開発スピード200%向上 with Team Foundation Server 2008!

今週明けから目と鼻が、もう、まったく、ムズムズするわ、痒いわ、しんどいです。
2005年に来日する前は、同年の春にちょうど、当時アトランタに住んでいた僕は、初めて花粉症になり…
いざ、日本にくれば大丈夫だろうと思ったら、2006年の春には、もう、アウトでした。 orz
以来、毎年色んな意味で泣いています。

 

さて、本日のタイトルは皆さんにとって魅力的ですか?
開発の効率向上と言う意味で、Team Foundation Server 2008 を導入することにより、開発スピードが200%も上がったと言う事例を本日公開しましたので、ご紹介します。

事例は、以下のページにあります:
Visual Studio Team System 導入事例

同ページの一番上にある、インフラジスティックス・ジャパン株式会社の事例になります♪

 

事例の内容を読んでいただければ良く分かりますが、今回の事例に関しては、開発の効率が良くなった…と言うことだけではありません。
インフラジスティックス様の開発環境としては、世界各地に開発拠点を持つ、分散開発の実装も Team Foundation Server 2008 を活用することによって実現していらっしゃいます。

また、CRM ツールも活用+連携し、開発されているアプリケーションのフィードバックやサポート案件と、製品 (開発プロジェクト) との紐付などもされており、本来あるべきアプリケーション ライフサイクル管理 (ALM) の姿を、リアルに実装されていらっしゃいます

 

開発スピードを上げ、より多くの製品を世に出して行き、その都度のフィードバックをもとに、更新・新規開発をしていく、そしてローカリゼーションもスムーズに、タイムリーに実行していく、非常にストリームラインしたプロセスになっていると思います。

個人的には、このような事例を作成させていただけて、非常に嬉しく思っています。
そして、製品の持つ機能を「理解」して「正しく」、もしくは「自身に合った方法で」「利用」すると、こうも効果が見えると言うことを立証して下さったインフラジスティックス様には、本当に「ありがとうございます!」です。

僕が今まで皆さんに話してきたこと (ALM コンセプトを VSTS 中心に実装していく) が、実際にできるんだと言うことを証明してくれたと思います。

 

当然、他社様でも色んな ALM の部分実装と言うのはしていると思います。弊社の製品であろうと、なかろうと。
ですが、製品を作る会社の実装のしかたとして、そして、うちのような巨大な会社じゃなくてもそれが実装可能であると言う事実…

だまされたと思って読んで見てください。
結構、「へぇ~」があると思いますよ。
インタビューにも立会ましたし、事前ミーティングも何度かしていましたが、ぶっちゃけ、そのタイミングでも製品担当として「へぇ~~~~」がありました。
ここまで、製品を使いこなしていただけると、本当に製品の良さがスグ見えるんだと思いました。

 

ダイレクト リンク (http://www.microsoft.com/japan/showcase/infragistics2.mspx)

 

<余談>
帰って来たデモ用マシンに、Windows Server 2008 R2 ベータ版をインストールしてみました。
…って、本当にインストールしたまでのところにしかたどり着いていないんですが…これからどんなデモ環境を構築していくべきか、検討中です。
容量があればやりたいこととして:
・ Windows Server 2008 を DC (ドメイン コントローラ)
として持って
・ 2層にわけた Team Foundation Server 2008 の展開
Microsoft Office SharePoint Server 2007 と連携
System Center Operations Manager 2007 による環境監視 & 管理
System Center Configuration Manager 2007 によるハードウェア&ソフトウェア管理、ソフトウェア配布、更新パッケージ配布、そして管理
Dynamics CRM AX 2009 との連携 (これは、本当に単にやってみたいだけ… Dynamics はさすがに僕もいじったことがないんですよ、実は… でも、興味アリ)
Office Project Server 2007 と連携して総合プロジェクト管理 & 工事進行基準に向けたシナリオ考慮

 

でも、当然ながら、そんなことまでできるノートPCなんて、ないっす… (涙)

 

モンスター ワークステーション、買うっきゃないですかね???
どなたか、Donation しません?
ロバートがもっと面白いネタを皆さんに提供していく為にも、環境は必要ですぅ~~!!!

 

 

なんだか、お腹が空いてきたロバートなのでした。