Developer Assistant の GitHub 統合


本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。
【元記事】 GitHub Integration in Developer Assistant  2015/04/30 11:05 AM

Developer Assistant for Visual Studio (英語) は、Bing Code Search の機能と、コード エラーの修正やプロジェクト/コード サンプルの検索といった日常的に発生する問題のコンテキスト ヘルプ機能を組み合わせた生産性プラグインです。この Developer Assistant が最新バージョンで GitHub (英語) と統合されることになりました。

GitHub は世界最大のオープン ソース コミュニティをホストするホスティング サイトであり、.NET Foundation、Node.js、Bootstrap といった人気のマイクロソフトのオープン ソース プロジェクトの多くも GitHub でホストされています。また、HTMLAgilityPack、NewtonSoft.Json、Xamarin、Windows ユニバーサル プラットフォームなどの広く利用されているオープン ソース ライブラリの API を使用したサンプルもホストされています。

現在利用されている検索エンジンは、検索結果に GitHub のコード サンプルを表示するように最適化されてはいません。最近まで Developer Assistant の IntelliSense ウィンドウでは、MSDN や Stack Overflow のコード サンプルのみが利用されていました。しかし、GitHub と統合された Developer Assistant の最新リリース (英語) では、2,100 万件ものコード サンプル、API サンプル、プロジェクトのリポジトリを Visual Studio 内で検索できるようになりました。

clip_image002

Developer Assistant の検索ボックスを使用すれば、.NET コンパイラ プラットフォーム (“Roslyn”) や基本的なコア ライブラリ (CoreFX) など、GitHub の何千もの .NET オープン ソース プロジェクトにアクセスできます。検索は簡単で、自然言語でクエリを入力するだけで検索が実行されます。検索結果は Visual Studio に表示されるので、検索結果のプロジェクトをスクロールして、参考または参加したいプロジェクトを選択します。

clip_image004

開発者の皆様は今後、開発者コミュニティの新しいプログラムやアプリケーションに関する活動に簡単に参加することができます。作成したコードサンプルやプロジェクトを GitHub (英語) または MSDN に投稿するだけで、後は Developer Assistant によって優先順位が決定されたうえで検索結果に表示されるようになります。

Developer Assistant のビジョンは、ユーザー 1 人ひとりに合ったコンテキスト ヘルプの提供を通じて、開発ライフサイクルにおける開発者の生産性を向上させることです。このビジョンを達成するためには、皆様からのフィードバックが欠かせません。新機能のご要望、バグのご報告、機能強化に関するご提案がありましたら、bingdevassistant@microsoft.com までお寄せください。

Bing、開発者エクスペリエンス、Microsoft Research、Visual Studio の各チームを代表して、皆様のご協力に感謝申し上げます。

image

Anuj Jain (Bing 技術エクスペリエンス担当プログラム マネージャー)
@1AJain

Anuj Jain はマイクロソフトに入社して 2 年になります。開発者のさらなる生産性向上を実現するために、Bing と開発環境を併用して Web の機能を活用し、コンテキストに応じたヘルプを提供することに力を注いでいます。現在は、Developer Assistant の新たなプログラミング言語への対応に取り組んでいます。

Comments (0)

Skip to main content