2008年もあと僅か

昨日は誕生日でした、ロバートです。
kkamegawa さんから Go TaNishi Go! をいただきました。 m(_   _)m あざーっす!
でも、僕は Sara より一年年下だったりします (笑)
見た目は年齢不詳ですが、何気にまだ20代だったりしたりなんですっ ( >_<)/

29日に29歳になったと言うことで、肉食ってみました。
すき焼き。
いつもよりワリシタが濃くなってしまったので、水・酒で微調整しながら・・・
友達含め、3人でこじんまりと誕生日を過ごしました。

Ballantine’s の 30年ものも1年保管していましたが、友達が来たのでやっと開封して飲んでました。
ヤバい美味いですよっ!!

そして、宣伝効果が出ましたね。メールを意外といただきました。
ありがとうございました。

 

さて、2008年も残すこと後僅かと言うところで、本日は簡単に僕の VSTS Product Manager としての一年を振り返ってみます。
2007年の9月に異動して現職につきましたが、1月末にまず IT Pro Expo で3日間 Visual Studio 2008 の紹介をさせていただきました。
その間に日本での発売も開始しましたね。

20分間と言う短い時間の中で、VS 2008 を TOP 10 形式に DJ 風にトークさせていただきました。
チョットした悪ふざけも大丈夫なんだと思えた一瞬でした。

この時のハプニングとして、スピーカー シャツ (皆さんも見慣れているブルーの Microsoft シャツです) を渡されると思って、着替えなんてたいして持っていかなかった僕だったのですが、スーツが必要と知ってパニックしました。前日入りしておいて良かった… お台場でスーツ2着購入して、3日間をしのぎました。

 

2月には、本社に1週間ほど行き、VS マーケティング チームと、VS 開発チームと交流を深める機会となりました。
皆さんもご存じ、Brian Harry なんかとも、この時に会って仲良くなった感じです。

 

2月末から3月にかけては、個人的な出来事が多く、沈んだり上がったりと精神的に結構シビアな時期だったことくらいしか記憶にありません。

 

4月には Microsoft Conference で、Visual Studio 2008 によるパフォーマンス チューニングとテストについてお話させていただきました。
これが「セッション」と言う形での初のトークでした。
適切な日本語が分からなかったり、デモが前日まで上手く動かなかったり、僕としては結構ボロボロになって頑張ったんですよ。
幸い、セッションもうまく行き、満室状態で皆さんにお話することができて、楽しくもアッサリと過ぎた50分でした。
いいフィードバックもいただき、何より「楽しい」とコメントいただけたのが何よりのプラスでした♪

 

5月からは、個人的なところで、親友の劇団のアドバイザーになることを決め、色々と活動を開始しました。9月には UK のテレビ番組出演もしてみたり…

 

6月くらいから、セミナーやらお客様訪問やら、色々と活動が多くなり、この頃は特に「工事進行基準」のお話なんかを多くしていましたね。
来年からの取り組みですから、皆さんも色々と考えられているかも知れませんが、Team Foundation Server と Office Project の連携で受託開発もきちんと会計を意識してトラッキングできるようになりますからね。工事進行基準ソリューションの一つとして TFS を考えていただければ…

 

7月は、初っ端に弊社の社員総会があり、いっきに社内有名人になった僕なんですが…
社員会の会長と言う肩書もあっただけに、社員総会で唯一セッションを持った平社員で… 爆弾発言を連発していました (爆)
その後、全世界の社員が集まる総会にも参加。まだ、両親が住んでいるアトランタでの開催となり、結構長期で帰国していました。

 

8月は、もちろん、Tech Ed。
まだまだ今のようなお話をできない状態だった Rosario について、セッションを持たせていただきましたが…
やっぱり、期待を沢山させてしまった分、皆さんからは厳しいフィードバックを沢山いただきました。
でも、すべて理解できる評価だったので文句なし。
来年の Tech Ed では、どんなお話をするんだろ… でも、次回は期待を裏切らないように、高い Quality のセッションができればと思います。
ちょうどこの頃、このブログも立ち上げて、皆さんとも絡むようになった感じです。

 

9月には夏季休暇をとり、ダラダラと。でも、当時から12月を通して、色々とやってきました。その辺は、ブログで分かる感じですよね。 ( ^^)

もちろん、これ以外にも、細かいことをやったりもしてたので、本当に一年間通して、超 Visual Studio 漬けでした。
そして、色んな方々と会話したり、相談したり、.NET について語ったり、充実した一年間でした。

29歳にして、来年末に30歳になるまでに、もっともっと VSTS について語り、もっともっと ALM について皆さんの理解を深めていただけるよう努力し、日本ならではのプロセス、日本ならではの高品質、日本ならではの効率化・・・こう言ったものを、皆さんと一緒に確立して行ければと考えています。
2009年は、より一層皆さんにお世話になることと思いますが、どうぞ宜しくお願い致しますっ!!
皆さんの協力をもって、かっちょいい30代を迎えれるように、もっともっと頑張りますっ!!

 

でも、新年のご挨拶は新年までとっておきます。 (笑)

 

そして、もう一つ。12月21日から日本滞在4年目に突入しました!
2005年の12月に来日した時は、2年くらいで帰国しようなんて思ってましたが、このまま行けば20代後半は日本で過ごすことになると思います。
そして、1月からはマイクロソフト勤務も4年生です。個人ベストの勤続期間を更新しちゃいます (笑)
大丈夫。まだまだマイクロソフトに残っていると思います。

 

皆さん、2008年、一年間、お疲れ様でした!
年末年始、ゆっくりと過ごして、リチャージして下さいね!
2009年にまたお会いしましょう!!