CFXでクリアタイプ

やっぱり自分のアプリもきれいに。 でも環境やフォントによってはあまり変化が見られないこともあります。 Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFont lf = new Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFont(); lf.FaceName = "Tahoma"; lf.Height = 48; lf.Quality = Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFontQuality.Default; label1.Font = Font.FromLogFont(lf); Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFont lf2 = new Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFont(); lf2.FaceName = "Tahoma"; lf2.Height = 48; lf2.Quality = Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFontQuality.AntiAliased; label2.Font = Font.FromLogFont(lf2); Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFont lf3 = new Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFont(); lf3.FaceName = "Tahoma"; lf3.Height = 48; lf3.Quality = Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFontQuality.ClearType; label3.Font = Font.FromLogFont(lf3);


Classic でつかうWindows Vista

まぁ、通常はAeroで使っていただくのがベストだとは思いますが、フラットデザインが好きな方にはこんなのもいいのかもしれません。 Aero をOFFにするとサイドバーは完全に不透明のグレーになるので見苦しくなります。そこでサイドバーがジェットの使うものだでフロートさせて、あとはサイドバーを非表示に。 壁紙をすっきりするとだいぶイメージも変わりますね。 マシンによってはこういうのもいいかも♪


セッション終了 ありがとうございました。

MSCでのセッション終了しました。 朝一の早い時間でしたが、多くの方にご参加いただき本当にありがとうございました。 正直もう1つ2つお見せしたかったデモなどもあったのですが時間の関係でどうしても盛り込めず断念。それでもいろいろ新ネタを織り交ぜながらがんばってみました。 UX, WPF, Expression Blend に何かしらご興味を持っていただければうれしいです。 さて、やることは山積みだ。

1

いよいよMSC

さて、明日(もう今日ですね) The Microsoft Conference 2008 が開催されます。 来場する方はわくわく、主催する側はバタバタです。 まぁ、当然スピーカーもばたばたで、いまだにデモをいじっている状態です。50分なんで短いんですが、それだけに難しい。 今回はExpression Blend 2 を中心としたセッションですが、Expression の Product Manager である 竹内さんから スペシャルなヤツをいただいてきました。「いいの?MSCで出しちゃうよ」と言って承認をいただいた♪ のでご紹介できるかと思います。(ってそんな大層なものではないですが) お越しくださった方が何かしら満足していただけると幸いです。ってさて今日は何時に寝られるのかなぁ?

1

ロストオデッセイ

XBOX では筆頭となってしまったRPGロストオデッセイ。 FFの坂口氏、スラムダンクの井上氏、小説家の重松氏というXBOXでは珍しい豪華なキャスティング。さらに声優陣も豪華と結構力を入れて作られたもの。 世界観やキャラクターなどはやはりFinal Fantasy、それも 12あたりのそれに近い。RPGのシステムはオーソドックスなのでRPG慣れしている人ならすぐに楽しめる。自分なりの育て方ができるのが楽しいところ。 何といっても着目はグラフィック。XBOX360のグラフィックのパワーを生かした表現力で、森の中や町中を歩いているときに手前がぼけておくにピントが合った「被写界深度」を表現している部分などはたから見ているだけでも感動する。個人的にはXBOX360用のFF12を作ってほしいところ。 ムービーも多いので半分は映画を見る感じで楽しめる。とにかく日本のRPGって感じですね。UIを含めてまだやっていない方はLet’s Try!

