マイクロソフトが Eclipse Foundation に参加、コミュニティに提供するツールを拡充

  本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】 Microsoft joins the Eclipse Foundation and brings more tools to the community 2016/3/8   マイクロソフトの開発者の使命は、あらゆる開発者があらゆる OS であらゆるアプリケーションを開発することに対する支援エクスペリエンスを提供することです。この使命を果たすには、オープン性、柔軟性、相互運用性を確保し、開発者や開発チームのニーズに対応して、アイデアを製品化するためのツールやサービス、プラットフォームを提供する必要があります。 マイクロソフトは、Eclipse コミュニティと協力してこのビジョンをさらに進化させるために、現在開催中の EclipseCon に参加しています。マイクロソフトは、Eclipse 開発者および Java 開発者のコミュニティがすばらしい成果を挙げていること、Eclipse 開発者ツール (英語) が世界中で膨大な数の開発者に使用されていることを高く評価しています。事実、長年にわたり Eclipse Foundation と協力して Visual Studio Team Services や Microsoft Azure などのアプリケーションプラットフォームや開発サービスのポートフォリオ全体に対応した Java エクスペリエンスの改良に取り組んできました。 このたび、マイクロソフトは Eclipse コミュニティとの関係をさらに深めるために、Eclipse Foundation に Solutions Member…


iOS/Android 開発者が知っておきたい Windows 10 アプリを作るために必要な 7 つのポイント

新しく登場した Windows 10 は、これまで Windows 7, Windows 8 を使っていたユーザーにはアップデートが無償提供されるので、多くのユーザーが生まれるプラットフォームとして注目を浴び始めています。 さらに、Raspberry Pi のようなデバイス、スマートフォン、タブレット、デスクトップ PC、Xbox に同じアプリを展開できることや、 ブリッジという機能を利用して iOS/Android アプリを Windows ストアに展開でき、開発者が活躍するフィールドが広がるため、これまで Windows 開発をしていない人にとっても、ご無沙汰になっていた人にとってもチャンスの大きなプラットフォームです。 とはいっても、普段は iOS/Android 開発をしているので、まずはどこから手を付けたらよいか分からないという方が多いと思います。そんな開発者の皆さんがWindows 10 用のスマートフォン、タブレット、デスクトップ PC 向けアプリ開発を始めるときに、何から手を付けたらよいかをまとめてみました。   ① 開発環境は Windows 7/8/10, Mac なら仮想環境 も アプリケーションを開発するために必要な開発環境としては、Windows 7、Windows 8、もしくは、Windows 10 が必要です。 Windows 10 であればそのまま開発環境でデバックを行うことができます。開発環境として Windows 10が用意できない場合でも、Windows 7 や Windows 8上で開発することができます。ただしその場合はデバッグ用に別途 Windows 10 デバイス等が必要となります。 もし、Mac をお持ちの方は下記のようなツール・仮想化ソフトウェアを使って…


.NET Framework 4.6 のリリースを発表

本記事は、マイクロソフト本社の .NET Blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】 Announcing .NET Framework 4.6 2015 2015/07/20 11:40 PM   .NET Framework 4.6 と Visual Studio 2015 の RTM がついにリリースされました。この記事では新機能についてご紹介していきますが、これを今読む方も、後で読む方も、ぜひこの最新リリースをお試しください。最も簡単なのは、無料の Visual Studio 2015 Community バージョンをインストールしていただく方法で、インストール後、すぐに利用を開始できます。 .NET Framework 4.6 では、64 ビットの “RyuJIT” JIT と、WPF および Windows フォームにおける高 DPI のサポートにより、パフォーマンスが今まで以上に強化されています。ASP.NET では、Windows 10 上で実行する場合に HTTP/2 のサポートを利用でき、非同期タスクを返す API も豊富に用意されています。Visual Studio 2015 には、.NET 開発者向けの数々のメジャー アップデートが搭載されており、その大部分は新しい Roslyn…


