プレゼンのときに意識しているたった3つのポイント

講演する際に心掛けていることを書いてみました。大きく分けて3つのことを意識しています。あとはこれに沿っていれば大体OKという感じです。 エバンジェリストとしてのポイントですので、商談や、技術解説などによって多少は異なりますが、概ね、少しは役に立つかなと思います。 参考にしていただければ幸いです。   私がプレゼンのときに意識しているたった3つのポイント


本番稼動中のアプリ障害時フィードバックへ対応せよ!TFS 2012にバンドルのPreEmptive ~ TFSUG #13 10/29 Night

Team Foundation Server Users Group (TFSUG) の第13回のイベントが 10月29日 (月) 東京・品川の日本マイクロソフト セミナールームで開催されます。 今回は、Team Foundation Server 2012 にバンドルされていて、気になっている人も多い、PreEmptive Analytics Community Edition について Microsoft MVP for ALM の @kkamegawa さんが講演してくれます。 PreEmptive は、本番稼動中のアプリの障害時の情報を収集し、TFS とコミュニケーションをしてくれる DevOps に必要な継続的フィードバックにとっても興味深いソリューションです。 なんだかよくわからないって方も含めて、開発者の方、運用管理者の方は、ぜひこの機会に参加してみてください。PreEmptive を使わないとしても非常によいヒントになると思います。 TFSUG #13 の参加登録は → こちら


Windows ストア アプリの Visual Studio 2012 による継続的インテグレーション、手動テストのソリューション

Windows ストア アプリに関連する自動ビルドと手動テストのソリューションも当然 Visual Studio 2012 では提供しています。これらを紹介しています。 Windows ストアアプリの自動ビルド設定 Team Foundation Service でクラウドとオンプレミス上のビルドサービスでCI環境を構築する Windows 8 の手動テストをリモートの実機で行う方法 マルチデバイス+クラウドな時代に対してマイクロソフトは、プラットフォームベンダーとして、Windows 8, Windows RT, Windows Phone, Windows Server, Windows Azure をはじめとした、幅の広いプラットフォームを提供させていただいています。 これからの時代は、トータルなソリューションをみなさんが提供する時代です。そのときのプラットフォームとして最適なものがあり、その開発環境も進化し続けています。 「TFS?」、「Test Manager?」、と言っているのはもう時代遅れかもしれませんよ。みなさんの時間と力を注ぐところをよく考え、ツールを活用してください。 ながさわ


開発者の表現力を補完する PowerPoint TIPS 公開しています

パワポ職人芸 Vol.1 – 図形の合成を活用せよ パワポ職人芸 Vol.2 – グループ化と白黒/グレースケールの罠にはまらない パワポ職人芸 Vol.3 – 画像のトリミングと背景の削除を活用せよ パワポ職人芸 Vol.4 – アニメーションを使わないアニメーションを活用せよ パワポ職人芸 Vol.5 – PowerPoint で動画作成せよ ~ JaSST’12 Tokyo セッション資料を公開 パワポ職人芸 Vol.6 – メトロっぽいスライドを作成する簡単な方法 パワポ職人芸 Vol.7 – 斜めになってしまった線が調和を乱す パワポ職人芸 Vol.8 – 比率の違うスクリーンにうまく合わせるコツ パワポ職人芸 番外編 – 実際にやってみた(笑) パワポ職人芸 番外編 – Visual Studio 11 Beta 注目してほしい機能~その可能性~その3 パワポ職人芸 番外編 – パワポ部品を公開しておきます。


MSC 2012 でのセッション資料を公開しています #msc2012jp

Microsoft Conference 2012 にご参加いただいた方、中でも Visual Studio 2012 の3セッションへご参加いただいた方、改めましてありがとうございました。 私のセッションについて、セッション資料を公開しています。 The Microsoft Conference (通称 MSC) での講演 #msc2012jp   当日の写真も少し掲載していますので、参加できなかった方も、資料と共に、雰囲気を味わってください。 このセッションは、特にマネージャや経営者向けに、ソフトウェア開発をITの原動力にしていただくという目的で構成しました。   ながさわ


Developer Camp 2012 Japan Fall を終えて!セッション資料公開中!

Visual Studio 2012 の公開イベントにて、Visual Studio 2012 の本質をお伝えするセッションを担当しました。 セッション資料もストリーミングも公開されていますので、Visual Studio を活用いただいてくださっているみなさん(開発者も、マネージャ、意思決定者も!)は必ずご覧いただきたいと思います。 Developer Camp 2012 Japan Fall での講演 #DevCampJp ながさわ


デブサミ関西の講演を終えて。セッション資料公開と、満足度で第1位に迫る第2位をいただきました。

9/14 デブサミ関西で講演をしてきました。セッション資料を公開しています。 Developers Summit 2012 in Kansai (デブサミ関西)【A-1】登壇 ありがたいことで、満足度で Google 及川さんに次ぐ、第2位をいただきました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。   ながさわ


テストツールまるわかりガイドが冊子になりました。

以前にも紹介しましたが、私も参画した ASTER によるテストツールのガイドの冊子ができました。 詳細は、 テストツールまるわかりガイド(入門編)が冊子になりました をご覧ください。 私からのこの冊子のプレゼントは、TFSUG を中心に配布という形式をとりたいと思います。 TFSUG のイベントは、 http://kokucheese.com/main/host/TFSUG でウォッチください。 近々だと、 第13回 #TFSUG : タイトルなどいまだ謎に包まれていますが、MS MVP for ALM による PreEmptive の解説など他ではなかなか聞けない内容を予定しているようです。 第14回 #TFSUG :単なる飲み会 単なる飲み会と書いてありますが(笑)、TFSUG 発足1周年記念の飲み会です。TFSUGに参加したことがある方も、これから参加してみたいと思っている方も、楽しくお話ししましょう! があります。 ながさわ


長沢のセッション資料を閲覧できるアプリが Windows ストアで公開

みなさん、Windows ストアアプリの開発に取り組んでいますか?個人でも始められますし、お仕事としてももちろん、取り組めます。 今が先行者特権を活かせるチャンスですので、ぜひ! 私も一つアプリを作成し、公開してあります。単なるRSSリーダーではつまらないですので、私の SlideShare で公開をしているセッション資料を閲覧/検索できるアプリを公開してみました。 この辺については新しいブログの方で紹介していますので、そちらをご覧ください。 長沢のセッション資料を閲覧できるアプリが Windows ストアで公開