Windows Media Encoder 9 の Windows 7 サポートについて


こんにちは。Windows Media Encoder 9 (WME9) は Windows 7 での動作は保証されず、サポート対象外となりました。
今回は WME9 の後継製品である Expression Encoder 3 のご案内や、Windows XP/Vista で引き続き WME9 を利用される場合の最新版の入手方法をお知らせします。

 

■WME9 の後継製品 : Expression Encoder 3 (EE3)

EE3 は無償版があります。 30日の試用期間の後は Express Edition となり、引き続きそのままお使いいただけます。

  • 無償版でもサポートされている機能:
    • カメラからのキャプチャ
    • WMV/WMA エンコード
    • WMP/WMS へのリアルタイム配信
    • Silverlight テンプレート
    • 10分以内のスクリーンキャプチャ
    • etc.
  • 無償版ではサポートされていない機能:
    • H.264 エンコード
    • MP4/H.264 デコード
    • TS(Transport Stream)/MPEG2/AC3 デコード
    • Smooth Streaming
    • 10分を超えるスクリーンキャプチャ

EE3 は既知の不具合の修正モジュール October 2009 QFE が出ていますので、こちらを適用してお使いください。

(参考:開発チームのブログ

 

■Windows XP/ Server 2003 用の最新の WME9

WME9を最新版にするには、下記の修正モジュールを適用してください。

文書番号: 915483 – 最終更新日: 2006年6月2日 – リビジョン: 1.3
FIX: Error message when you use push distribution in Windows Media Encoder 9 Series: “0xC00D0005 There is no connection established with the Windows Media server”
http://support.microsoft.com/kb/915483/

この適用により、 WMEncEng.DLL のバージョンが 9.0.0.3343 になります。

 

■Windows Vista/ Server 2008 用の最新の WME9

WME9を最新版にするには、下記の修正モジュールを適用してください。

文書番号: 929182 – 最終更新日: 2009年2月13日 – リビジョン: 4.0
FIX: You may experience issues when you use Windows Media Encoder 9 Series on a computer that is running Windows Vista
http://support.microsoft.com/kb/929182/

この適用により、WMEnc.EXE および WMEncEng.DLL のバージョンが  9.0.0.3352 となります。

 

Expression Encoder 3 はモダンな GUI で非常に使いやすい上にかなり低価格な製品となっており、WMV/WMA コーデックを使う限りは WME9 の機能をほぼ包含していますので、ぜひまずは無償版をお試し頂ければ幸いです。

 

マイクロソフトマルチメディアサポートチーム一同


Comments (0)

Skip to main content