Visual Studio Update 1 RC を発表


 

本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。
【元記事】 Visual Studio Update 1 RC 2015/10/29 11:30 PM

 

このたびマイクロソフトは、Visual Studio 2015 Update 1 RC (英語) をリリースしました。この RC 版は 3 週間前にリリースした Update 1 CTP をベースとしたものです。CTP 版ではこちらのブログ記事で説明した機能が追加されましたが、これに加えて今回は下記の機能が追加されています。

· [Go To Implementation] コマンド: これは以前より、たくさんの皆様からご要望をいただいていた機能です。インターフェイスまたは抽象メソッドを右クリックし、このコマンドを選択するだけで、実装箇所に移動できるようになりました。

clip_image002

  • 新しいクイック操作: Ctrl キー + ピリオド (.) キーを押すと、get メソッドがプロパティに変換されるようになりました。
  • Windows Presentation Foundation の機能強化: パフォーマンスが向上したほか、DirectX 拡張機能 (NuGet 経由)、スペル チェックの機能強化、ユーザーごとのカスタム辞書のサポートが追加されました。詳細については、ブログ記事「WPF in .NET 4.6.1 (英語)」をご覧ください。
  • デバッグ時の CPU プロファイリング: デバッガーの使用時にこの機能を利用すると、ブレークポイント間でのデバッグ時やステップ実行時に CPU 利用率を関数単位で分析できます。詳細については、ブログ記事「Profiling your CPU in the Debugger (英語)」を参照してください。
  • C/C++ のデバッグ機能の強化: C/C++ のデバッグ時に、アクセス違反の原因となった変数がデバッガーから表示されるようになりました。詳細については、ブログ記事「Improvement to Debugging C++ Access Violations in VS2015 Update 1 (英語)」を参照してください。
  • Tools for Universal Windows Apps v1.2 の更新: .NET Native、XAML デザイナー、マニフェスト デザイナー、Windows ストア向けのパッケージ化、デバッガーに関して更新が行われました。これらのツールを使用してすぐにアプリの作成と Windows ストアへの提出を行うことができます。
  • Visual Studio Tools for Apache Cordova のサポート強化: Cordova 5.3.1 と iOS 9 のサポートを追加しました。また、Android 6「Marshmallow」への対応準備を行ったほか、Azure Active Directory 認証に対応する新しいプラグインも追加されました。
  • TypeScript の更新: 型システムの強化、React の JSX のネイティブ サポート、ECMAScript 6 のサポート完了 (ジェネレーターと class 式)、ECMAScript 7 で提案された機能のサポート (べき乗演算子や非同期関数) など、さまざまな更新を行いました。
  • Node.js Tools for Visual Studio のサポート強化: Node.js 4.x と npm 3.x のサポートのほか、IntelliSense の高速化と整理、プロジェクト読み込み時間の短縮、デバッグ時の安定性向上、コード スニペットのサポートを追加しました (このツールは個別にダウンロードできます。「Visual Studio の Node.js ツール」のページを参照してください)。

clip_image004

  • フィードバック オプションの改良: 暗色系のテーマを使用している際の見栄えが良くなるように、IDE のフィードバック アイコンをシンプルにしました。また、メニュー オプションのデザインを下図のように変更して、問題報告とフィードバック送信の機能を明確に区別しました。

clip_image006

フィードバック送信の場合は、UserVoice (英語) のページにリダイレクトされます。一方、問題報告の場合は、下図のように新しいフォームが開きますので、マイクロソフトが問題調査の際に必要と思われる情報や、お客様のご連絡先を必要に応じて入力して送信してください。

clip_image008

Update 1 RC に含まれる機能一覧、およびバグ修正や既知の問題については、Visual Studio 2015 Update 1 RC のリリース ノート (英語) を参照してください。

重要: Visual Studio Update 1 RC がインストールされた PC では、Visual Studio Emulator for Android と Microsoft Test Manager のライセンスをオンラインで取得することができません。そのため、これらのツールが必要な場合は Update 1 RC をインストールしないようにご注意ください。

また、現時点では Visual Studio Update 1 RC の .ISO ファイルのみの提供であるため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Web インストーラーはまもなく提供される予定です。

いつものお願いではありますが、皆様からのフィードバックをお待ちしています。ご意見、ご感想、ご提案は、製品内のフィードバック用 UI から UserVoice (英語) までお寄せください。また、バグ報告は Visual Studio Connect サイトまでお願いいたします。

 

clip_image010

John Montgomery は Visual Studio チームのプログラム マネージメント ディレクターで、Visual Studio、C++、C#、VB、JavaScript、.NET の製品設計とユーザー サポートを担当しています。マイクロソフトには 17 年前に入社し、以降、開発者向けテクノロジの開発に従事しています。Twitter アカウント (@JohnMont) をフォローしてください。

Comments (0)

Skip to main content