Visual Studio 2015 と .NET 4.6 のダウンロード提供を開始

本記事は、マイクロソフト本社の Somasegar’s blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】Visual Studio 2015 and .NET 4.6 Available for Download  2015/07/20 11:35 PM 本日、Visual Studio 2015 と .NET 4.6 のダウンロード提供が開始されました! この 2 つのリリースは、昨年の 11 月の発表に続く大きなステップです。今回の発表によって、すべての開発者の皆様が Visual Studio と .NET による生産性の高い開発環境を利用できるようになるだけでなく、Visual Studio を使用する開発者の皆様にとっても、これまで以上に高い生産性水準に達することができるすばらしい機会となっています。 なお、今回のリリースを祝して、Visual Studio 2015 リリース記念のオンライン イベント (英語) が開催されますので、皆様ぜひご参加ください。また、Channel 9 では 60 以上の新機能に関するオンデマンド ビデオ (英語) をご覧いただけます。もちろん、すぐに新しい機能を試したいという方は今すぐ Visual Studio 2015 をダウンロードしてお試しください。 Visual Studio…


Tools for Apache Cordova のサンプルとドキュメントのご紹介

本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】 Tools for Apache Cordova – Samples and Docs  2015/06/01 9:00 AM 近年、オープン ソース コードの活用は多くの開発者にとって当たり前のようになっています。そして当然のことながら、ドキュメントもオープン化が進んでいます。Azure (英語) から TypeScript (英語) に至るまで、各製品のサンプルやチュートリアル、「ヒントとテクニック集」の共有に公開リポジトリがよく使用され、だれもがコミュニティメンバーとして学習したり、投稿したりすることができる場として広がっています。Visual Studio クライアント ツール チームも、Cordova のドキュメントを手始めにこの流れに乗ろうと考えました。GitHub リポジトリで Cordova のサンプル (英語)、チュートリアルとヒントやテクニック (英語) を公開していますので、どうぞご活用ください。 これらは、MSDN で既に公開されている Cordova のドキュメントに代わるものではなく、既存のドキュメントを補完し、皆様がコミュニティに投稿したり、コメントを書き込んだり、学習したりする場として提供されます。この記事では、ドキュメントのオープン化により提供されるものと、コミュニティへの投稿方法について説明します。 Cordova のサンプル cordova-samples リポジトリ (英語) のルート ディレクトリには、サンプル全体に共通のドキュメント (ライセンス、Readme、投稿情報など) が格納されています。各サンプル アプリは、リポジトリのルート ディレクトリの下にあるサブディレクトリに分けて格納されています。それぞれのサンプルアプリ ディレクトリは、下図のような構造となっています。 Readme ファイルには、アプリが実装する機能やその使用方法、依存関係など、サンプル…


Visual Studio 用 GitHub 拡張機能を発表

本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】 Announcing the GitHub Extension for Visual Studio  2015/04/30 11:10 AM 本日、Steven Guggenheimer はマイクロソフトと GitHub 社の協業について発表しました (英語)。また、開発者の皆様が GitHub (英語) で Visual Studio や Azure とより簡単に連携できるようにするためのプロジェクトをいくつか紹介しました。特に、GitHub 社が今回リリースした Visual Studio 用 GitHub 拡張機能 GitHub Extension for Visual Studio (英語) では、VS 内から既存の GitHub リポジトリの複製や、新規リポジトリの作成ができるほか、プル リクエストやイシュー、レポートなどの重要な GitHub 機能に直接アクセスすることができます。この拡張機能はチーム エクスプローラーに既に含まれる Git のサポートを基盤としているため、どのリモート リポジトリに対してもコミット、分岐の作成、競合の解決について一貫したエクスペリエンスが得られます。GitHub の拡張機能は…


