Windows Phone 今とその先


Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017

暗中模索【頭ではわかっているけれど】

たくさんのWindows 10 Mobile バイスが出たものの、まぁ自分を取り巻く環境を見ると単純に喜べる状況でもなく。中にいて絡んでいれば、それはたくさんの現実を見ることになる。もちろんうれしい情報もそうでない情報も。

「Microsoft 高橋忍 Phone」の画像検索結果

そんななかでのあのコメント。

「Joe belfiore」の画像検索結果

後にも先にも、今後の展開について何も情報は出ていない。ただやっぱりそうなのか、ということを周りから言われるばかりである。今回ばかりは私も答えを持ち合わせていない。まぁしかしクラウドビジネスと連携したモバイルビジネスを考えれば iOS と Android に注力するのは当たり前であることはわかる。

初志貫徹【信じていること】

企業は慈善事業ではない。収益を上げなければ何も進められない。切ることも大事だし、損益を出しても投資すべきところがある。そうしながら変わっていかなければならない。Microsoft はそうやって Azure をビジネスの中核となるプラットフォームにしていった。それは正しい姿だと思う。もちろんその反面シビアな局面を迎えるものもたくさんある。

いずれにせよ、Microsoftが目指しているのは、企業の成功であるが、その本質として目指しているのは新しいコンピューティングによる新しいライフスタイルを作り出していくところにある。そしてそれはただ使ってもらうだけでなく、コンピューティングパワーによってこれまでできなかったことができるようになる、人の可能性を高めていくところをゴールに見据えている。

 

輪廻転生【ずっと考えている将来】

だからこそ、次のデバイスなのか、プラットフォームなのか、エコシステムなのかわからないが、そのゴールを達成するための、人の可能性を引き出すための、新しいものが出てくることはゆるぎなく信じている。

「microsoft future VIsion」の画像検索結果

そしてそこには必ず愛すべき Windows Mobile のスピリットが引き継がれているはずである。そして今手掛けている様々な技術は必ずそこにつながっているはずである。

一球入魂【希望するのは自由だよね】

もし、自分がMicorosftの新しいビジネスを作る人ならどうするだろう。やっぱり Windows mobile のままでは厳しいかもね。Phone からタブレットをカバーするエリアの新しいデバイスタイプを模索するのかもしれない。2in1のまた別のもの。そこが欲しくて作りたいと思いそうだ。そう考えると浮かんでくる名前がある。

Two people working on Surface laptops, one in Laptop Mode, one in Tablet Mode.

新しいデバイスの領域を開拓するその命を受けたブランド、Surface だ。Table Top、2 in 1、Studio、Hub。常に次の世代のコンピューティングの形を想像し創造し、デバイスとして世に問う。それがSurface。もし私が考えるような新しいモバイルデバイスの形を模索し創造するのなら、Surface の名を冠するのかもしれない。

 

複合現実【始まり、でも確信】

もう一つ、スマートフォンのその先はMixed Reality だろう。他にもいろいろなデバイスが出てくるかもしれないが、少なくとも Mixed Reality がモバイルデバイスのある場所の一角を担うことは間違いない。

Windows Mixed Reality

僕が Phone の人から、MRの人に鞍替えしたと思った人もいるかもしれない。まぁ、お仕事だからというのもあるんだけれど。私の中では少なくとも Phone と MR は一つのゴールに向かう同じ線上にある。今はつながっていなくとも、今 MRで培っている技術はこの先どんどん昇華され、今のスマートフォンの位置に落ち着くはずだ。だから今私はMRもやっている。

あ、Azureもちゃんとやってますよw

 

感謝【ずるいけど僕は幸せ者です】

マイクロソフトに入って 17年。もし Windows Phone がなかったら、そして Windows Phone を愛してくれた周りのみんながいなかったら、たぶん今私はここで書くことはできなかっただろうと思う。そういういう意味で私は幸せ者です。仕事を超えて一緒に笑い悩み歩んでくれた多くの同志に数えきれない感謝をしています。

「decode Phone 高橋忍」の画像検索結果

今のこの状況は皆さんの望むべく状況ではないかもしれないけれど、たぶん想像しない新しい出会いはまっていると思っています。その時が来たらまたたくさんの人達と杯を交わしながらデバイスを並べながら同じ時を共有したいと思っています。品川でもいいし草薙でもいいし。

だから、この思いを Advent Calendar 2018 へつなげていきたいと思います。

 

Windows 10 Mobile Advent Calendar 2017 の皆様、ありがとうございます!この場をお借りしてお礼申し上げます。

 

温故知新【思い出発掘】

★ de:code で配った Lumia 1320。2000人分1機種を用意できず、USと香港の在庫をかき集めて4種類のWindows Phone で何とか2000台を確保した結果、ガチャ状態となってしまった。

「decode Phone 高橋忍」の画像検索結果

★ IS12T が社内で配られたときにこれやって遊んでました。おかげで社内でちょっとはやってた。常に裏蓋数枚持っていましたね。

「高橋忍 IS12T」の画像検索結果

★ ラスベガスの会場でMIXのキーノートを見ていたら、多言語対応!ってこのスライドが出てきたときには本当にびっくりした。心の中でキターーーーーーーーーーーーーーーーー!って叫んでた。

「高橋忍 Lumia」の画像検索結果

★ 電話について本当によく語りました。Phone 7  のころのポロシャツとか懐かしい。一緒にアプリ リクルーティングをしたメンバーはもうほとんど残ってないです。(T-T)

「Microsoft 高橋忍 Phone」の画像検索結果 関連画像 

ずぼらなので、何か月も伸ばしっぱなしでいつも美容院で怒られます。

★ Windows Phone 8 のデバイスが日本で出なかったのに、Phone 8 のセッションこれだけやっていましたからね。今考えればおかしいw

「decode Phone 高橋忍」の画像検索結果

「decode Phone 高橋忍」の画像検索結果

 

★ そして電話からUWPに向かっていきました。Phone 辞めちゃうんですか?って会う人会う人に聞かれてました。

「decode Phone 高橋忍」の画像検索結果

 

★ ニュースもたくさんあった 2015年。あ、まだリンク残ってた。

「Microsoft 高橋忍 Phone」の画像検索結果

 

★ 昔懐かし自宅の作業場。開発の勉強や執筆やデモづくりをしているとすぐにもこなが邪魔をする。

「decode Phone 高橋忍」の画像検索結果

 


Comments (0)

Skip to main content