Visual Studio 2015 が7/20にリリース! ただUWPを作る人はちょっと注意


いよいよ Visual Studio 2015 の最終リリース版が 7月20日からダウンロード配信が開始されます!

Visual Studio 2015 RTM のリリースが 7月20日に決定!
記念イベントも同日開催

ただ、Windows 10 の Universal Windows Platform Application を作る場合は、この期間だけ注意が必要です。

情報元:Release Dates and Compatibility: Visual Studio 2015 and the Windows 10 SDK

■ UWP開発環境についての期間限定の注意

というのも、今回のUWPの開発環境については、Visual Studio のリリース版とSDKのPre-release 版を組み合わせることができないので、注意が必要です。

  • Visual Studio 2015 リリース版には Windows 10 SDK Pre-release 版はインストールできない
  • Windows 10 SDK は 7/29にWIndows 10 と共にダウンロード開始される

なので、Windows 10 UWP の開発環境のスケジュールとしては以下のようになります。

  ~7/19 7/20~7/28 7/29~
Visual Stuio 2015 Release UWP 開発環境
Windows 10 SDK
VIsual Stuio 2015 RC
(Windows 10 SDK Pre-release)

UWP β 開発環境

 

■ どう対応したらよいか?

ですので、現在のUWPのアプリ開発状況に応じて、開発環境の更新はご注意ください。

現在(もしくは7/28までに) UWP の開発をされている方

  • 7/29までは Visual Studio 2015 RCで開発を行う
  • 7/29以降に Visual Studio 2015 リリース版とWindows 10 SDK をインストール

7/20~7/28 の間にUWPの開発をされない方

  • 7/20以降に Visual Studio 2015 をインストール
  • 7/29以降は Windows 10 SDK をインストール

ま、9日間だけですけどね。

皆様のアプリが、Windows 10 のストアから UWPアプリとして公開されることを楽しみにしています!

Comments (0)

Skip to main content