System Center 2012 Configuration Manager 入門: その1 – 中央管理サイト (CAS) とプライマリ サイト

本日は、Windows Developer Days 開催。参加できないので、ブログを更新してやるっ!!別にいじけてる訳ではないと思います… さて、System Center 2012 もリリースした訳ですし、すこしずつ情報をここで載せていかなければと思っていますが… これまた、時間との戦いになるとは思います。 日本語版って、いつリリースされるんだろう?パッと見では、Operations Manager と Orchestrator 以外は Multilanguage でリリースしているようなので、確認しなければ…   今日は System Center 2012 Configuration Manager のサイト構成について少しだけ触れてみます。 従来の Configuration Manager や Systems Management Server (SMS) では、最上位のプライマリ サイトをセントラル サイトとして持ち、その配下にプライマリ サイトを繋げて行く形をとっていたのですが、System Center 2012 Configuration Manager では Central Administration Site (翻訳では中央管理サイトとなってます) を最上位に置き、その配下に全てのプライマリ サイトを構成していく形をとります。ここで厄介なことが1つ… 仮に、先にスタンドアロンのプライマリ サイトを構築した場合、後にそのサイトの上に中央管理サイトを構築して接続することができません。これ、意外と重要なポイントだったりします。 ※ Service Pack 1 で変更される予定です このロジックが後に変わってくるかは分かりませんが、とにかく… Read more

今更、新年おめでとうございます??… そして、ご無沙汰しています

気が付けば最後のエントリーから5ヶ月が経過。2012年になってしまいました。それだけ (きっと) 忙しいんです、僕 (言い訳) … さて、色々とお約束しているネタがあるはずなのですが、時が過ぎると旬なものも旬ではなくなり… 今更書いても良いのかな?? なんて思うこの頃。それに、色んなネタを載せ過ぎると、今度は自分の仕事がなくなってしまうと言う事実も (笑)なんて言いながら、サポートやサービスがいらないくらいユーザー様・お客様に情報が行渡っている状況が本来の理想なんですけどね (多分) では、2012年一発目は何を書こうか…? と考えてみました。 2012 と言えば、System Center 製品群が 2012 ラベルを持ってリリースされる予定の年です。実は、現在も System Center 2012 Configuration Manager のワークショップを開発中だったりします♪今回は、グローバルで提供するワークショップの資料やラボを世界中の PFE と一緒に開発している訳でして、ここ数ヶ月はよりグローバルな活動をさせてもらっています。 正直なところ、別に僕がそんなに優れたエンジニアだからと言う訳ではなく… 察しはつくと思いますが、アメリカ人として英語で仕事するほうが楽だから… なんだと思います (笑)ぶっちゃけ、僕が日本で仕事する中での唯一の取り柄みたいなものですからね… はい。もっとエンジニアとしても頑張ります。   と言うことで、System Center 2012 Configuration Manager… そう、細かなことですが、製品名としては “System Center 2012” が頭につき、個々の製品名はその後にくるようになっています。なので… System Center 2012 Configuartion Manager System Center 2012 Operations Manager System Center 2012… Read more