アプリのプロモーション コードを使用する手順とお勧めの使い方


※本ブログは Building Apps for Windows “Using promotional codes for your apps: a walkthrough and suggested uses”の抄訳です。

高まるニーズにお応えして、7 月 29 日 (英語) に新機能であるプロモーションコードをデベロッパー センターでリリースしました。この記事では、プロモーション コードの詳細、最適な使用方法、使用するのに最適なタイミングについて説明します。

開発者は、プロモーション コード機能を使用して、支払いの代わりにユーザーやアプリのテスト担当者が特定のアプリや IAP と引き換えられるコードを取得できます。この機能を使用すると、開発者は、1 つのアプリやアプリ内製品に対して 6 か月ごとに最大 250 個のプロモーションコードを生成できます。プロモーション コードは、Windows Phone 7.x/8.x、Windows 8.x、Windows 10 で使用可能で、有効期限は 6 か月です。プロモーション コードは無料で、販売できないため、収益にはつながりません。アプリ開発者契約 (第 3.k 条) の規定に準拠します。適用されるすべての条件については、アプリ開発者契約を確認してください。

プロモーション コードは、次のようなさまざまな状況で使用できます。

  • アプリのレビュー担当者やテスト担当者が試用できるようにアプリを共有する
  • アプリの導入を促進するマーケティング キャンペーン
  • あなたが開発したアプリでトラブルが発生したユーザーに対する善意の保証
  • ユーザーの再契約を促す

プロモーション コードは、6 か月ごとに最大 250 個までの数量単位で生成できます。たとえば、6 か月の間にユーザー サポート用に 100 個、マーケティング プログラム用に 150 個のプロモーション コードを作成できます。

デベロッパーセンターでプロモーション コードを生成して配布する方法は次のとおりです。

  1. デベロッパー センターでコードを生成する。アプリの [収益化] セクションにあるプロモーション コード機能で、[注文コード] をクリックします。アプリまたは IAP を選択して、注文の名前を定義し、数量を指定してコードを発注します。通常、コードは 60 分以内にダウンロードの準備が整いますが、生成に最大 24 時間かかることがあります。
    1_PromoCodesDevCenterNewCodes
    コードが生成されたら、デベロッパー センターから直接 .tsv (タブ区切りの値) ファイルにコードをダウンロードできます。このファイルには、プロモーション コード、有効期限、消費者と共有する事前生成済み URL、当該のコード単位に関するその他の情報が含まれます。
    2_PromoCodesGenerateNewCodes
  2. コードを配布する。各ユーザー、レビュー担当者、テスト担当者に URL またはプロモーション コードを提供します。URL を使用すると、ユーザーはプロモーション コードの引き換えページに直接アクセスできます。プロモーション コードは自動的に入力されるので、プロモーション コードを手動で入力する必要はありません。URL ではなくプロモーション コード自体を提供する場合は、http://microsoft.com/redeem にアクセスしてコードを引き換えるようユーザーに通知してください。プロモーション コードは、電子メールなど、お好きな方法を使用して提供できます。
  3. ユーザーがプロモーション コードを引き換えて、アプリまたは IAP を入手する。ユーザーは提供された URL をクリックするか、microsoft.com/redeem にログオンしてコードを入力できます。プロモーション コードを入力して認証されると、Windows ストアのアプリ ページへのリンクが表示されます。
    3_PromoCodesRedeemCode
    4_PromoCodesConfirmation
    • プロモーション コードがアプリ用の場合、ユーザーは [インストール] をクリックして無料でアプリを入手できます。
    • プロモーション コードが IAP 用で、ユーザーがまだアプリを入手していない場合は、アプリ用のページが表示されます。IAP を使用するために、まずアプリをインストールします (アプリは、引き換え確認画面のリンクからインストールできます)。
    • ユーザーが既にアプリを入手している場合、Windows ストアのアプリ ページには、アプリを既に所有していることが通知されます。
      5_PromoCodesWindowsStore
      注: Windows 8 または Windows Phone 8.1 を使用している場合などには、プロモーション コードを引き換えるときに、[インストール] ボタンではなく [購入] ボタンが表示されることがあります。プロモーションコードを使用している場合は、[購入] をクリックしても課金されません。代わりに、既にアプリを所有していることが Windows ストアからユーザーに通知され、インストールに進みます。
  4. デベロッパー センターでプロモーション コードの使用状況を追跡する。必要に応じて、単位ごとに利用可能な (引き換えられていない) プロモーション コードの数を確認したり、単位ごとのプロモーションコードの有効期限を確認できます。デベロッパー センターでは、引き換えられたコードの数は追跡しますが、個々のコードの引き換え状況 (どのユーザーがコードを引き換えたか) は追跡していません。
    6_PromoCodesTrackingCodes

新しいプロモーション コードはまとめて生成できることを覚えておいてください (各アプリまたは IAP に対して 6 か月間で最大 250 個まで生成できます)。

詳細については、「プロモーションコードを生成する」および「アプリ開発者契約」をご覧ください。

アプリのプロモーション コードをお試しいただき、UserVoice (英語) からぜひフィードバックをお寄せください。

Comments (0)

Skip to main content