[レポート] 第 2 回 MODX 勉強会「麦乃大学」で WebMatrix が紹介されました。

報告が遅くなりましたが、2 月 25 日(土)に開催された MODX Japan 主催「第2回麦乃大学(MODX勉強会)」で @k_mikage さんが WebMatrix のセッションをされましたので、その時のスライドを念のため共有します。みかげさん、ありがとうございました! 麦乃大学2回 MODX x MicrosoftWebMatrix View more presentations from Kei Mikage MODX は、キャッシュを活用する事で都度データベースにアクセスする事なく高速にコンテンツを表示させることができる CMSです。もちろん WebMatrix にも対応しておりますので、ぜひお試しください。 武田正樹

0

[MEMO] WebMatrix は PHP on Windows Azure の開発環境としてもアリ

PHP on Windows Azure の開発環境を構築する場合、(1) Web サーバー(IIS)、(2) PHP ランタイム (3) SQL Server (4) ツール がローカルに必要ですが、PHP on Windows Azure  の第一歩というであれば WebMatrix(IIS Express + PHP + ツール) + SQL Azure の構成で十分です。以下、個人的な感想です。 環境構築がとても簡単でした。 入力支援機能はない(次期バージョンでは搭載)が、コードが色分けされていてみやすいです。 SQL Azure のデータベースも WebMatrix から Excel 感覚で操作可能です。 SQL Azure 側で PHP 用のデータベース接続文字列が提供されています(pwd の値は要変更)。 PHP デバッガーが搭載されているともっと使いやすいと思われます。 SQL Azure の利用料金を意識しておく必要あります。  なお、今回の環境構築に必要な作業は以下の 3 ステップです。 WebMatrix のインストール手順 IIS…

0

[MEMO]WebMatrixでの公開サーバー設定方法

WebMatrixでWebサイトを公開するには、FTPとWeb配置という2種類の方法があります。 今回は FTP でサイト公開する場合の設定方法をご紹介します。Web配置によるWebサイト公開方法は、http://blogs.msdn.com/b/web_/archive/2011/11/20/10238908.aspx をご覧ください。 (1) [サイト]ワークスペースの発行ボタンの[▼]、[設定…]の順にクリックしてください。 (2) 設定画面が表示されます。 例えば、http://xxxxx.net/demo に公開する場合は、以下のように入力してください。 プロトコル: 「FTP」を選択します。 サーバー:公開サーバー名を入力します。例) xxxxx.net サイトパス:公開サーバーのアップロード先のパス名を入力します。 例) demo ユーザー名:FTPアカウント名を入力します。 パスワード:FTPアカウントのパスワードを入力します。 宛先URL:Webサイトを公開するURLを入力します。例)http://xxxxx.net/demo 入力が終わりましたら[接続の検証]ボタンをクリックします。入力した内容に問題が無ければ下記画面のように「正常に接続しました」と表示されるので、[保存]ボタンをクリックします。 以上で、設定は完了です。 Webサイトを公開する場合は、http://blogs.msdn.com/b/web_/archive/2011/11/20/10238912.aspx の手順をご覧ください(FTP の場合はデータベースの発行はありませんのでご注意ください)。 武田正樹

0

[翻訳]WebMatrix のレポート ワークスペースのヘルプ

この記事は、http://www.microsoft.com/web/post/webmatrix-reports-workspace-help の翻訳をしたものです。 WebMatrix のレポートワークスペースのヘルプ このページでは、WebMatrix のレポート ワークスペースのユーザー インターフェイス (UI) について、視覚的にわかりやすく説明します。 WebMatrix のレポート ワークスペースのヘルプ レポート ワークスペースでは、サイトの分析レポートを実行したり、WebMatrix で検出されたエラーを調査することができます。これによって検索エンジン用に Web サイトを最適化するなど、サイトのパフォーマンスを向上できます。レポート ワークスペースにアクセスするには、WebMatrix のワークスペース セレクターで [レポート] をクリックします。 <レポートのリボン> UI 説明 [新規] 新しいレポートを作成し、名前やオプションをカスタマイズした後、レポートを実行できます。 [再実行] 既存のレポートに基づいて新しいレポートを作成します。 [削除] 既存のレポートを削除します。 [エクスポート] 既存のレポートの結果をコンマ区切りテキスト ファイル形式で保存します。 [パフォーマンス] フィルターによって、パフォーマンス関連の違反とサイトのすべてのページの読み込み時間のみを表示します。 [SEO] フィルターによって、検索エンジンの最適化 (SEO) に関する違反のみを表示します。 [すべて] すべての違反を表示します。 [URL] ビュー内の違反を、検出されたページ (URL) ごとにグループ化します。 [問題の種類] ビュー内の違反を、問題の種類ごとにグループ化します。 <レポートのタスク> タスク 操作 新しいレポートを作成して実行する リボンの [新規]…

0

[翻訳]WebMatrix のデータベース ワークスペースのヘルプ

この記事は、http://www.microsoft.com/web/post/webmatrix-databases-workspace-help の翻訳をしたものです。 WebMatrix のデータベースワークスペースのヘルプ このページでは、WebMatrix のデータベース ワークスペースのユーザー インターフェイス (UI) について視覚的にわかりやすく説明します。 WebMatrix のデータベース ワークスペースのヘルプ データベース ワークスペースでは、データベースの管理やクエリの実行を容易に行うことができます。データベース ワークスペースにアクセスするには、WebMatrix のワークスペース セレクターで [データベース] をクリックします。 <データベースのリボン> UI 説明 [新しいデータベース] 新しい SQL Server Compact データベースを作成します。 [新しい接続] 既存の SQL Server データベース、SQL Server Compact データベース、または MySQL データベースへの新しい接続を作成します。 [新しいテーブル] 新しいデータベース テーブルを作成します。 [新しいクエリ] 新しいデータベース クエリを作成します。 [実行] データベース クエリを実行します。 [移行] SQL Server Compact データベースを SQL Server…

