新しい Visual Studio for Mac を発表


 

本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。
【元記事】 Announcing the new Visual Studio for Mac 2016/11/16

 

本日、Connect(); 2016 (英語) で午前中に行われた基調講演では、Nat Friedman と James Montemagno が Visual Studio ファミリの最新製品である Visual Studio for Mac (英語) をご紹介しました。Visual Studio for Mac は、Xamarin と .NET によるモバイルおよびクラウド アプリ開発に最適化された開発環境で、Android、iOS、.NET Core テクノロジなど、Mac での .NET 開発を一手に引き受けます。ネイティブ ユーザー インターフェイスを備えた Visual Studio for Mac には、Android および iOS 向けの最新の API や UI デザイナーなど、モバイル アプリやサーバー アプリケーションを妥協することなく作成、デバッグ、テスト、発行するために必要なすべてのツールが統合されています。

C# と F# の両方が標準でサポートされているほか、プロジェクト テンプレートは、モバイル フロントエンドとバックエンドでコードを共有するためのベスト プラクティスを示したスケルトンとして利用できます。新しい Connected Application テンプレートを使用すると、Android および iOS のフロントエンドと補完的な .NET Core ベースのバックエンドを作成できます。

Visual Studio for Mac を起動すると、Visual Studio IDE で馴染みのある Roslyn コンパイラ、IntelliSense のコード補完、リファクタリング機能を利用できます。また、Visual Studio for Mac では Visual Studio と同じ MSBuild のソリューションおよびプロジェクト形式が使用されるため、Mac と Windows 間でプロジェクトを透過的に共有できます。

さらに、Visual Studio for Mac では、マルチプロセスのデバッグ機能を使用して、フロントエンド アプリケーションとバックエンドを同時にデバッグすることができます。

モバイル ファースト

Visual Studio for Mac では、統合されたデザイナー、コード編集機能、パッケージ化ツールや発行ツールなどモバイル アプリを作成するための優れたエクスペリエンスが提供され、以下の機能によって補完されます。

  • 非常に人気の高い C# 7 プログラミング言語のフル機能
  • Android、iOS、tvOS、watchOS、macOS 向けの完全な .NET API
  • Xamarin.Forms API の抽象化によりコードを最大限に共有
  • NuGet.org の多数の .NET ライブラリにアクセスしてモバイル開発をスピードアップ
  • LLVM 最適化コンパイラにより高度に最適化されたネイティブ コード

しかし、アプリはクライアントだけでは完結しません。そのため、Visual Studio for Mac ではバックエンド開発向けの機能も提供されます。

この製品に含まれる機能一覧については、リリース ノート (英語) をご確認ください。

クラウド ファースト

現在では、モバイル アプリケーションが単独で機能することはめったにありません。大半のモバイル アプリは、複雑な処理を実行し、ユーザーをつなぐためにバックエンドを利用しています。

.NET Core を使用して独自のバックエンド サービスを構築し、Visual Studio for Mac でこれらのサービスを Windows または Linux サーバーにデプロイすることができます。プロジェクト テンプレートを使用すると、エンドツーエンドの構成で稼働させることができます。

さらに、たとえば Azure App Services のプッシュ通知、データ ストレージ、ユーザー アカウント、ユーザー認証など、Azure モバイル サービスをアプリケーションに簡単に統合することもできます。この機能は新しい “Connected Services” プロジェクト ノードで利用できます。

Visual Studio for Mac は、ASP.NET Core を使用してカスタム バックエンドを展開する場合にも、パッケージ化された Azure サービスを使用する場合にも対応します。

この製品に含まれる機能一覧については、リリース ノート (英語) をご確認ください。

今後の展望

本日、Visual Studio ファミリの最新製品である Visual Studio for Mac の初回プレビューをリリースしました。これはまだ始まりにすぎません。今後数か月にわたり、Visual Studio および Visual Studio Code チームと協力して、高度な Web 編集機能から、Language Server Protocol 経由でのプログラミング言語のサポートの拡大まで、皆様にご愛用いただいている多数の機能を Mac に追加してまいります。

Visual Studio for Mac (英語) ページにアクセスして、ぜひプレビュー版をお試しください。皆様からのフィードバックをお待ちしております。

Comments (0)