MSDN の究極のオファー (Ultimate Offer) で何がどう変わったの?

本日の Visual Studio 2010 の全世界でのアナウンスメントと同時に、MSDN Subscription の会員の皆さんの MSDN レベルが自動的に上がりました。 何もしなくてもレベルアップした感じですよ。 遊び人 Lv. 40 くらいだったのが、遊び人 Lv. 60 と、その他のジョブもレベルが上がった・・・みたいな。 え?余計訳が分からない感じですか? それはすみませんでした。   今回の「レベルアップ」対象となった方たちは以下: Visual Studio Team System 2008 Architecture Edition with MSDN Premium Visual Studio Team System 2008 Database Edition with MSDN Premium Visual Studio Team System 2008 Development Edition with MSDN Premium Visual Studio Team System… Read more

20年の時を経て: Berlin Wall の崩壊を振り返るプロジェクト

時は1989年。 当時のアメリカ大統領であった Ronald Reagan は、Brandenburg Gate にて “Mr. Gorbachev, tear down this wall.” と発しました。 その5ヶ月後、今からちょうど20年前に、あのベルリンの壁は取り崩されました。 世界中が注目し、大人から子供までが、あの光景に驚きや希望、悲しみまでも感じたのではないでしょうか。 10歳間近だった僕は、当時バンクーバーでその光景をテレビで観ていました。今でも覚えています。 数年前に初めてマイクロソフト本社に行った際に、ベルリンの壁の一部が飾ってあり、思わず立ち止まってしまったくらいです…   20年記念と言うのが正しいのかは分かりませんが、あれから20年の時を経てドイツだけじゃなく、世界中の人たちがまたベルリンの壁に注目しているのではないですか? www.citymosaic.de では、ベルリンやベルリンの壁に纏わる写真を世界中の誰もがシェアできる場所になっています。 各写真は、ベルリンのスカイラインを描き Silverlight の DeepZoom テクノロジを利用してご覧いただけるそうです。 今となっては、僕の過ごしてきた時間も、確実に「歴史」として刻まれているんですね… でも、このような素敵なプロジェクトをマイクロソフトの技術で支援できていることが、なにより嬉しいです。 この手の活動を、日本でも増やして行けたら素晴らしいですね…… Read more

Microsoft Developer Forum 2009 本日開催

11月も5日目に入っちゃいました。鬼のようなスピードで時間だけが過ぎていく状態が続いています。どこまでついていけるのか?! ロバートです。   本日、約3時間後からは Microsoft Developer Forum 2009 の開催です。   こちらのページから、ストリーミングを見れますよぉ~~~☆ 僕は、現場です。   正直、六本木って、苦手なんですけどね・・・… Read more

Expression Blend 3 + Team Foundation Server

http://www.microsoft.com/expression/products/Blend_Overview.aspx どっかのロゴに似てますよね (笑) 先週、本社側で Expression Blend 3 のアナウンスがされました。 明日開催の ReMIX Tokyo 09 でも Blend 3 のお話は沢山ありますので、ぜひご参加いただきたいと思います。 ※当日参加は会場での受付けとなります。参加費用は 10,000 円で現金での清算のみになります。 (と、サイトに乗っていますので、登録されていなくても!!) さて、Expression Blend 3 + Team Foundation Server と言うタイトルで何を書くのかと思われているかも知れませんが、まずは以下に Expression Blend 3 の TOP 10 Feature を (ロバート訳) でご確認下さい。   Top 10 Features SketchFlow によりアプリケーション プロトタイプ作成時間を飛躍的に削除 アイディアからアプリケーションの一連の流れ、スクリーンのレイアウト、操作などにつき SketchFlow プロトタイプを利用してデザイン ミーティングをもつ。 コードを書かずにインターアクティビティを実現 ドラッグ & ドロップの要領で、プロジェクトに命を吹き込めます―インターアクティビティ、アニメーション、トランジッションなど。すべてを、コードを書かずに実現できます。 デザイン タイム… Read more

