TechEd North America 2011 の地から Visual Studio vNext についてお知らせ

私は、今米国アトランタで開催中の TechEd NA 2011 に参加しています。すでに数日前になりますが、基調講演で、Visual Studio vNext が紹介されました。 Visual Studio vNext について簡単にレポートをもう一つのブログに書きましたので、ご覧いただければと思います。基調講演のストリーミングもありますので、お時間を見つけてぜひご覧ください。 世界最大級のテクニカルイベント Tech・Ed North America に来ています。【アジャイルは必然、Visual Studio vNext のあたりをレポート】  ながさわ


Tech・Ed Japan 2010 の TFS セッションの資料とストリーミングが公開されました。

昨年 (2010年) の真夏にパシフィコ横浜にて開催された Tech・Ed Japan 2010 で実施した長沢が担当したセッションの資料とストリーミングが一般公開されました。 「Team Foundation Server 2010 による開発現場力の向上」 こちらより、セッションの資料 (.pptx) とセッションストリーミング、セッションのビデオまたは、オーディオのみのダウンロードをしていただけます。 今後の学習にお役立てください。 他にも、Tech・Ed Japan 2010 の有益なセッションを一般公開していますので、お時間のある際に、ご覧ください。 ながさわ (@tomohn)


Tech・Ed Japan 2010 のライトニングトーク タイマーを公開

先週に開催された、Tech・Ed Japan 2010 のいろいろなところで使われていたタイマー ですが、私が作成したものです。 ライトニングトークをはじめとして、イノベーションアワード会場や、Azure 船上パーティなどでも利用いただいたとのこと(^^) こちらで公開しておきますので、ご自由にご利用ください。 なお、背景は、画像を用意すれば、他のものに変えることができます。画面いっぱいにタイマーを表示するだけでなく、小さくして、右上に配置するなどもできます。 それらは、 config ファイルにて設定できます。 長沢 LTtimerTE10jp.zip


Tech・Ed ライトニングトークの模様は、奥主ブログをどうぞ(^^) そして TF セミナーの LT 登壇者募集中です♪

タイトルのそのままなのですが(^^; Tech・Ed Japan 2009 で非常に盛り上がったライトニングトークですが、その模様が、会場でバズーカのような一眼レフカメラ+一脚 を携えたエバンジェリストの奥主さんがブログにアップしています。 まだ、初日の模様ですが、昼、夜とありますので、2投稿されています。きっと数日中に3日分の熱いレポートが出揃うのかと思うので、ぜひそちらをご覧ください! Hiroshi Okunushi’s Blog ☆ミ 【TechEd】 ライトニングトーク振り返りシリーズ 第一弾! 【TechEd】 ライトニングトーク振り返りシリーズ 第二弾! 以降、きっと第三弾~第六弾まではあるはず♪ 奥主さんとは、Tech・Ed の企画から、もちろん、ライトニングトークの企画、相談会など、”裏の仕事” を一緒にやりました (^^) さて、ライトニングトークですが、またこれからの1年、Tech Fielders セミナーでも開催されます。現在も9月から12月開催分まで、ひろーくご登壇者を募集しておりますので、ぜひご検討ください。 今年の Tech・Ed では、この1年間で Tech Fielders セミナーの LT でご登壇くださった方々にオープンステージにて LT をやっていただきました♪ Tech Fielders セミナー ライトニングトークご登壇者募集中! 2009 年 9 月 18 日 (金) 2009 年 9 月 25 日 (金) 2009 年…


Tech・Ed Japan 2009 | ご来場、ご清聴、ありがとうございました!

