コラム書きました

こんにちは、こだかです。 本当に最近はこのブログがおざなりになっています。技術情報も書きたいのですが、気がつくと@ITに先を越されていたりしてorz さて、TFサイトにコラムを書きました。http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/column/tk_05_1.mspx先日ご紹介した、OpenXML Viewerを含むツールや仕組みのご紹介を通して、OpenXMLを俯瞰する内容です。VSUG Day でもお話した内容ですが、Officeのドキュンメント操作は、以前のオートメーションに比べて色々な点で進歩しています。それは、こうしたツールの充実からもうかがえるのですが、ぜひ実開発でも検討していただければ~と思い書いたものになります。 ちなみに、VSUGDayのレポートを、こだかのMS社内における心のオアシス小山さん(http://blogs.msdn.com/saikik/default.aspx)が書いてくれました。 こだか師匠の VSUG Day Report を書きました!小山師匠と話していると、何だか癒されるんですよね・・・と、そんな個人的なことは置いておきましょう。 こだかたろう@年内は仕事がんばります

1

MSDNサイトリニューアル

こんにちは、こだかです。 すでに様々なところで伝えられているのですが、MSDNとTechNetがリニューアルしています。その中で、特に開発者の方々にとって有効に使っていただけるサイトとして、各デベロッパーセンターがあります。 このデベロッパーセンターは製品やテクノロジーに分かれた技術ポータルサイトです。http://www.microsoft.com/japan/msdn/aboutmsdn/devcenters/製品やテクノロジーについて”何か”を知りたいときには、このサイトが入口になるでしょう。 デベロッパーセンター自体は以前から存在しており、このブログでも、SQL Serverデベロッパーセンター(http://msdn.microsoft.com/ja-jp/sqlserver/)の紹介をしたことがあります。しかしながら、このブログでよく扱うデータアクセス系のページは、今まで更新頻度も少なく、埋もれてしまっていたのが事実でした。そこで、今回このリニューアル担当の社員に協力する形で、新たにデータプラットフォームデベロッパーセンター(http://msdn.microsoft.com/ja-jp/data)を立ち上げ直した次第です。以前マイクロソフトに入社する前、外からMSの技術情報のサイトを見てよく思ったのですが、同じテクノロジーのコンテンツが色々なサイトにおいてあったり、ポータルと思われるサイトがすたれていったり、どのページを足場にするべきか解らないというのが正直なところでした。(その結果、検索エンジン —どのエンジンかは問わないことにしましょう 笑— に頼りっぱなしだったと思います。)また、特にデータアクセス系の情報は、データベース、VisualStudio、.NETFramework、その他色々と、情報が分散されていて、ますます良くわからない状況でした。このあたりの思いや状況を担当にフィードバックして、今回のリニューアルに反映させたわけです。今回、これで少なくともデータアクセス系の情報は一か所に集約できたはずです。よくある昔の情報も切り捨てることなく、ODBC、MDAC(なつかしい単語です・・・)から、最新のEntityFrameworkやTechDaysでセッションのあるVelocityまで網羅しています。 そして、もちろん課題は継続性ですよね。初心を忘れず協力していきたいと思います。よろしければ、ぜひ一度ご確認ください。 こだかたろう


OpenXML Viewer

こんにちは、こだかです。 小ネタです、先日、OpenXML Viewerというアドインが発表になりました。 アドインといってもこれはFirefox3.x用のアドインです・・・ただ、なかなか面白い取り組みだと思いますのでご紹介してみます。(いいんです、マイクロソフト製ですし。) http://www.codeplex.com/OpenXMLViewer   使い方は非常に簡単です、通常通りアドインをインストールして、あとは.docxを開く(ドラッグ&ドロップする)だけです。 内部で何をやっているのかというと、Firefoxがどのファイルを開いているのかを見れば一目瞭然で、Tempフォルダ内にOpenXMLを解凍して、そこから.xhtmlを作成してそれをFirefoxで開いています。したがって、Wordがインストールされていない環境でもファイルの閲覧ができるというわけですね。 こんなことが可能なのも、OpenXMLがXMLとZipで出来上がっているからですよね。 ちなみに、Firefox Portable(愛用と言いたいところですが、やめておきましょう)では、このアドインはエラーが発生して、ただしく動作しませんでした。(残念です・・・)   こだかたろう

