「Connect(“Live”);」を開催 – Visual Studio チームがデバッグとクラウド診断に関する質問にお答えするイベント


 

本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。
【元記事】 Connect(“Live”); – Debugging and Cloud Diagnostics Visual Studio Team Q&A  2015/02/25 9:30 PM

 

clip_image002

私は Visual Studio チームでプロダクト マネージャーを務めていますが、中でも特に力を入れているのが、コミュニティの皆様を対象としたイベントの開催です。昨年 11 月にはその 1 つである「Connect(); (英語)」を開催しました。このイベントでは、Visual Studio 2015 や .NET 2015 プレビュー版、Visual Studio Community 2013 のリリースや、.NET のオープン ソース化といったさまざまな情報をご提供しました。

今回お知らせするのは、「Connect(“Live”);」という新しいイベント シリーズについてです。ライブ ストリーミングでセッションをお届けするこの新しいイベントシリーズは、Visual Studio や .NET、Azure SDK といった皆様にご愛用いただいている開発ツールを日々作成している各プロダクト チームが、皆様のご意見を聞いたり、皆様のご質問にお答えするためのイベントです。今後はこうした機会をもっと増やしていきたいと考えています。

Connect(“Live”); – Visual Studio チームがデバッグとクラウド診断に関する質問にお答え

シリーズの初回は、2 26 () 9 : 30 am 10 : 30 am (太平洋夏時間) (日本時間では 2 27 () 2 : 30 am 3 : 30 am) に、Channel9 (英語) でライブ ストリーム放送されます。セッションには Dan Fernandez と、デバッグとクラウド診断を担当する Visual Studio プロダクト チームの選抜メンバーが参加し、Visual Studio 2015 や Azure SDK 2.5 に関する最新情報をお届けするほか、皆様からのご質問にお答えします。

ライブ ストリーム放送への参加をご希望の方は、下記の注意事項をお読みください。

  • 日時を保存する: こちらをクリックすると、ICS ファイルを使用して日時を保存できます。
  • ライブ ストリーム放送を視聴する (開催日時は上記を参照): ライブ ストリーム放送は https://channel9.msdn.com/ (英語) でご覧いただけます。
  • セッションに参加できなかった場合: セッションの様子は録画されます。後日録画を見るにはこちらのページ (英語) にアクセスしてください。

今後の予定

初回のセッションが多くの皆様にお楽しみいただければ嬉しい限りです。チームでは既に、次回以降の Connect(“Live”); セッション案をいくつか検討しているところです。詳細が決定したら、このブログやTwitter アカウント (@visualstudio)、さらに Channel9 の Connect(“Live”); ページ (英語) でお伝えしますので引き続きご注目ください。

出演してほしいチームや扱ってほしいトピックがありましたらお気軽にご連絡ください。ぜひ前向きに検討させていただきます。このイベントに関するご意見やご感想は、この記事のコメント欄か、私の Twitter アカウント (@lyalindotcom) までお寄せいただければ幸いです。

次回もどうぞお楽しみに。

 

clip_image004

Dmitry Lyalin (Visual Studio 担当シニア プロダクト マネージャー、Twitter: @lyalindotcom)

Dmitry Lyalin はマイクロソフトで 6 年間以上勤めており、当初はニューヨーク郊外のオフィスで Microsoft Consulting Services および Premier サポートを担当し、その後ワシントン州レドモンドの Visual Studio チームに異動しました。余暇にはプログラムやアプリの作成を楽しんでおり、また熱烈な PC ゲーム ファンでもあります。

Comments (0)

Skip to main content