2015 年 2 月の注目記事のご紹介


 

本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。
【元記事】 Top News from February 2015  2015/03/05 8:30 AM

 

Visual Studio チームでは、開発者どうしが TwitterFacebookGoogle+ といったさまざまなソーシャル ネットワーク チャネルを通じてつながり、互いに情報を交換できるようにさまざまな取り組みを進めています。私たちはその取り組みの一環として、Twitter のリツイート、Facebook の「いいね!」や共有、その他の公開されている情報をもとに、皆様がどのような機能やコンテンツを求めているのかを調査しています。

皆様のご協力やフィードバックは、皆様のニーズを把握するうえで非常に重要な情報源となっています。私たち Visual Studio チームから見た皆様のニーズとはどのようなものかをお伝えするために、私はこちらのブログ (lyalin.com (英語)) で「最も注目の話題トップ 10」を毎日公開しています。

今月はもう一歩踏み込んで、2015 年 2 月に公開した記事をすべて振り返り、最も注目を集めた 11 件の記事をここでご紹介することにしました。ぜひご覧いただければ幸いです。もちろんこの記事に対するご意見もお待ちしています。

 

2015 年 2 月に注目を集めた記事トップ 11

.NET CoreCLR がオープン ソースに: .NET チームは、.NET のオープン ソース化の話題に続いて「CoreCLR がオープン ソースに」という記事を公開しました。この記事では、CoreCLR がオープンソース化され、GitHub での提供が開始されたことを紹介しています。またこの記事には、CoreCLR と CoreCLR リポジトリに関する Channel 9 の .NET Core チームへのインタビュー動画や、.NET コンソール アプリを開発するためのコンソールアプリの使用手順も掲載されています。

Scott Hanselman Power BI を使用して GitHub 上の .NET CoreCLR リポジトリを分析: Scott Hanselman が公開した「.NET CoreCLR のオープン ソース化: Azure Power BI を使用した GitHub リポジトリの管理 (英語)」は、.NET Core のオープン ソース化に関する記事で、興味深いデータが公開されています。ここでは、Microsoft Power BI を使用して GitHub リポジトリを取り込み分析を実行し、プロジェクトに対する各ユーザーの貢献度や、作成されたイシューや終了されたイシューなど、プロジェクトに関するさまざまな情報を得るための方法を解説しています。

clip_image002

.NET Core のオープン ソース化に関する最新情報: .NET チームの Immo Landwerth が公開したブログ記事「.NET Core のオープン ソース化に関する最新情報」では、オープン ソース化プロジェクトのこれまでの成果について、筆者自身の見解を述べています。また、.NET Core がオープン ソース化された経緯や、コードと API のレビューにコラボレーションで取り組むことのメリットについても言及しています。

Scott Guthrie による ASP.NET 5 の紹介: 2015 年 2 月に、クラウドに最適化された軽量なクロス プラットフォームの Web フレームワーク「ASP.NET 5」の提供が開始されました。Scott Guthrie による記事「ASP.NET 5 の紹介 (英語)」では、ASP.NET の各変更点の詳細を紹介し、スクリーンショットやコード スニペットを使って今回のリリースで実装されたさまざまなアーキテクチャ面の機能強化を説明しています。たとえば、開発作業を効率化するために動的コンパイルが採用されたことにより、変更を加えるたびにアプリケーションをコンパイルする必要がなくなりました。今後は、(1) コードを編集し、(2) 変更内容を保存して、(3) ブラウザーを更新すると、(4) 変更が自動的に反映されます。

clip_image004

.NET 2015 の概要: 基幹業務アプリケーションを特集したブログ シリーズの一環として、Beth Massi による「.NET 2015 の概要 (英語)」という記事が公開されました。この記事では、最新の .NET に関する技術革新の概要と、現在も進行中のオープンソース化への取り組みについて説明しています。Connect(); イベント (英語) で .NET 2015 をリリースして以来さまざまな動きがあったので、この記事で最新情報をご確認ください。

clip_image006

Azure の基礎に関する無料電子ブック: マイクロソフト プレスのブログには、先日公開された無料電子ブック: Microsoft Azure Essentials - Azure の基礎 (英語) に関する記事が投稿されました。この電子ブックは、Microsoft Azure の基礎を網羅し、今すぐに利用を開始するための手順や例を掲載しています。そのほかにも、Azure ベースのソリューションを作成/管理する際に便利な共通のツールを紹介していますので、ぜひご覧ください。

O’Reilly によるクラウドのデータ サイエンスに関する無料レポート: マイクロソフト機械学習ブログの記事では、O’Reilly によるクラウドのデータ サイエンスに関する無料レポート (英語) を紹介しています。このレポートは、開発者がクラウドベースのツールを R などの既存の手法と併用して機械学習モデルを設計する方法について解説しています。実用的なデータ サイエンスの例が取り上げられているほか、GitHub 上には関連するデータセットと R スクリプトが公開されており、簡単に利用することができます。

Visual Studio での AngularJS の使用: Visual Studio チームが公開したブログ記事「AngularJS を Visual Studio 2013 で使用する」では、John Bledsoe 氏が (Jordan Matthiesen の協力の下で) 開発した Visual Studio の拡張機能を使用して、AngularJS での開発における既存の問題を解決する方法について説明しています。また、開発作業を簡単にするさまざまな機能の詳細やコードスニペットも紹介しています。

Babylon.js 2.0: David Catuhe はブログ記事「Babylon.js v2.0 の新機能 (英語)」を公開しました。この記事では、魅力的なオーディオ ビジュアルのデモを掲載しているほか、特殊効果やパフォーマンスに関する機能強化について紹介しています。Bablyon.js をご存じない方のために説明しておくと、これは WebGL および JavaScript ベースの 3D エンジンで、3D レンダリングの作成や、多くの最新ブラウザーで機能する 3D ゲームの開発に使用されます。ぜひ今後ご注目ください。

Scott Hanselman が実証する「JavaScript の勝利」: Scott Hanselman が公開したブログ記事「JavaScript の勝利: Mozilla Shumway による Flash の実行と、Fayde を使用した JS での Silverlight の開発 (英語)」は、Flash や Silverlight を使用せずに、JavaScript によって Flash および Silverlight アプリを実行するという興味深い内容になっています。その方法としくみをご自分の目でお確かめください。

Visual Studio 2015 CTP 6 Team Foundation Server 2015 CTP: 最後にご紹介するのは、多くの方から反響をいただいた「Visual Studio 2015 CTP 6 および Team Foundation Server 2015 CTP をリリース」という記事です。John Montgomery が執筆したこの記事では、両リリースの主要な機能のほか、それぞれの機能の詳細に関する記事やドキュメントへのリンクも紹介しています。記事をお読みいただき、最新のリリースをダウンロードしてご試用ください。

clip_image008

 

フィードバックのご協力のお願い

今回ご紹介した一連の記事が皆様のお役に立てば幸いです。今後も毎月新しい情報をご案内していきますので、どうぞご期待ください。フィードバックは Twitter または以下のコメント欄までお気軽にお寄せください。

ではまた。

 

image

Dmitry Lyalin
(Visual Studio 担当シニア プロダクト マネージャー、Twitter: @lyalindotcom)

Dmitry Lyalin はマイクロソフトで 6 年間以上勤めており、当初はニューヨーク郊外のオフィスで Microsoft Consulting Services および Premier サポートを担当し、その後ワシントン州レドモンドの Visual Studio チームに異動しました。余暇にはプログラムやアプリの作成を楽しんでおり、また熱烈な PC ゲーム ファンでもあります。

Comments (0)

Skip to main content