MSDN 会員の皆様へ ~ さらに使いやすくなった Azure 特典のご紹介♪


マイクロソフトが提供するクラウドサービスである Windows Azure では、MSDN サブスクライバ―会員の皆様に毎月一定額の Azure サービスをご利用いただける Azure 特典を提供しています。

 

この Azure 特典は提供の開始以来、継続的に提供サービスの改善を続けており、最新の特典利用では以下の特徴が挙げられます。

 

① さらにお申し込みが簡単に!!

② 一定額の枠内で自由に使用するサービスを選択可能に!!

③ 上限額の設定により使い過ぎによる課金を防止!!

 

 

 

今回はこれらの特徴を紹介したいと思います。

 

まずこの の申し込み手順について紹介します。

Windows Azure の特典申し込みは、MSDN Subscription のページでログイン後、 “アカウント” のメニューを開いてください。以下のように Windows Azure の特典利用のメニューが表示されます。

image

※アカウント情報などの画像の一部は削除しています。

 

※※ MSDN Subscription では Windows Azure の他にも、Windows ストアアプリの開発者登録、Office 365 の開発者向け特典、Windows Phone アプリの開発者登録、などの特典もあります。これらもぜひご活用ください!

 

 

 

メニューの 「Windows Azure をアクティブ化する」をクリックすると、Windows Azure のポータル(windowsazure.com)へジャンプします。マイクロソフト アカウントの認証情報が求められる場合もありますので、その場合は認証情報を入力してください。

image

 

 

最初に本人確認のために、携帯電話を使用した確認手続きを行っていただくひつようがあります。日本の場合は国番号(+81)の情報の下に携帯電話の番号を入力し、「テキストメッセージを受信」をクリックしてください(最初の0(ゼロ)を省いていただく必要はありません)。

image

 

しばらくお待ちいただくと(私が試した際には3分程度待ちました)、携帯電話にショートメッセージサービス(SMS)を利用し、テキストメッセージが送られてきますので、記述されている数字を「コードの確認」の入力ボックスに入力し、「コードの確認」を行ってください。

 

なお、携帯電話での SMS を使った認証以外に、通常の電話で認証も可能です。その場合も同様に、国番号(+81)の情報の下に市外局番から始まる電話番号を入力してください。1分ほどお待ちいただいていると、指定いただいた電話に対して電話が着信しますので、その中で自動音声で伝えられている番号を入力してください(なお、自動音声は英語となっていますので、ご了承ください)。

image

 

 

携帯電話、あるいは電話での確認が完了すると、契約となります。

必ず、Windows Azure の契約プランの詳細、およびプライバシーに関する声明 をご確認のうえ、内容に同意いただける場合は、チェックボックスにチェックいただき、「購入」ボタンを押してください。

image

 

 

 

以上の手続きのより、MSDN 会員特典を利用した Windows Azure の使用が開始できます!

image

 

クレジットカード情報の入力等も必要ないので、非常に簡単にさくっと、お申込みいただけるかと思います。

MSDN サブスクライバ―会員の皆様は、ぜひ Azure 特典をご活用ください。

 

なお、Widows Azure を初めて利用される場合は、Azure の特徴的な機能の一つである 「仮想マシン」機能や「Web サイト」機能をお試しされることをお勧めいたします。

 

仮想マシンの使用法に関しては、「Windows Azure 自習書シリーズ - 仮想マシン (IaaS) 編」を、また仮想マシンに関しては「Windows Azure Web サイト入門編」を参考にしてみてください。

 

 

次に、の 「一定額の枠内で自由に使用するサービスを選択可能に!!」、ですが、過去の Windows Azure 特典では、コンピュート、ストレージといった各サービスごとに特典使用量が定められていましたこともありましたが、現在はそのような制限はなく、付与された金額内で Azure のサービスを自由に使用いただけるようになっています。

image

 

 

また、の「上限額の設定により使い過ぎによる課金を防止!!」、についてはそのままご理解いただければよいかと思いますが、MSDN サブスクライバーの会員特典による Azure 利用に関しては、上記で申し込みステップをご確認いただいたように、クレジットカード情報の入力等、課金に関する情報入力を一切行っていただく必要がありません

 

ぜひ、お気軽に Azure 特典をお楽しみいただければと思います。

 

なお、Azure を特典範囲を超えて利用したい(つまり、③の上限設定を外したい)という場合の手順を以下にてご紹介します。

 

まず、アカウント 画面から、使用制限の設定解除のリンクをクリックすると、設定用のウィンドウが立ち上がりますので、「使用制限の削除」の選択肢を選んで、右下の「✓」をクリックしてください。

image

 

 

次の画面では、実際に上限をオーバーした分の使用量を課金するためのクレジットカード情報の入力を行います。

image

 

クレジットカード入力を終了すると、再度「使用制限の削除」についての選択画面になりますので、カード情報等を確認し、右下の「✓」をクリックします。

image

 

これで、MSDN 特典の上限を超えて Azure を使用することができるようになりました(上限を超えた使用量はクレジットカードに課金されます)。

image

 

 

なお、MSDN 特典による Azure 利用ですが、初月に関しては無料評価版の上限と同じく、17,000円分のクレジットが付与されています

image

 

 

2か月目以降は契約いただいている MSDN Subscription の特典内容に沿ったクレジット金額が付与されますので、詳しくは 「MSDN サブスクライバー向けの Windows Azure の特典」のページにてご確認ください。

image

(2013/7/29日現在の MSDN サブスクライバ―会員向け Windows Azure 特典内容)

 

 

 

今回は、MSDN サブスクライバ―会員向けの Azure 特典の申し込み、利用について紹介しました。

 

Windows Azure をはじめてご利用になる場合は、以下のドキュメントなどもご参照ください。

Windows Azure 自習書シリーズ - 仮想マシン (IaaS) 編

Windows Azure Web サイト入門編

それでは!

Skip to main content