KB 紹介 : KB976483 Windows Media Player 12 を使用し、DVD を全画面表示モードで再生し、字幕を表示すると字幕の切り替えのタイミングでショートカットメニューが消える


本日は Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の各エディションに同梱の
Windows Media Player
に関する修正モジュールが公開されましたのでお知らせいたします。


 


このサポート技術情報で修正されるのは以下の現象となります。


 


1. Windows 7 または Windows Server 2008 R2 のいずれかの OS
2. Windows Media Player 12
を以下の条件で使用する
   a. 
全画面モードで再生する
   b. DVD
を再生する
   c.
字幕を表示する
   d.
ショートカット メニューを表示する


 


この時大変残念なことに、再生環境によっては字幕が切り替わる際にショートカット
メニューが消えるという現象が発生する場合があります。
その結果、字幕が頻繁に切り替わる場合にはショートカットメニューがすぐに消えてしまい、
選択できない状況となります。


 


Windows Media Player 12 を使用して DVD を全画面表示モードで再生し、字幕を表示すると、Windows 7 または Windows Server 2008 R2 字幕の新しい行に表示されるとき、ショートカット メニューが消える


http://support.microsoft.com/kb/976483/ja


  


大変申し訳ございませんが、本件に該当する場合上記サポート技術情報をご覧いただき、
修正モジュールを適用いただけますようお願い申し上げます。


 

Comments (0)

Skip to main content