怒涛のアップデート 14388 が PCとMobileに


#wpjp #wpdev_jp #w10mjp #win10jp

14385を週末に出してしばらくは間が空くかと思ったらまさかの中2日でのリリースです。いやいいと思う。
Announcing Windows 10 Insider Preview Build 14388 for PC and Mobile

冒頭のDonaさんの近況報告はさておきw

Dona-Sarkar

本日、Windows Insider Fast Ring 向けに PCとMobile 用のBuild 14388 をリリースしました。このビルドには、OSの信頼性とバッテリー駆動時間そしてアクセシビリティを向上するための44の修正とその関連項目が含まれています。

PCに対する改善項目

  • バグフィックスを含めWindows Store の新しいバージョン 11606.1001.39を公開しました
  • PCをロックした後に再びログインしデスクトップに移動した際、ナレーターのキーボードショートカットが使えなかった問題を修正
  • ナレーターが設定>時刻と言語>日付と時刻いかにある日付と時刻を読み上げない問題を修正
  • TPMドライバーがクラッシュしブルースクリーンになる問題を修正

Mobileに対する改善項目

  • バグフィックスを含めWindows Store の新しいバージョン 11606.1001.39を公開しました
  • EdgeのInPrivateモード でキーボードが表示されない問題を修正
  • アプリケーションがサスペンド後の状態になると、デバイスを再起動するまで起動できない問題を修正

PCにおける既知の問題

  • Windows server 2016 Tech Preview 5 セキュアブート対応のVM に対応した Hyper-V ファームウェアの問題を最近修正。TP5ビルドはすでに開発完了してるが、リリーススケジュールの関係で、Insider r Preview のビルドはTP5 の完成版がリリースされる間にリリースされる。その間もしセキュアブートな有効なTP5VMを起動しようとした場合、落ちます。対応方法はこの間セキュアブートを無効にしておくこと。
  • 非英語環境をPCにインストールしている場合に、開発者モードを設定画面で開発者向けに変更した際に、エラーコード 0x80004005が表示される。このエラーが出た場合、マシンはすでにデベロッパーモードになっており、WPアプリを開発する際にVisual Studio を使うことが出来る。ほとんどのケースでこのエラーは、Visual s辻男もしくはWindows Device ポータルで追加のデバッグ項目有効にするために追加のコンポーネントをOSが必要としている場合に表示される。
    1. 設定→システム
    2. アプリと機能
    3. オプション機能の管理を選択
    4. 機能の追加ボタンを押す
    5. Windows 開発者モードのパッケージを選択
    6. インストールをクリック
    7. PCを再起動
    8. コマンドプロンプトを管理者モードで開く
    9. sc config debugregsvc start=auto を実行

    最終的に開発者向け設定ページに戻り、まだ0x80004005 は表示されたままだが、Windows Device ポータルと Device Discovery Feature を有効にできる

 

 Mobile での既知の問題
  • 着信録画オプションのVoice Recorder が表示しない。皆さんからのフィードバックを受けてこの問題に対処したバージョンのVoice Recorder アプリを近いうちにストアに公開する予定です。
  • Wallet ユーザーがロック画面でtap to pay おつかうとPINを2度聞かれます。ですのでPinを2度入れることで通常のアンロックと同じように使うことが出来ます。
  • 再度:OneDrive におけるバックアップのサイズを減らすためにWindows 10 Mobile デバイスのバックアップフォーマットを変更しました。結果、最新のWindows 10 Mobile Insider Preview ビルドが入っているデバイスでバックアップを取った場合で、リリースバージョンのWindows 10 Mobile (10586)にロールバックしてバックアップをリストアしようとすると、スタート画面のレイアウトがリストアされずに素のままで表示される。また既存のバックアップも上書きされてしまっている。なのでもし 10586に戻す必要がある場合は、10586上からのバックアップが上書きされないよう、バックアップを取ることが出来ない。

ということで現在追い込み中。先週末から連日及ぶ皆さんのサポートに感謝します。


Comments (0)

Skip to main content