という自動修正方法もありますので、もしこの制限にかかっている場合にはぜひお試しください。

文書番号: 982485 - 最終更新日: 2010年10月25日 - リビジョン: 1.1

16 を超える論理プロセッサのように構成されているコンピューターでは、DirectX 9. 0 アプリケーションをクラッシュします。http://support.microsoft.com/kb/982485/ja

Article ID: 982485 - Last Review: October 25, 2010 - Revision: 2.1

A DirectX 9.0 application crashes on a computer that has more than 16 logical processors configured

http://support.microsoft.com/kb/982485/en-us

ご迷惑をおかけして恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

 


Comments (0)

Skip to main content