2

RAW Codec for Vista

デジタル一眼レフが普及し多くの方がご購入されるようになりました。 デジタル一眼レフの最大のメリットはレンズ交換とその画質。特に画質を求める方は RAW フォーマットで撮影される方も少なくないかと思います。 RAW? 通常デジカメはCCDに入ってきた画像情報を変換し、さらに明るさの補正、ホワイトバランスの補正、色合いの調整をして、最終的に圧縮してJPEG画像などに変換してメモリーカードに保存します。そのため、JPEG画像には補正済みの情報しかありません。 RAWフォーマットはCCDに記録された情報をそのままファイルとして保存するため、撮影後にホワイトバランスや、色調などの補正をかけることができます。 せっかくVistaなのに …しかし、RAWフォーマットはCCDの情報をそのまま保存するので、各社フォーマットが異なります。(拡張子までばらばら)また、そのため、画像ファイルとはいえ、Windows Vista などではサムネールを確認したり情報を拾ったりと、JPEG画像のように簡単に扱うことができません。 ようやく出揃いました そこで、カメラメーカー各種からVistaでRAW画像を扱うためのソフトウェアが公開される用になりました。現在はほとんどのメーカーからプラグインがリリースされているので安心してRAW画像を扱うことができます。 RAW Plugin for Vista とりあえず私が知っている範囲で公開されているRAW Codec ドライバです。 Canon RAW Codec Ver1.2 Nikon RAW Codec PENTAX RAW Codec for Windows Vista OLYMPUS RAW codec for Windows Vista Sony RAW Driver インストール前とインストール後 これなら、RAWもお気軽に扱えますね。 ただ詳細情報についてはExifではないので難しいようです。(メーカーごとに異なるかもしれません) まずは、デジタル1眼レフユーザーでVistaを使っている人は入れておきましょうね。 参考 デジ1ならVistaを


MSC2008

来週はMSC2008が開催されます。 わたしも、2日目の午前中に Expression Blend2 のセッションに登壇する予定です。さーて内容はどうしようか、思案中。(半分マジ?w) 50分と短い時間なのでその中で何にフォーカスしようか考えていますが、こんなことがこんな風にできるという部分を中心にご紹介できればと思います。とりあえず自己紹介で10分ということにならないように気をつけます。^^; 週末も頑張らないといけなさそうですね。


SAF2ndDay

今日の軽井沢は小雨で肌寒い始まりです。 でも、しっかり朝から雨の中露天風呂に入って一日をスタートです。 キーノートはお客様による御講演でした。これまで様々な企業で大きなシステムの統廃合を経験されてきた中でのお話は個人的にも非常に感銘を受けることが多かったです。こういった話はなかなか聞く機会がなくそれだけでも参加できてよかったです。 本日高橋はUXラウンドテーブルとして、2ndファクトリーの東氏のラウンドテーブルのモデレーターとして参加させていただきました。 UXについては参加いただいた皆様それぞれが異なった視点を持って参加されており、なかなか難しい状況で下が、さまざまなサンプルや数字情報なども用いての東さんのセッションで、それぞれの方がそれぞれの回答を見つけることができたのではないかと思います。特に直接の回答というよりは自分たちの回答を見つけるためのアプローチの方法というのが重要でると感じました。 東さんとは食事をとりながらもいろいろ現状や今後の展開、注目すべきポイントなど有意義なお話をさせていただいて大変感謝しております。 こういった中で出てきた情報を広く伝える機会があるといいですね。 …あ、来週はMSCでした…


ネットワークはどこまでも

軽井沢でネットワークで苦労しています。 とりあえず、ホテルの回線も細々としていて、部屋には通信環境がないので自前です。 まぁそんな状況なので頼みの Emobile はまったくアンテナが立たず、というか携帯さえも、Docomo くらいしかアンテナが立たない状況です。そんなわけで、Docomo の回線を使ってデータ通信をして食いつないでいます。やっぱり地方では強いですね。 仕事柄、出張に来ても会社のメールは随時チェック、仕事もしてとなると回線は必須なのでチョイスは重要です。ってか音声通話よりも大事かもしれません。海外ではWiFiが中心になるんですけどね。 とりあえずつながってよかった ♪

1

SAF Day1

軽井沢に Strategic Architect Forum にきています。 キーノートではMicrosoft の Simon Guest が Software + Service について語ってくれました。中では、ニコニコ動画のアーキテクチャマップを説明していたり、Japan SAFスペシャルセッションとして楽しめました。 午後から、懇親会、2次会と午後から深夜までずーっとしゃべってる人たちですね。楽しいです。 内容は…難しいですがw