先週は、Tech・Ed Japan 2009 が開催され、そして無事に閉幕しました。なぜ無事に?と表現するかというと、今年は、企画から参加しているからというのは、このブログをご訪問くださっている方々には、言うまでもないことですね(^^) このご時勢、そして夏休み、インフルエンザの流行と、どれだけ多くの方々にご参加いただけるのか、当日になるまで不安もあったりしましたが、非常に多くの方々にご参加をいただき、私自身も楽しませていただきました。 また、キーノートは、Live 配信されました。ご覧いただいた方々にもお礼を申し上げたいと思いますし!まだ見れますので、まだ見ていない方はぜひご覧ください(^^) さて、連日、昼と夜に開催した ライトニングトーク ですが、全セッションとも大盛況!!!特に2日目の夜の本編は、テクニカルセッション終了後ということもあり、部屋に収まらないくらいのご参加者となりました(入場をご遠慮いただいた方々すみませんでした)。 ライトニングトークは、現場で活躍されるエンジニアの皆さんが、同じく現場で活躍されるエンジニアの皆さんに対し、情報共有や、気づき、想いと伝達する “場” です。マイクロソフトとしては、昨年の Tech・Ed からスタートし、その後1年を通じて Tech Fielders セミナーの大切な1シーンとして毎回開催をしてきています。この業界全体における勉強会への意識の高まり、ライトニングトーク(ライトニングトーークス、LT)の盛り上がりもあいまって、非常に熱のある、すばらしいイベントになったのではないかと思います。 今後も我々の行うセミナーでは ライトニングトーク が開催されますので、ぜひご登壇いただきたいですし、参加者としてもお楽しみをいただければと思います。 Tech・Ed ライトニングトークにご登壇いただいた方が、ご自身のブログに 参加の経緯から、参加後のレポートまで投稿されていたので、ご紹介をさせていただきます。 眠るシーラカンスと新米プログラマー http://blog.livedoor.jp/coelacanth_blog/archives/55295673.html # 私のセッションにもご参加いただけたとのことで、その感想も書いてくださっております♪ 最後に最終日に実施した私のセッション T6-302 『マイクロソフトにおけるアジリティを向上させる開発プロセスへの試み』ですが、非常に多くの方々にご参加いただき、セッション後の Ask the Speaker も予定時間(30分)を過ぎるくらいお集まり、ご質問をいただきました。 MPT(Microsoft Process Template) については、「日本語化」について、ご要望いただきました。その場ではお伝えしましたが、実は、このセッションに向けて、「日本語化」を試みておりました。結論としては、「日本語化は容易!ただ、時間がない!」が本音です。ぜひ一緒にという方は、名乗りを挙げてください!一緒にやりましょう!(一緒にやれそうならば、CodePlex の MPT のサイトか、別途設けるかは別にして CodePlex 使ってプロジェクトを Agile にやりたいなっと)。 まだアンケートの結果は、受け取っていないのでわからないのですが、今後こういったセッションが有益かどうかを参加いただいた皆さんにお聞きしておけばよかったと思いました。 アンケートでお聞きできなかったのですが、今後についてのご意見、ご感想、近況のご報告などなど、いつでも Welcome ですので、なんらかの手段で共有くださればと思います。 メール セッションの最後でもお伝えしましたが、長沢のメールアドレスご存知の方は直接メールください。 ブログ経由のメール このブログからご連絡いただけます。以降のやりとりはメールになるのでメールアドレスの誤りにご注意ください。 Twitter…

2

Tech・Ed ライトニングトーク用カウントダウンタイマーを公開

Tech・Ed Japan 2009 にご参加くださった皆さん、ありがとうございました。今回は、企画から携わらせていただいたこと、ライトニングトークにも全部でることもでき(Happy Hour の2日目は自分のセッションのリハーサルのため欠席)、もちろん、自分のテクニカルセッションもあり、とても充実した3日間でした。 何よりも重要なのは、いろいろな方と出会い、再会し、お話しができたことであるのはいうまでもありません。 さてさて、ライトニングトークは、オープンステージも本編も連日大盛況でした。やはり、エンジニア同士のコミュニケーション、情報共有がいかに重要で、みんなが欲しているかがうかがい知れる3日間でした。 そんなライトニングトークのカウントダウンタイマー(イノベーション アワードでも使われた?)ですが、長沢の自作です。しかも長短期間突貫開発です。 突貫開発ですが、私のセッション(T6-302)をご覧いただいた方には、すこしデモでご覧をいただきましたが、開発スタイルとしては、アジャイルな手法を用い、Team Foundation Server + Microsoft Process Template な環境で恒例の ”ひとりプロジェクト” を行いました。 とはいえ、突貫ですので、じつに例外処理は一切してません(そんなに例外でるような処理でもないですし、5分動けばいいという品質レベルですし)。 ご要望もいただきましたし、記念になるかなと思い、公開をさせていただきます。もちろん、どこで使っていただいてもかまいませんが、ご利用に当たっての責任は負いかねますので、そのあたりはご了承ください。 .NET Framework 2.0 以降の環境で動作するはずです。 なお、ユーザビリティには改善の余地もありますが、簡単な操作方法を以下に: ダブルクリックか、Enter: カウントダウンを開始 Lキー: 文字を大きくする Sキー: 文字を小さくする Wキー: 文字を白にする Cキー: 文字を蛍光系の緑色にする Pキー: 文字をピンクにする Bキー: 文字をスカイブルーにする Eキー or Escキー: アプリの終了 なお、時間を見つけて、Tech Fielders バージョンでも作ろうかと。。。 ながさわ https://twitter.com/tomohn


Tech・Ed 二日目!長沢が一参加者だったらこう見る!

