1 冊で .NET 4 のすべてを学べる、書籍 「.NET 開発テクノロジー入門」 (Visual Studio 2010 対応最新版) 登場 !


こんにちは。

以前、初版を作成した「.NET 開発テクノロジ入門」の Visual Studio 2010 版が、いよいよ発売されます。

ASP.NET、ASP.NET MVC、Silverlight、WCF、Entity Framework . . . と、.NET のすそ野は広がり、めまいを起こしそうですが、サンプル コードによって、それぞれのテクノロジーの位置付けや性質を網羅的にわかりやすく解説しています。

http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/P94410.html

今回は、弊社エバンジェリストの新村 剛史が監修し、各分野のエバンジェリスト (及び、元エバンジェリスト) がそれぞれの章を担当しています。(新村は、全部の章を査読しました。ほんと大変です。。。)

前回、書籍の背表紙に、「Visual Studio 2008 対応」、「最新の .NET Framework 3.5 を解説」 などの記載がなく、本屋さんで見かけても、「古い技術がベースなのか、最新なのか分からない!」 という反省点がありましたので、今回の書籍では、

最新の .NET Framework 4 (Visual Studio 2010) に対応 !

という点をこれ見よがしに記載しています。
あと余談ですが、ワークフロー (Windows Workflow Foundation, WF) は、「どうも、ワークフロー サービス以外で使っている人は少なそうだ」 ということで、今回、WF の章はボツ (没) になり、ワークフロー サービスのみにフォーカスを当てています。(ちょっと、悲しい。。。)

また、注目の Windows Azure を学ぶ準備としても .NET の理解は必要不可欠です。(無論、PHP など、他の言語環境でも Auzre を利用できますが。。。)

つぎつぎと新しい技術が登場しますが、是非、日本のエンジニアの方がこうした技術に取り残されないよう、今後もさまざまな形で情報提供をおこなっていきます。

 

Comments (0)

Skip to main content