システム再インストール

April Fool’s Day は特に嘘もつかれず、それなりに平和に過ごしました、ロバートです。 どうも僕の中では April Fool’s Day となると英国がイメージなのですが、気になって調べてみたところ、この日のバックグラウンドとは特に明確になっていないらしいです。 …が、今日のお話はクリスマスやバレンタインの時のようなマーケティングなお話ではなく、僕のマシンの再インストールについて。 …え?また?   はい。定期的に行っていますよ、再インストール。 ですが、今回に関しては強制的な部分がありました。マシンの不具合を見付けたのですが、OS もドライバーもいじり過ぎて逆に修復不可能なところまでやってしまい… かなり業務量を考えると、今の再インストールに要する時間はもったいないと思ったのですが… 取り敢えず。 前回のフル フォーマットからのインストール時はこのような構成に: 【OS】 Microsoft® Windows Vista™ Enterprise  (英語版) 【Version】 6.0.6001 Service Pack 1 Build 6001 【System Manufacturer】 LENOVO 【System Model】 2008HU2 【System Type】 x64-based PC 【Processor】 Intel(R) Core(TM)2 CPU T7400 @ 2.16GHz, 2167 Mhz, 2 Core(s), 2 Logical… Read more

ウェブキャスト更新、セミナー開催決定、その他いろいろ

11月になり、外の空気もどんどん寒くなってきましたね。風邪対策はチャントしていますか?・・・なんて、40℃の熱で寝込んでいた僕に言われたくないですよね (汗)さて、本日は PDC からの情報・・・は、参加した方たちに任せて、別途 VSTS ページで更新した情報 (今さっき) をお伝えします。まずは、ウェブキャスト。Development Edition + Database Edition キャンペーンと連携しているのですが、各エディションにつき簡単なウェブキャストを用意しました。エントリー レベルの内容になっているので、既にお使いになっているユーザー様にとってのアピールはそんなにないかも知れないのですが・・・Visual Studio 2008 オンラインセミナー ページ にて、更新をしましたので、興味のある方はご覧下さい!NEW なのは、「アプリケーション ライフサイクル マネジメント」 配下にある、「Database Edition」 と 「Development Edition」 の部分になります。データベースのリファクタリングも内容としてピックアップしようと思ったんですが・・・パッとしないかな?と思って今回は作りませんでした。ただし、リクエストがあるようでしたら、オフィシャルとは別に、ここに上げてみようかと思います (Just an Idea ですけどね)。また、同キャンペーンにつき、Development Edition & Database Edition 最大活用キャンペーン ページ を更新しました。一番上に、12月12日開催のイベントが紹介されています。Development Edition & Database Edition のセッションが、僕の担当になり、限られた時間の中で、どこからどこまで紹介するのが妥当なのかを検討中です。製品を結構使いこなしている方にとっては余り面白みがないかも知れませんが、もし上司の方に VSTS のメリットを理解して欲しいなんて思われる方がいらしたら、当日の配布資料を利用していただければと思います。・・・って、まだ作っていませんけどね。「その他」情報として: Microsoft Expression Blend™ 2 Service Pack 1 のフランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、そして日本語版がリリースされました。 Microsoft® Visual… Read more

ちょっとキャッチアップ (2週間分ダイジェスト)

気付いたら前回のエントリーから10日以上が過ぎてしまいました!その間には、季節の変わり目についていけず40℃の熱にうなされたりもしていました…3年目にして、未だに日本の気候に慣れ切れていないようです。 さて、先月末の Visual Studio 2010/.NET 4.0/Visual Studio Team System 2010 の発表から、多少の時間も経ち US 本社では CHANNEL 9 で約1週間を通して色んなネタをシェアしました。 中でも Team Foundation Server に関しては、インストールの改善がされていることを紹介しています。僕のこの一年間のプロダクト マネージャとしての活動の中でも開発チームにインストールに手間がかかるので、もっと容易にする必要があると言うフィードバックはしてきました。 2010 の Team Foundation Server では、ベアボーンに近い形でのインストールが可能になり、バージョン管理やソースコード管理だけをする分には1時間未満でのセットアップが可能になりそうです。勿論、まだまだ製品そのものは開発中なので、これからどのように強化されていくかも期待していただきたいと思います。 他にも TFS 移行や TFS 同期ツールの話や、Team Build (ビルドの自動化) についても、今後どのようなビジョンを持って製品を作って行っているかも紹介しています。機会があれば、それこそダイジェスト風に、日本語で皆さんにその辺の情報をシェアできればと思います。   この2週間で、他にも開発製品部としてのビッグニュースは Silverlight 2 のリリースですね!大西さんのブログでも、当日ピックアップされていましたね!Silverlight 開発ツールとして Expression Blend 2 も Service Pack 1 で Silverlight 2 のサポートしますし、英語版も先日リリースされているので英語環境の方は既にいじっていらっしゃるかと思います。 デザイナーの方々とデベロッパーの方々の間のコラボレーションを更に活かして、見た目にも操作性にも優れたリッチなアプリケーションが作られて行くのを楽しみにしています♪ 一つの例として… Read more