1

VSUG Day Winter登壇しました

こんにちは、こだかです。宣言どおり12/12にVSUG Day 2008 Winter に登壇しました。しかし、この週は体調がずっと悪く、前日にはちょっとした発熱もあり、ほとんどまともに頭が回っていない状態でした。なんとかセッションはこなせたましたが、本当にハラハラしてしまいました。VSUG Dayですが、多くの方に聞いていただいて本当に感謝しています。後で指摘されたのですが、セッション後の質問もかなり多かったようで、たまたま見に来てくれた、VSTO道しるべの小山師匠(http://blogs.msdn.com/saikik/default.aspx)にヘルプをお願いしてしまったり(ありがとうございます)と、なかなかの盛り上がりだったと思います。さて、このセッションで行ったデモですが、解説とともにブログで公開していこうと考えています。(その前にTechEdやTFセミナーのデモ公開もありますが・・・)ただ、大人の事情もあり、すぐには公開できないため、申し訳ありません少々お待ちてください。公開予定は以下になります。(複数回に分かれると思います) VBA→VSTOインターオペラビリティ:ExcelマクロでWebサービスを使用してみるSystem.IO.Packagingを使用したOpenXML操作1System.IO.Packagingを使用したOpenXML操作2:スニペットの使用OpenXML SDKの使用OpenXML SDK+LINQの使用サーバーサイドでのExcelシートの作成:研修終了通知の作成こだかたろう

2

VSUG Day Winter に登壇するのでした

こんにちは、こだかです。日々の仕事に追われて早数か月・・・報告し忘れていることがないか、自分のマインドBとお話してみると、やはりありました・・・実は12/12にVSUG Dayに登壇します。報告遅れて申し訳ありません。詳細は以下になります。Visual Studio 2008 でおこなう Office ドキュメント開発再考http://vsug.jp/tabid/228/EventID/1/Default.aspx今回は、Officeクライアント開発をお話するわけですが、いくつか情報が錯綜している点もあると思いますので、整理しつつ、ご存じの方には”再考”、以前Office開発に携わっていた方には”採光”、初めてお聞きする人には”最高”(?)になるように、お話したいと思っています。特に以下のような心持ちの方に聞いていただけると嬉しいですね。OpenXMLって名前くらいは聞いたことがある。Officeってオートメーションで開発するんだよね?なんかごちゃごちゃしていてよくわからない。PDCでAzureが発表になってから、将来に思いをはせるような情報が増えているのですが、ここはあえて、ちょっと地面を見直してみたい(これがこのブログの当初のコンセプトだったですね)と思います。ご興味のある方、よろしければご確認ください。こだかたろう


コラムを書きました

こんにちは、こだかです。TFセミナーで全国ツアーをしている最中で、なかなか思うように時間がとれません。ようやく自分の席に戻って事務処理に追われています。さて、ちょっと前のこと(すみません、こればっかりです。最近)ですが、TFサイトにコラムを書きました。「WPF って UX だけのもの?」http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/column/tk_04_1.mspxProjectUXなんて書いているのに、挑戦的ですね・・・いえいえ、そんなことはなくて、重要だけど割と表立って出てこないWPFの特徴に光をあてたいとの気持ちで書きました。UXでお金や工数さけないよ~とお困りのエンジニアの方々に、WPFの使用がTCO削減につながるということを意識してもらえたらうれしいですね。こだかは、前職でERP開発に携わっていましたが、この特徴があれば採用したかもしれません。ちなみに、このコラムは都営新宿線の岩本町駅のベンチで思いつき、その場で書いたモノです。 一人ごとブツブツ言っていたので、さぞかし怪しく見えたことだと思います。  こだかたろう

1

Microsoft Developer Forum 2008のビデオが公開されました

こんにちは、こだかです。 このところ、仕事がたてこんでおり、なかなかブログ更新ができません。(ちなみに今日はTechFiledersセミナー全国ツアーで名古屋に来ています) さて、実は11/5にMicrosoft Developer Forum 2008というイベントが開催されていました。これは、昨年も実施((http://blogs.msdn.com/tarok/archive/2007/11/09/6009933.aspx))された、弊社CEOのスティーブ・バルマーと開発者の皆様との交流の場としてのイベントなのですが、参加していない方に向けて、ビデオが公開されました。 http://www.microsoft.com/japan/powerpro/mdf/default.mspx 10月にPDCというイベントが米国で開催され、マイクロソフトが今後取るべき方針をテクノロジーや製品の観点で発表していますが、この話を中心に開発者の方のQAにも答えています。 ご興味のある方は、是非ご確認ください。ちなみに、懇親会の様子では、こだかが名刺交換している写真が掲載されています・・・ こだかたろう


