ショートカット キー @ Win7

Release Candidate が MSDN で公開されていると言うこともあるので、皆さんが Windows 7 RC を使いながら体感できるショートカット キーの紹介をしようかと思いました。
簡単なところから体感していただくのが、興味のきっかけになるかと思ってのことなのですが・・・

 

そんなに「すごい!」って程のものではないかも知れませんが、それなりの良さは伝わるかと思います。
Windows 7 をインストールして評価する機会がありましたら、この辺の操作も確認していただけると幸いです。

 

全般

Win + ↑

最大化

Win + ↓

最小化 / 元に戻す (縮小)

Win + ←

画面左半分にスナップ

Win + →

画面右半分にスナップ

Win + Shift + ←

左側のモニターにジャンプ

Win + Shift+ →

右側のモニターにジャンプ

Win + Home

最小化 / 他のウィンドウ全てを元に戻す (縮小)

Win + T

タスクバー上のアイコン選択 (プレビュー表示)

Win+Shift+T で逆方向にサイクル

Win + Space

デスクトップを表示 (Win+Space を押している間のみ)

Win + G

ガジェットを最前面へ移動

Win + P

外部出力のオプション

Win + X

Windows モビリティ センター

Win + 数字

タスクバー上にピンしてあるプログラムを起動 (左から順番)

※ Windows Media がタスクバー上で左から3つ目にピンしてあるとして、Win + 3 で起動することができる

Win + +
Win + –

ズーム

Windows Explorer

Alt+P

プレビュー パネルの表示/非表示

タスクバー

Shift + アイコンをクリック

新しいインスタンスを起動

アイコンをスクロール ボタンでクリック

新しいインスタンスを起動

Ctrl + Shift + アイコンをクリック

管理者権限で新しいインスタンスを起動

 

僕個人が確認する時間があれば、Windows 7 のアーキテクチャの部分についても、今後触れて行きたいとは思っています。

 

ですが、ゴールデンウィーク中は Home Server のインストールと、いじり倒し… と思っています。
それでは、皆さん、良いゴールデン ウィークを!