0

[翻訳]WebMatrix のファイル ワークスペースのヘルプ

この記事は、http://www.microsoft.com/web/post/webmatrix-files-workspace-help の翻訳をしたものです。 WebMatrix のファイルワークスペースのヘルプ このページでは、WebMatrix のファイル ワークスペースのユーザー インターフェイス (UI) について視覚的にわかりやすく説明します。 WebMatrix のファイル ワークスペースのヘルプ ファイル ワークスペースでは、Web サイトのファイル/フォルダーの管理およびファイルの編集を行うことができます。ファイルワークスペースにアクセスするには、WebMatrix のワークスペース セレクターで [ファイル] をクリックします。 <ファイルのリボン> UI 説明 [個人用サイト] 既存の Web サイトの一覧が表示されます。 [発行] Web サイト発行の設定を構成できます。 [実行] Web サイトまたは選択中のファイルをブラウザーで実行します。 [開始] IIS Express を起動します。 [停止] IIS Express を停止します。 [再起動] IIS Express を停止し、リソースを解放した後、IIS Express を再起動します。 [新規] Web サイト内に新しいファイルまたはフォルダーを作成します。 [開く] コンテンツ ウィンドウで既存のファイルを開きます。このファイルは、Web サイトのディレクトリ内に存在している必要はありません。 [既存を追加]…

0

[翻訳]WebMatrix のサイト ワークスペースのヘルプ

この記事は、http://www.microsoft.com/web/post/webmatrix-site-workspace-help の翻訳をしたものです。 WebMatrix のサイト ワークスペースのヘルプ このページでは、WebMatrix のサイト ワークスペースのユーザー インターフェイス (UI) について視覚的にわかりやすく説明します。 WebMatrix のサイト ワークスペースのヘルプ サイト ワークスペースでは、Web 要求の監視や Web サイト設定の構成を容易に行うことができます。サイト ワークスペースにアクセスするには、WebMatrix のワークスペース セレクターで [サイト] をクリックします。 <サイト設定のリボン> UI 説明 [個人用サイト] 既存のサイトの一覧が表示されます。 [発行] サイト発行の設定を構成できます。 [実行] サイトまたは選択中のファイルをブラウザーで実行します。 [開始] IIS Express を起動します。 [停止] IIS Express を停止します。 [再起動] IIS Express を停止し、リソースを解放した後、IIS Express を再起動します。 [要求] サイトのローカル要求を表示します。 <サイト設定のタスク> タスク 操作 サイト設定を表示する ナビゲーション ウィンドウで…

0

[NEWS] WebMatrix から ExpressWeb にアップロードしようキャンペーン開始!

日本で唯一のWebMatrix対応レンタルサーバー「ExpressWeb」でキャンペーンが始まりました。 WebMatrixからExpressWebにファイルをアップロードすると特典がもらえるキャンペーンです。ExpressWeb 本契約だけでなく14日間お試しの会員さんも対象となっていますので、どなたにでもお気軽に参加いただけるかと思います。 http://www.epw.jp/tabid/379/Default.aspx 個人的にはファイルのアップロードではなく、「Web配置」機能を使った WordPressのアップロードをお試しいただく事をぜひともお勧めします。ファイルだけでなくデータベースや設定内容もカンタンにアップロードするWeb 配置を知っていただければ、WebMatrix の見方も変わるかもしれません。 この機会に WebMatrix & ExpressWeb をお試しいただければ幸いです。 武田正樹

0

[NEWS] MODX Evolution 日本語版が Web Platform Installer / WebMatrix 対応しました

MODX Evolition 日本語版が Web Platform Installer / WebMatrix 対応しました。 みかげさん、やまさんをはじめ、今回の対応にご協力いただきました皆様本当にありがとうございました。 MODX Evolition 日本語版のインストール方法については、早速下記に掲載されていますのでよろしければご覧ください。http://modx.jp/news/790.html 武田正樹

0

[MEMO] WebMatrix で Perl 環境を構築する

以前、Movable Type の動作検証を行った時の方法になります。ご参考になれば幸いです。 (Strawberry Perl で環境構築しています。) ■Strawberry Perl のインストール (1) http://strawberryperl.com/ から Strawberry Perl をダウンロードします。 私の場合は Movable Type の動作検証目的だったので、32bit 版MSI形式の 5.10.x.x をダウンロードしました。 (2) ダウンロードしたファイル名は「strawberry-perl-5.10.x.x.msi」となっていますので、実行してインストーラーを起動します。 (3) Strawberry Perl のインストールが完了すると下記のような画面が表示されます。 ファイルは、c:\strawberry フォルダー以下にに展開されています。 ■WebMatrix の設定 Strawberry Perl をインストールしただけではWebMatrix上では使えないのでWebサイト(作業フォルダーとお考えください)に設定ファイルを作成して配置します。 (1) フォルダーを作成して、任意の名前をつけてください。 c:\Users\(ユーザー名)\Documents\My Web Site\がWebMatrix デフォルトの作業場所になりますので、そこに作成する事をお勧めします。 (2) 作成したフォルダーにテキストエディターで新規ファイルを作成し下記の内容を入力します(perl.exe のパスは必要に応じて変更ください)。 <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <configuration>   <system.webServer>     <handlers>       <add name="Perl…

1