グリッド アプリケーションの解説ドキュメント


Blogの更新もままならない状態でしたが、何とか更新していこうと考えています。もうじき、Windows 8.1 が一般公開される時点で何なんですが、Windows 8 のストア アプリのグリッド アプリケーション テンプレートのドキュメントを公開します。このドキュメントは、様々な理由があって作ったものの日の目を見ない状態になっていたものです。

Visual Studioが提供するプロジェクト テンプレートに賛否があるのは知っていますが、用意されているテンプレートの仕組みを知っておくことは有益だと私は考えています。テンプレートで提供されるSuspensionManagerクラスなどは、Visual Studio 2013でも利用されていますし、異なるのはLayoutAwareクラスが無くなってNavigationHelperクラスになったことが大きなポイントだと思います。でも、NavigationHelperクラスに記述されているロジックの大半は、LayoutAwareクラスと同じですから、この意味でもVisual Studio 2012のグリッド アプリケーションの構造を知っておくことは役に立つはずです。このように考えていますので、このエントリーにドキュメントを添付します。

Grid Application Template.pdf

Comments (0)

Skip to main content