VSTO 2005 SE Beta にあわせたサンプルプログラム


環境:
Office 2007 Professional Beta 2 TR (Technical Refresh)
Microsoft Visual Studio 2005 Tools for the 2007 Microsoft Office System  Beta (Visual Studio 2005 Tools for Office Second Edition Beta, VSTO 2005 SE Beta)


こんにちは。


1テンポ遅れで申し訳ありません。ついに(というかもう結構前ですが)、VSTO SE の新しいエディション(Beta 版)も登場し、Office SharePoint Server 2007 との環境相違で苦しむこともなくなりました!(共存可能!)


http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=5012A573-0D84-4E39-983C-CA22F2107B07&displaylang=en


このエディションですが、インストールして頂くとわかりますが、Orcas 版のものではなく、VSTO 2005 にアドインする Cypress と呼ばれる段階の Beta になります。
また、従来とクラス構成なども若干変わっており、今までのBetaで作ったプロジェクトはそのままでは動きませんのでご注意ください。 
例えば(1例ですが)、ThisApplication も ThisAddIn に、さらにイベント系の処理も ThisApplication 直下ではなく、ThisAddIn.Application の下へと構成が変わっています。


また本筋とは違いますが、リボンはコメントアウトをしないと動作しなくなっているのでご注意ください。


このバージョンにあわせて、今まで私のほうで掲載してきたいくつかのおもしろいサンプルプロジェクトを変更しましたので、本ブログに添付しておきます。


[OpenXMLProgramingSample.zip]
Sample.docx の内容を新しい Open XML の API を使って書き換えるもっともシンプルなサンプルプログラム


[TaskpaneUsingCustomXMLSample.zip]
Open XML の新仕様である Custom XML Part と UI (タスクペイン) を連携して、6月用精算書(Expense_June2006.docx)と7月用精算書(Expense_July2006.docx)の異なるビューのドキュメントに作用するサンプルアドイン


[DynamicRibbon.zip]
イメージ情報とダイナミックに(実行時に)連動するリボンUIのサンプルアドイン


 

VstoSeBeta_Sample.zip

Comments (0)

Skip to main content