Developer Assistant の GitHub 統合

本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】 GitHub Integration in Developer Assistant  2015/04/30 11:05 AM Developer Assistant for Visual Studio (英語) は、Bing Code Search の機能と、コード エラーの修正やプロジェクト/コード サンプルの検索といった日常的に発生する問題のコンテキスト ヘルプ機能を組み合わせた生産性プラグインです。この Developer Assistant が最新バージョンで GitHub (英語) と統合されることになりました。 GitHub は世界最大のオープン ソース コミュニティをホストするホスティング サイトであり、.NET Foundation、Node.js、Bootstrap といった人気のマイクロソフトのオープン ソース プロジェクトの多くも GitHub でホストされています。また、HTMLAgilityPack、NewtonSoft.Json、Xamarin、Windows ユニバーサル プラットフォームなどの広く利用されているオープン ソース ライブラリの API を使用したサンプルもホストされています。 現在利用されている検索エンジンは、検索結果に GitHub のコード サンプルを表示するように最適化されてはいません。最近まで…


BUILD 2015 最新情報: Visual Studio Code、Visual Studio 2015 RC、Team Foundation Server 2015 RC、Visual Studio 2013 Update 5

  本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】 BUILD 2015 News: Visual Studio Code, Visual Studio 2015 RC, Team Foundation Server 2015 RC, Visual Studio 2013 Update 5  2015/04/29 10:10 PM   Microsoft BUILD カンファレンス (英語) の時期にはいつも多数の開発者ツールがリリースされますが、今年は特に多くなっています。ここでは本日リリースされた各製品について、概要を説明していきたいと思います。今回の発表については、このブログのほかにも、Scott Guthrie のブログ (英語)、Windows ブログの Terry Myerson の記事、Somasegar のブログ、Brian Harry のブログ (英語) で触れられています。また、読みもの以外にも、Channel 9 で動画 (英語) を公開していますのでそちらもご覧ください。 今回の発表内容を簡単にまとめると、マイクロソフトは Visual…


Visual Studio Code、Visual Studio 2015 RC、Application Insights パブリック プレビュー版、Linux と Mac 対応の .NET Core プレビュー版のご紹介

  本記事は、マイクロソフト本社の Somasegar’s blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】Introducing Visual Studio Code, Visual Studio 2015 RC, Application Insights Public Preview and .NET Core Preview for Linux and Mac  2015/4/29 2:00 PM   今日、モバイルおよびクラウド プラットフォームを対象とした開発を行う場合には、これまで以上に多様な選択肢の中から必要なものを選定するということが重要になります。開発者の方がクライアントに iOS、Android、Windows を選んだ場合でも、サーバーに Windows または Linux を選んだ場合でも、あるいはさまざまな言語やフレームワークを利用することにした場合でも、マイクロソフトは、開発者の皆様が今日抱えている多様なニーズに対応可能な開発者向けツールとサービスを提供する必要があります。 昨年 11 月、多様なアプリケーションを開発するすべての開発者に優れたツールを提供するために、マイクロソフトの開発者向け主力ツールの全機能を備えた無料の VS エディション Visual Studio Community のリリース、および .NET Core のオープン ソース化とクロス プラットフォーム対応 (英語) という 2 つの重要な取り組みを発表しました。…


GitHub および VM で Node.js Tools 1.0 の利用が可能に

本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】 Node.js Tools 1.0 on GitHub and VMs Available  2015/04/24 8:30 PM 人気 TV ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の新シリーズも始まって、私のまわりではみな今回は何が起こるのかと、とてもそわそわしています。足踏み状態のカリーシ (このドラマのキャラクター) とは異なり、Node.js Tools for Visual Studio (NTVS) には最近いくつか動きがありました。この 1 か月の間には、Node.js Tools 1.0 for Visual Studio がリリースされ、GitHub (英語) の活気あふれるオープン ソース コミュニティに移行したほか、だれでも手軽に NTVS の利用を開始できるように VM イメージが作成されました。 NTVS 1.0 リリースの意味 NTVS における私たちの目標は、Visual Studio のメリットが Node.js でも活用されるようになることです。そうすれば、これまでにないスピードでアプリケーションをビルドし、デバッグし、展開できるようになります。また、Visual Studio…