WindowsMobile開発セミナーのおせらせ

こんにちは、こだかです。久し振りにWindowsMobileの話題になります。 今回はWM開発者(と興味のある方)必見です。実は、12/4に、WM開発者セミナーを開催いたします。 以下にその内容を記載します。 ————————————————————————————————— 開発者必見!12月4日Windows Mobile開発者向けセミナーを開催! Windows Mobileは、Visual Studioを使ってPCと同様のプログラミングができると聞いていたのに、実際に開発をしてみると思うように開発が進まないという事をよく耳にします。 そこで、マイクロソフトでは Windows Mobile を活用したアプリケーション開発手法、や開発を支援する施策を説明するセミナーを12月4日に開催いたします。 本セミナーでは、Windows Mobile 向けのアプリケーション開発者を対象に、マイクロソフト、各通信事業者様の最新の開発者様向けの取り組みをご紹介するとともに、カリスマプログラマーであり、マイクロソフト MVP for Windows Mobileでもある Offisnail氏による最新の開発手法、Tipsの伝授などのセッションを予定しています。もちろん当日は、各社の最新 Windows Mobile 6.1 搭載端末の展示コーナーをご用意する予定です。 参加費は無料ですので、奮ってご参加ください。 イベント概要 【日時】 : 2008 年 12 月 4 日 (木) 11:30開場 12:00開演 【場所】 : ベルサール神田 ホール A/B 【アクセス】 : 都営地下鉄新宿線「小川町駅」徒歩 2 分、東京メトロ丸ノ内線「淡路町駅」徒歩 2 分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩2分、JR 線・東京メトロ銀座線「神田駅」徒歩 6 分 http://www.bellesalle.co.jp/bs_kanda/event/access.html 【参加費用】 : 無料…

2

セミナーの全国ツアーもおこないます

こんにちは、こだかです。 このところ仕事が立て込んでおり、ブログも間が開いてしまいましたが、前回お話したセミナーの改定版を全国の支店でも行うことになりました。11/18 大阪 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032391475&Culture=ja-JP11/25 札幌 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032391614&Culture=ja-J11/27 名古屋 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032391615&Culture=ja-JP12/1  福岡http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032391616&Culture=ja-JP今回のツアーはデータアクセスだけではなく、大野がSilverlight、ITProエバンジェリストの田辺がVistaの展開をセッションとしてお話する一日のイベントとなっています。(松崎は不参加になります。松崎ファンの方申し訳ありません。)また、東京開催と同じくライトニングトーク、懇親会も行われます。実際エンジニアの方の多くは、開発も行うし、インフラの管理も行うコンボロールの方も多いと思います。こだかも以前、MicrosoftUniversityの講師をしていましたので、OSや環境の展開などは、かなり頻繁に行っていました。(といいつつ、前職でも同僚だった高添に頼りっきりでしたが・・・)そうした人にも、多くの技術セッションに触れる機会になると思います。ご興味がある方は、ぜひご確認下さい。ライトニングトークも募集しています。こちらもあわせてご確認いただければと思います。http://www.microsoft.com/japan/powerpro/community/LT/default.mspxこだかたろう

3

セミナーを行います

こんにちは、こだかです。 ご報告し忘れていましたが、新宿でセミナーを行うことになりました。 Tech Fielders セミナー 東京 [データアクセスプログラム & SQL Server 2008 による開発]http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032391330&Culture=ja-JP 日時:2008 年 11 月 10 日 (月) 13:30-18:30 (受付開始 13:00)場所:マイクロソフト株式会社 新宿本社 5 F セミナールーム参加費:無償 お話する内容は、TechEdでも行った、ADO.NET DataService & EntityFramework と、SQL Server 2008になります。(セッション内容はTechEd のこだかセッションと同じ部分がありますがご了承下さい。) こだか、と師匠であるエバンジェリスト松崎でお話させていただきます。 今回のセミナーは、セッションと懇親会、それと、ライトニングトークの時間も用意しています。5分という短い時間で、テクノロジーに対してプレゼンテーションを行う企画です。もし、皆様の前で自分の思いやノウハウを喋りたいという方は是非ご応募をお願いします。 http://www.microsoft.com/japan/powerpro/community/LT/default.mspx ライトニングトークは、今後予定されているセミナーでもご応募を受け付けていますので、日程などで難しい場合や、東京以外の方で、お話いただける場合も是非ご検討下さい。 こだかたろう

1