さてさて、初日が終わりました。 初日これ見る!と書きましたが、今年は裏方もやっていることもあり、実際に見にいけたのは、キーノート、オープン ステージのライトニングトーク、T6-201、ライトニングトークといった感じで、裏方業関連以外は、見に行くことはかないませんでした。 T6-201 は多くのゲストスピーカーの方々にご登壇いただき、今後の IT の可能性をさまざまなお立場で語っていただけました。非常にすばらしかったです。ご参加いただいたビジネスを見ている方々は、ご自身のビジネスにおいて活かせるところや、参考になるところを見極めていただけたかと思います。開発者の方々は、このセッション以降の開発関連テクニカル セッションを受講される際に、その技術がどういう位置づけなのか、どう活用できるのか、ご自身や所属、作成しているアプリやサービスの価値を正しく把握する尺度みたいなものになったのではないかと思います。 さて。2日目についても同様に長沢が、もし一参加者だったらというある意味叶わない仮説の元書いてみたいと思います。 9:20 – 10:30 T2-313 Visual Studio Team System 2010 Team Editions 新機能による実践的設計 やはり VSTS 2010 関連ははずせないですね。UML を中心にさまざまな新機能をご紹介といった感じだと思います。私も UML は実践もしていましたし、多くのお客様にコンサルティングのご支援もさせていただきました。.NET の開発でももっともっと活用すべきだと思っていますので、これを機会にぜひ (“再”)チャレンジをお考えいただければ! 10:35 – 10:50 開発者のための Visio 2007 [オープンステージ] 開発で役立つ各種のモデル、開発プロセスの可視化の話かな? 10:55- 12:05 T1-301 多目的な Web サーバー IIS はどこへ向かうのか? ~最新状況の共有と IIS の持つ可能性の解説~ Web アプリケーションも、SharePoint も、Team Foundation Server もそのベースには、IIS…


Tech・Ed 初日!長沢が一参加者だったらこう見る!

昨日、すでに現地入りしていることを書きました(タイトルが 2008 と誤ってましたが、今年のお話です <(_ _)>)が、初日の今日、「もし、長沢が一参加者として Tech・Ed に来場していたら・・・」これを見る!というセッションを考えてみました。あくまで「長沢なら」ですが、何かの、どなたかの、参考になれば。 10:30 – 12:05 キーノート これは有無を言わさず確定です。先日リハーサルを覗きに行きましたが必見です! 残念ながら今回参加できない方、初日は参加できない方も、Live でごらんいただけます。 12:15 – 12:45 ライトニング トーク[オープン ステージ] 昨日お知らせしましたが、キーノート直後に、会議センターの1階、Room A へ移動する途中にオープン ステージがあります。ここで、Tech Fielders セミナーのライトニングトークにご登壇いただいた方々によるセッションを開催します!ランチボックスもありますので、ぜひお立ち寄りください。 13:40 – 14:50 T6-201 マイクロソフトの最新/次世代技術と現在/未来のビジネスへの適用可能性 そうそうたるメンバーによるマイクロソフトの最新そして、次世代技術を使うとどんなことができるのか、どんなビジネスに役立てるのかを感じていただけるセッションです。昨日リハーサルにも同行をさせていただきましたが、非常に楽しみなセッションのひとつです。キーノート後にさらにキーノートがある?といった感じの、IT の可能性を感じていただけます。 この時間は、BOF でも気になるセッションがあります。BOF-02 Visual Studio 2010 で進化するテスト環境。 14:55 – 15:10 インテル Parallel Studio のご紹介 [オープン ステージ] Parallel Studio をご紹介いただけるとのこと!見ておきたいですね! 15:15 – 16:25 T2-305…


明日のライトニングトーク ~ キーノート直後にもあります!

つい先ほど、ライトニングトークのリハーサルを終えました。 ところで、明日は、キーノートの後も、会議センターの1階のオープンステージにて、拡大版のライトニングトークが開催されます。キーノート後に、お昼に行かれる方も多いかと思います。その場合は、オープンステージのエリアを通過せず・・・ひょっとしたら気づかない方もいらっしゃるかも・・・と思い、改めてお知らせをさせていただきました。 ランチボックスも配られる予定ですので、お昼時ではありますが、ぜひここでもひとつ、二つと、技術習得や情報共有をしていただければ幸いです。   ライトニングトークで使用するカウントダウンタイマーです。配色、文字の大きさ、自由自在です(^^) 12:15 ~ 12:45 会議センター 1F オープンステージ 18:25 ~ 19:35 会議センター 3F  < 最終セッションの時間帯にもあります! ながさわ https://twitter.com/tomohn


Tech・Ed Japan 200<del>8</del>9 前日のパシフィコ横浜

一足お先に、パシフィコ横浜に到着しました。これから準備の最終段階へと入り、スタッフの皆様方が尽力尽くしてくださっておりますので、私は、邪魔にならないようにしながら、スピーカーの皆さんのフォローを中心に何かできればと考えています。 さて、パシフィコ横浜の近辺もすっかり Tech・Ed モードになってきています!!                 ながさわ https://twitter.com/tomohn