[アーカイブ] 2012 レトロスペクティブ ~ 第三 四半期 [Advent 12/23]


<オリジナル投稿 2012年12月25日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。>

7月

7/4 クローズドなアジャイル イベント

プライベートなイベントはこのふりかえりには書かない主義ですが、これだけは特別。とある大手の SI 企業様でのイベントなのですが、こちらでお話しをさせていただきました。詳細はもちろん、書きませんが、SI の中でのアジャイルへの取り組みの発表はどれも見ごたえのあるものでした。そして、垣根を越えた講演もあり、日本のソフトウェア開発ビジネスは今後も発展できることを目の当たりにしました。こういう活動を知らないで、SIer dis りとかするのもどうかと思います。日本には優秀な人材がいます。そういえば、この日の次の日にはプライベートな会合に出席のため、岡山へ~。

7/18 Agile Conference Tokyo 2012

今回の ACT は私個人は、だいぶ楽をさせていただきました。スペシャルスピーカーとして、 ryuzee.com でおなじみの吉羽さんにツール適用の勘所を、ムビチケの開発舞台裏についてはシステムコンサルタントの足利さんにお話しをいただきました。
私個人的には、スポンサーセッションは、3回(3年)やったら卒業と思っていましたので、今回で4回目となるため、前ふりのみの登壇にできたことで、一応ゴール達成でしたw

7/21 ヒーロー島 / TFSUG – TFS DAY

TFSUG 東京(広島?)支部長でもある清水さんのハンズオンも行われた広島でのイベントでお話しをさせていただきました。

ヒーロー島 Visual Studio 2012 from Tomoharu Nagasawa

TFSUG の広島進出ですね。

7/25 JaSST’12 Kansai

JaSST’12 Kansai でランチセッションを行いました。 Visual Studio 2012での「いまどきの品質の作りこみ」についてお話しをさせていただきました。
また、今回3回目にして念願かなって懇親会まで参加できました!

JaSST’12 Kansai from Tomoharu Nagasawa

7/27 Developers [Enterprise Social] Summit 2012

TFSUG がブースを出すということで、 @kaorun55 さんと店番、Open Jam でのセッションをやってきました。Windows 8 のスレートPCが2台も並んだブースはここしかなかったのではないかと思います。プランニングポーカーしたりしてなごんでましたね。

8月

Ultimate Agile Stories 寄稿
7月だったかもしれませんが、UAS に寄稿をさせていただきました。8月のコミケで初頒布でしたね。

Ultimate Agile Stories Iteration 2 – 次の10年に向けた開発環境との向き合い方 from Tomoharu Nagasawa

8/31 パートナー様向けの Visual Studio 2012 戦略発表会
まぁ、クローズドなのですが、これも例外として。こういう会も結構やってました。企画も走りながらで結構大変でした。”タテ割り” への殺意はまだ覚えていますwww

9月

9/14 デブサミ 2012 関西

スポンサーとしてでなく、デブサミに登壇をさせていただきました。Google 及川さんの基調講演の後のセッションです。及川さんの Windows を担当させれていたときの秘話の流れを受け継ぎたく、その場で今の MSの開発についての資料を追加したりしましたが、MSもましてやVisual Studioも出てこないセッションをさせていただきました。やっぱりこういう講演はいいですね。またやりたいので、ぜひオファーください。お気軽にw

【デブサミ関西 A-1】 Continuous Value Delivery to the NEXT DECADE from Tomoharu Nagasawa

9/27, 28 Microsoft Conference 2012

イベントラッシュですね。その間にプライベートセミナー、執筆活動もしていました。組織的にもちょっと宙に浮いたポジションであったので、7月から11月くらいまではかなりストレスも抱え込みました。ですが、イベントでいろいろな方々とお話しできるのは、私にとっては癒し系なのですw
講演後も、プライベートセミナーのご依頼を多数いただきます。すべてに完璧にお応えできませんでしたが、ほぼほぼご訪問させていただき、セミナーやディスカッションをさせていただきました。

Visual Studio 2012 の世界観 from Tomoharu Nagasawa

その他

この四半期も個別のセミナーなどたくさんさせていただきました。ほとんどが、営業や他のMS社員を介さずに直接行ってきてくださったことで実現しています。
来年度は、それをもう少しシステマチックにしっかりと対応できる状況にしたいと思っていますので、お気軽にお問合せください。先着順ではありませんが、早い方が有利ですw

ひとり気ままな Advent Calendar 一覧:
Comments (0)

Skip to main content