Search を楽しんでみよう

最近、腹痛が続いています、ロバートです。
なんでだろう…
ま、なんとかなるでしょう。

 

さて、本日は、チョットした面白いページのご紹介。
先日からマイクロソフトでは Bing (ビング) と言うブランドで検索エンジンを再リリースしましたが、今のところは賛否両論ですね。
僕は、Live Search も活用していましたし、Google も使っています。必然的に Bing も、当然いじってみようと言うところで、結構普通に仕事でもプライベートでも使ってます。

 

そんな中で、やっぱり、「どの検索エンジンが、一番自分に合っているのかな?」と思うじゃないですか。
少なくとも、自分が意図している情報を引っ張り出してくれる検索エンジンはどれ?って思いますよね。
SEO も意識しながら、キーワードを選んでみたりも昔からしてますけどね…

 

こんなページが、MS の社員が、興味で作ったようです。
http://blindsearch.fejus.com/

 

ブラインド サーチ。
Google, Yahoo!, Bing の3種類のサーチ結果を同時に表示するんですけど、どの検索エンジンの結果かは投票しないと分からない。
要は、結果から、自分にあった結果は「これ!」と言うものに投票すると、それがどの検索の結果だったかが分かると言う、至ってシンプルな仕組みなんですけど…
色んなキーワードを入れて遊んでみては?

場合によっては、意外な結果が出てくるかも知れないですよ♪ … メイビー?