Visual Studio 2008 ソリューションサンプルのビデオ公開中


こんにちは、こだかです。

今週のMSDN Flash ニュースレター(7/29日号)のトップ記事を書きましたが、今回も購読されていない方のために、ブログにも書いておきたいと思います。

--------------------------------------------------


Visual Studio 2008 ソリューション サンプル解説ビデオ Web 上で続々公開!

Visual Studio 2008 ソリューション サンプル解説ビデオ Web 上で続々公開!

先月より、Visual Studio 2008 の活用ポイントを紹介する Visual Studio 2008 ソリューション サンプルを公開しましたが、今回、より詳細な解説を行う Web キャスト (ビデオ) を作成いたしました。
Visual Studio 2008 ソリューション サンプルの狙いは、Visual Studio 2008 に実装された新しいテクノロジが、実システムの中で「どのように優位であるのか?」あるいは、「どのような場面で使うべきなのか?」を実際のサンプル システムを見ていただくことで、ご理解いただく点にあります。
しかし、ソリューション サンプルのダウンロードを行ってみたものの、多くのプロジェクトやソース コードが存在して「知りたいポイントがぼやけてしまう」「作り込みの完成度が高すぎて...」と思われてしまった方のために、今回のビデオでは、使用テクノロジとして、ユーザー インターフェイス部分である WPF、ASP.NET AJAX、そしてサービスの構築部分では WCF、WF、さらにデータ アクセス部分では LINQ を中心に、テクノロジの切り口でポイントを絞り解説いたします。
なぜ、このテクノロジを選択するのか? どうして、このような設計になっているのか? そして、実際どのように使用するのか? など、新しいテクノロジを選定するにあたり疑問に思われる点をダウンロードいただける動くサンプル、解説ビデオ、ソース コードなどと共に、五感を通じて実感していただければと思います。
今後も解説ビデオは続々と公開される予定です。ぜひご期待ください。

Visual Studio 2008 ソリューション サンプル

ユーザー インターフェイスの開発

サービスの開発

データ アクセス

参考情報 :

Visual Studio 2008 オンライン セミナー

IT Pro 道場自主トレ シリーズ「アプリケーション プラットフォーム編」

マイクロソフト株式会社 デベロッパー エバンジェリスト 小高 太郎

マイクロソフト株式会社 デベロッパー&プラットフォーム統括本部
デベロッパー エバンジェリスト 小高 太郎
小高 太郎のブログ

--------------------------------------------------

さあできることから開発者セミナーでお話した内容をグッと凝縮して、ビデオにいたしました。
(全国巡業しながらの収録は・・・えぇそれは辛かったです・・・)

セミナーに参加された方も、そうでない方も、Visual Studio 2008 の新機能を勉強するタッチポイントになると思います。
もちろん、WCF/WFのサービス作成、WPF/AJAXのユーザーインターフェイスなど、知りたい内容にフォーカスできますので、
よろしければ、ぜひご確認ください。
(MSDN Flashにご興味が出た方は、こちらより。)

こだかたろう

Comments (2)
  1. 尾崎 義尚 says:

    リンクのURLがOWA経由になっているみたいで開けないです(;^^

  2. Taro Kodaka says:

    尾崎さん

    申し訳ありません、修正しておきました。

    また、フィードバックありがとうございます。

    これからも、皆様のお役に立てるように情報発信してきたいと思いますので、

    よろしくお願いします。<m(__)m>

Comments are closed.

Skip to main content